[トップページ]

vainsystem.net

2019/07/17 [Wed]

常滑オーシャンカップ優勝戦

1瓜生 2池田 3毒島 4興津 5柳沢 6中野

2連単 1-5 1390(5) 3連単 1-5-3 3790(14)

今回もリアルタイムで見られないので、前日予想購入。材料が前走までとコメントしかないので、買い方もかわる。

まず、白ウリ。やらかしでおなじみだが、今回は大丈夫そう。Sはメンツからしても速いところで揃うだろうが、さすがにね。

毎度言ってるように、センターから考える。3毒島は腕も脚も上位で、ここが2番人気。瓜生に迫れるかだが、2Cが池田というのがポイント。2C下手でおなじみ(とはいっても3連対率80%)の池田だが、Sだけは抜群に速いので、毒島を飛ばすまである。

毒島がまくり差しを入れる可能性は低い。じゃあ瓜生をまくれるかというと、よほどS抜けない限りこれも難しい。かといって、2番差しするタイプでもない。間違いなくまくる。池田に飛ばされ、瓜生の外を握るも届かない、というのが一番自然な予想。

そうなると、当然内に差し場があく。4か5だが、4興津は3ランクくらい落ちる。S勘を考えても、5柳沢の差しのほうが本線。

あとは、15のオモウラ返すか、3の2着まで抑えるかだが、前売りなので、そういうのは全部カット。材料が少なく考える余地がないんだから、最初の予想だけびしっと買う。どうせ見られないし。

そういうわけで、買い目は1流3と、2流3。本線は5の2着。123は元返しくらいに抑えて45に。123を本線で買うならそれだけ買う。どっちかいうと外目に展開あると見てたので、一応流した。金額はオッズを見て配分する。今回は153とほぼ読み切ってたので、多めに入れた。興津もカドだから一応入れたけど、いらんかったね。

2流3は味噌味噌応援舟券100えん。池田と柳沢はSが速いので、味噌レーサーなのに応援している。瓜生と毒島なんで、やらかしがあればここ。

3着は3で固定したが、これは脚と腕上位、だが1M展開ないな、という時の買い方。とくに毒島なんて、1M飛んでも3着は十分ある。外枠にこういうのがいた方が固定で買いやすい。今回は、池田が決め手となった。たとえば2が興津なら、3の12着を買わないといけない。

[画像:D_gEy8lUIAAJBdH]

レースは、枠なり33からS揃い、3毒島がまくるも瓜生にケツられ、内柳沢が差して1-5-3、以降そのまま決着。これはあんま言うことない。池田が思ったよりは仕事しなかったな、というくらい。瓜生は10Vだってね。なんだかんだすごいわ。おめ。

流し舟券の買い方

3連単は流しと23着フォーメーションをうまく使わないと取れない。軸となる選手を2者選んで、他に散らす。

今回でいえば、瓜生の逃げは常滑だしほぼ間違いなし、毒島も3枠で脚がいいならいい確率で入ってくるでしょう、というオッズだった。流しなら、13流、1流3の、23着3全部を買っておけば当たる。

いつも言ってるんだが、余計な舟券をいかに買わないかが勝負。8点買えば当たるのはわかってても、それじゃあ儲からないのだ。なので2着か3着のどっちかに絞るんだが、今回は先ほど書いたとおり、池田が2Cなので3着にした。池田が懐開けなければ普通に123だったしね。

腕脚上位の3着固定は有効。2着固定はグレードレースではおすすめしない。2着で間違いないというほど材料があるなら、2連単を買うべき。3着を流すということは、3着に穴目が来て配当ハネるのを待つ、穴舟券になる。たいていは、腕脚上位が3着に来て、2連単の倍くらいしか付かないことになる。こんなの割合わない、アホの買い方。

一般だと、まだ買う意味がある。外の新人が飛び込んで3着とか、普通にあるので。オッズが割れるSGGIでやるのはちょっと。

今回に限っていえば、1-3=5の23着折り返しにドンが正解であった。これは現場ではよくやる買い方。前売りだと材料が少ないから、流しておいた方がよい。そんな感じ。

[ カテゴリ:日記 ]

もうどうでもいいでしょうが先週の我が軍

正直もう忘れてるので、てきとうに。

07/08 ヤクルト 5 - 3 DeNA

先発飯塚。初回4連打で2点先取するが、2回に4連打くらい返して4失点。じつに神宮らしい展開である。飯塚はこの2回で降板させられる。正直、劣化していらっしゃる。このままでは我が軍のゆるゆるローテでも出番ない。がんばって。

07/09 ヤクルト 4 - 9 DeNA

先発上茶谷が4回4失点。先発爆死からの国吉はろくな思い出がないが、きょうはちゃんと抑えて勝ち投手に。逆転されて厳しいかと思われたが、6回ロペスの満塁HRで決着。今年満塁弾多いな。

07/10 ヤクルト 7 - 2 DeNA

同点の7回、国吉が出したランナーを、ソリスが返して勝ち越され。8回には大和のエラーなどで4失点END。打線が低調なので、どっちにしろかな、というゲームではありました。

後半戦の展望

2位あたりにつけてはいるが、依然借金。独走している巨人に追いつくのはもう無理なので、2位をキープして、CSでひどい目にあわすのを目標としたい。

前半戦は、巨人に3つ(5-8)、阪神さんに5つ(5-10)の負け越し。今年も阪神さんとは相性がよくないが、去年ほどではないのでこの位置。カード勝ち越しもあったしね。巨人とは、もう明らかな戦力の差。むしろよく5つも勝ってる。

広島が交流戦でガッツリ落ちてきて、例年の我が軍のお株を奪う逆大噴射。これにより、我が軍阪神さん広島中日でCS争いに。まだまだわかんないね。近況の調子でいえば、まあ我が軍がちょこっと抜けてる。中日は連勝してるけど、ここは勝った分だけ負けるので、まあ大丈夫だろう。しらんけど。

[ カテゴリ:野球::ベイスターズ ]



http://vainsystem.net/ Webmaster:こういと