vainsystem.net

携帯版はこちら


2006/01/01 [Sun]

大晦日~元旦

はいどうも、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致しますてきとうに。

さて、今年は初っぱなから関東方面で遊んできたので、その模様をざっと。

味噌→表参道

お昼12時ののんちゃん(と書くとより一層ヲタっぽい)に乗って東京まで。14時前着。目的地が原宿らへんなので、とりあえず中央線で新宿へ行き、駅前のタワレコにふらふらと。品揃えが段違いだなあ。さすがは4フロアだへっぽこ1フロア名古屋店とは違う。下の方から、邦楽、洋楽と攻めた所で早速金が無くなったよ。また登り切れなかった(難波店でも同じ行動をした)。CD6枚ゲット。

とかやってたら丁度良い時間に。表参道FABに着くと、開場15分前で十数人の列。次の日まで続くイベントなので、当然みんな目当ての人やバンドが出る頃に来る。オープニングから三人女性ソロで、その後最後までがよくわかんねえバンド。椅子無しオールスタンディングだったので、未だかつて見たこと無いガラガラ祭りが展開された。ものすごいな。ライブ内容は別掲。

表参道→船橋→舞浜

せっかくなのでメトロ!で新橋→船橋のルートで。興味本位でパスネットを買ってみたが、これは明らかに味噌でいうところのトランパス(切符レスな磁気カード)だ。つまらん。ちなみに、トランパスは残額が少なくなると積み増し(新しいカードにプラス)できる。と、思ったらパスネットは2枚投入ができるのか。負けてんじゃん。あっちはICになってSuicaと共通化されるので、こっちもとっととJR地下鉄名鉄バスを共通化しろばか。

ホテルに荷物を置いて一息ついた後舞浜へ。くそうざったいカップルまみれの中、連れと合流し、イクスピアリとかいう所の中にあるクラブ?へ。10人テーブルにナイフとフォークが置いてあったりして、残念なくらいにレストラン級。開場から開演まで1時間半あるわけだ。言っておいてくれれば、もちっとまともなシャツでも羽織ってきたのに。俺普通にセーターだよ(笑。まあいいけど。ライブ内容は別掲。

舞浜→南船橋→市川塩浜→西船橋→船橋→ホテル→味噌

終了後、京葉線で蘇我行きとやらに。さすがにばんばん走っている。もっさり乗っていると南船橋に到着。いやな予感がして飛び降り確認したら、どうもこの電車は西船橋に行きません。反対方向に乗って戻って、市川塩浜で武蔵野線に乗り換え。同じ線路を二つの線が走っている時点で味噌人には理解不能だから。こういうのすごく困る。

4時頃ホテル着。4時間睡眠で9時前に出て、10時のののたんで味噌県へ帰還。自分で設定しといてなんだけど、なにこの厳しすぎるスケジュール。余裕なさ過ぎなんだけど。帰りはさすがにがらがらだった。元旦に新幹線に乗る馬鹿はあまり居ない。おとなしく家でこたつに入って味噌煮込みでも食ってろって感じだよな。ではそんな感じで。

[ カテゴリ:日記 | ]

12/31 FABWAY 05→06@表参道FAB

カウントダウンライブ。16時から次の日深夜まで、多数のバンドが参加。このライブハウスでイベントを行っている(いた)、長谷川都、拝郷メイコ、池田綾子の三人の女性アーティストが、序盤に30分弱ずつのステージ。イベントから見たら前座みたいなものなのかもしれない。

開場前の列は数十人程度。バンド目当ての場所取りを除いたら、開演直後の入りは2,30人といったところ。バンド用にオールスタンディングになっていたので、これはもう、びっくりするくらいのガラガラ祭り。三角ベースできる。まあ、年末忙しい時期に一人30分のステージだからねえ。俺みたいに三人全部興味があればともかく。

長谷川都

日記を参照すればわかるけど、結構なまったりさん。作品もそんなノリ。キーボード弾き語りで、女性が聴くのにいいと思う。本来なら座ってじっくり聴きたいところ。11日に名古屋でライブがあるようちょう楽しみ。

セットリストは、「あいのくに」「満ちてゆく」と、その他なんか。新しいアルバムをまだ聴いてないんで(この日に買った)、よくわからなかった。ライブで生きている人なので、あまり言うことも無い。安定してる。

MCでは、「皆さん大掃除しましたか」(会場シーン……)「してない、してないんですね。」みたいな。かわいそう(笑。こういうのは声を出してもいいよな。なかなか難しいけど。あとは、「今日はミラーボールが4つもあります。思う存分回してくださいとお願いしました」とか。

拝郷メイコ

アコギ弾き語り。

  1. トマトスープ(1stSg,1stAl#02)
  2. 僕に降る雪(2ndSg#02)
  3. ものがたり(3rdAl#09)
  4. ソイトゲヨウ(2ndAl#02)

1,2はライブ初聴き(ワンマンで聴いたかもしれないけど記憶無し)。とくにデビュー曲は聴きたいと思っていたので、いきなりぐっ、という感じ。2はそもそも初聴き。シングルのカップリング。紹介の仕方からして、冬の定番なのかもしれない。

3の気合いのノリはかなりのモノ。中盤くらいのABメロではピックを捨てて(わざとだと思う)指で静かに演奏。サビ入り直前でドンと叩いて大きく一拍開け、その間にマイクに付いているピックを取ってガンガンと。ギター一本でここまで表現できるのか、プロの仕事だ、と思った。ギターの事はよく知らないので、勘違いだったら申し訳。

4は弾き語り最強曲。そのために作られているようなもの。メーコ入門用にもおすすめ。

その他MCなど。

えーと、たいした話はしてない……つうか、年越しとかぶって、どっちで言ったんだか。

池田綾子

BBSより。

  1. 深呼吸ひとつ
  2. 愛の言葉
  3. 僕たちのTomorrow
  4. JEWEL
  5. おかえりなさい

今回はCDで予習して行ったのでかなり違った。こういう少ない曲目だと定番曲が多くなるので、最新アルバムを聴いておくだけでだいぶ対応できる。まだまだ聴き足りないので断言は出来ないけども、もしかしたらもの凄い表現力かもしれない。曲ごとにあわせて微妙に異なる歌唱で、ボーカルにめちゃくちゃ深みがある。プロフィールを見てみると、音大声楽科を出ているんだな。納得した。ちょい聴きでは敬遠するタイプの声質だけどこれはアリだ。

その他

以上2500えんで、結構満足。複数のアーティストでやるライブは、大抵どうでもいい人が混じってくるんだけど、俺が行く奴は何故か楽しめてる。それなりに同系統の人が連むからかな。

[ カテゴリ:音楽 | ]

M'S BAR~2005カウントダウンスペシャル~@舞浜 ClubIKSPIARI

(曲目とかかなり怪しいので、他サイトを見ながら適時修正)

みくにカテゴリにしようかmusicにしようか迷ったけど、入り口で目当てを聞かれてみくにと言ったのでみくにで。会場はちょっと高級なレストラン風で、10人がけのテーブルが30くらい。満員だったので、200人以上の入り。ステージは横を向く感じになるのでちょっと見づらい。

チケットは3500円と並の価格だけども、料理が結構なお値段。頼まなきゃダメみたいな雰囲気だったので、520円のコーヒーだけ飲んだ。泡立ってて(この時点で終わってる)、どっかで飲んだことある感じだと思ったらあれだ。デネーズ(おかわり自由)。

夏のツアーの進化版

MCで「このライブは松ヶ下氏が提案して、結構急に決まった。時間があまり無かった」と言っていたとおり、夏の東名阪ツアーとかなり似通った選曲。普通の対バンみたいに各々が歌って最後に合わせて終わりではなく、4人がサポートしあいながら進めていくので、新しい曲をやるのはなかなか難しい。そんな中、カウントダウン用に新しい曲を作ったりなど、限られた時間の中でできるだけのことはやったというのは伝わってきた。

個人的には、夏の名古屋みくにの出来が最悪だったこともあって、満足いく内容だったといえる。予備知識ゼロだった拝郷さんも、今回はおおよそ把握。最初から最後まで、本当に息をつく暇が無かった。全員好きな時点で神ライブなのに、お互いに楽器を弾いたり、コーラスを入れたりする。まさに、夢のドリームライブ((c)長嶋茂雄)。

佐藤ひろこ

オープニングアクト。ギター弾き語り。普通は2,3曲やって、それでは本編どうぞ、みたいな感じで終わるんだけども、今回は本編にもギターを持って何度か出てきた。終盤には一緒にやってきた仲間みたいな感じになってて、前座としては破格の扱いだった。ここらへんがM'SBARなんだろうなと思う。あの集団だったらそりゃあこうなる。

Baby Booやtandm.tvなど、見たことある所が絡んでるので、そのラインからか。

  1. ヤスラ木
  2. Trust me
  3. つたえにいくよ今君に

3はギター1本よりはバンドで映えると思われるアップテンポ。定番ぽい雰囲気。

ギター弾き語りアーティストとしては推せるんだけども、キャラがかなり独特。言いたい事はばしばし言うみたいな雰囲気の姉さん。手拍子をリードして「あれ、手拍子無いじゃんどうしたの?」みたいな顔したりとか。正直、若干うざいなあとおもいました。

拝郷メイコ

  1. ウタウヨ
  2. どれどれの唄
  3. 帰り道
  4. 蒼い花
  5. ものがたり

「ウタウヨ」でオープニングきたあ。ライブの幕開けにぴったりのようこそソング。次の「どれどれ」は正直アレ。みくにがコーラスと鈴で付いてたが、夏の「ふと」(パララパラッパ、っていう奴)の方がどう考えても上。

「帰り道」は、長谷川さんがフルートで参加。前半、ちょっと黙っててくれよ(笑)という位浮いていたんだが、終盤はだんだんはまってきていた。今日合わせたくらいの事は言っていたので、またやれば全然違うと思う。

「ものがたり」は、夕方に見た弾き語りが強烈すぎて。演奏メンツとしてはみくに以外、で超豪華。と、書いてみるものの、夕方とごっちゃになってて、記憶がかなり怪しい。かなりの覚えてなさぶり。一日に違うライブを二つ見るって事は殆ど無いからなあ。

MCも何故か印象が薄い。面白いつっこみはするんだけど。「いつもは押しの拝郷、と呼ばれるほど時間が押す」。今日は絶対に押せないので、足下置いた時計を見ながら。とか。

あと、何とは言わないけど、ものすごく無かった。実際気をつけて見てみると本当に無いわ。揺れない(笑。

長谷川都

  1. はなうた
  2. 風まかせ
  3. あいのくに
  4. 月のうさぎ
  5. 愛ゆらら

びっくりするほど定番選曲。いいけど。夏の「満ちてゆく」withみくにコーラスが神すぎたので、インパクトには欠ける。MCでは「月の土地を買いました。2700円でサッカーの競技場くらいの。「私の月のうさぎ」にしようかな」など。土地についてはまっさんに散々つっこまれる。

カウントダウン

カウントダウン前に、拝郷さんと長谷川さんで作ったという新曲「旅がはじまる」(?)。リードボーカルはみくに。全員でハモっていたので、ちょっと覚えづらい。まだサビメロだけは思い出せる。11:56になったら歌う、とかでMC引き延ばし。

時報を流して、カウントダウン。まっさん「間違った事あるんですよ。時報だしたらすでに0時0分10秒とか。それはそれでおいしいんですが」。何言おう何言おうと数十秒前にあたふた。無理だろ(笑。至って普通にカウントダウン。ハッピーニューイヤー、とかみんなで歌う。

下川みくに

  1. Love Song on The Radio
  2. 君に吹く風
  3. 枯れない花
  4. キミノユメ
  5. 初恋の君

「LoveSong~」はサビの全員アカペラからスタート。こういうのよくあるな。次に渋く「君に吹く風」。Michelle Branch「The Game Of Love」オマージュという話を2ちゃんかどっかで見て、聴いてみたらたいへん愉快だったので丁度聴きたかった所(※打倒ミシェルブランチ)。 とか書いた後検索してみたら11月ワンマンで聴いてた。

「枯れない花」は弾き語り。ちゃんと弾けてた。名古屋以来、見るごとにひやひやする。チャリティでもコケてたしな。「キミノユメ」からまっさんサポート。アカペラで始まったが、ここにきた時には完全に会場の空気を掴んでいた。普通はどうしてもがさごそ音がするもんなのに、きもいくらいの静寂。マジヲタ祭りのワンマンならともかく、このライブでこの状況は本当にすごい。よくやった。ひいき目……じゃないと思う。

「初恋の君」はまっさんファンにも嬉しい選曲。つうか、楽器をフリーで弾けないんで弾き語りは必須、弾き語りといえば「枯れない花」か「キミノユメ」、アップでわかりやすいのは「LoveSong~」「南風」と、だいたい決まってくる。もうちょっと幅を広げても、とは思うけど、半分タレントだからなあ。要は単純に新曲くれよ、という話なんだけども。昨年はわずか3曲。

うたの出来は総じて良かった。ヴォーカルだけで言えば本日圧勝だと思う。今回は開き直ってあんまり楽器は弾いてなかった。鉄琴とかその程度。衣装は緑色に肩から白いふわふわファー。かわいそうなくらいよく見るやつ。392クオリティは並。

以上、12月ワンマンの悲劇をすっかり忘れて堪能した。

松ヶ下宏之

  1. SILVER TRAIN
  2. 飛行機雲
  3. 春の風(原曲「春のスケッチ」Vo.拝郷メイコ)
  4. 想い出の降る朝
  5. 運命

今回は「鎖骨アーティスト(by長谷川都)」ギターその他なんでも屋のKAKU氏が帯同。先日のワンマンではギターを持って床でぐるぐる回ってた。二人でギターインストのあと、夏とだいたい同じリスト。ちょっと面白みには欠ける。

CDでインストの曲があり、ファンから歌詞を募集したりした。今回は拝郷先生に作詞して頂いて歌ってもらう(タイトル「春の風」)。まっさん「拝郷さんは声がいいんですよ。(ライブかなんかで)聞いて、CD即買いしました」

どこかで、まっさんと長谷川都でキーボード対決。まっさんが1小節くらい弾いて、長谷川さんが返す。途中からなぜかどす暗くなり、拝郷メイコ「お正月なのにマイナー?」(笑。

全員パート

また「南風」かよ、とか。拝郷さんは「メロディ」。中央に座っていたので終始目があって、もう完全に俺のために歌ってくれてました(はいきもい妄想きたよ)。

会場みんあで歌ううたも夏と同じ。最後アンコールでまっさん「本当に準備してません、今年初めてということで、(カウントダウン前に歌った)旅がはじまる、を。」

今年の抱負、みくに「迷惑をかけない」長谷川さん「またM'Sでやりたい」など。

おわり

ごめんなさい、書いてて後半飽きました。そんな感じで話題満載の神ライブでした。こんなのなかなか無いんじゃなかろうか。また夏くらいにあるとよいね。

みくにについては、「松ヶ下氏が来れば間違いない」というのが結論。氏が居るところでアニソンなんて恥ずかしくて歌えるわけがない。ましてややっつけダンスなんて。気になる人はチケット購入前に氏のサイトもチェック。

全員サインとか超貴重

[IMAGE]M'S全員サイン

CD購入特典で全員サイン。なにこれ超絶貴重。ちゃっかり佐藤ひろこも入ってるし。今回は拝郷さんのシングルをカップリング狙いで購入。3曲入っていてお得だった。キャニオンがむかつくので、もうみくにのCDは極力買わん(はいツンデレ発言)。「MiQ」表記は何に感化されたか知らないけど最近の流行のよう。顔に体がついてるのは多少レア。あと拝郷さん、きもい人形書かないでください(笑。

あと、ついでにFC年賀状と、12月ワンマンで貰ったボールなど。全員に自筆は無茶ということに気づいたか。総数も多少は増えてるだろうし。写真はともかく、住所面のデザインはセンスいい。

[IMAGE]年賀

FCサイトにうぷられた自筆画像では「(今年は)音楽活動に集中!」。さて、どの方面からつっこもうか。ハウスか。

[ カテゴリ:下川みくに | ]

2006/01/03 [Tue]

お正月いかがお過ごしですか

帰宅以来一歩も外に出てませんこういとですこんにちは。買い物に行こうかと思ったら銀行のATMが止まってる、つうか油断してたら名前が変わっちゃってるし。何回変われば気が済むのか。なにが「三菱東京UFJ銀行」だ長いんだよばか。せめて「東京」は外せば良かったのに。持ってるのは未だに東海銀行のカードだぞ。跡形もない上に東京かよ。

年末年始テレビ

ネットが閑散としてるので、仕方なくテレビでも。

紅白

トーク部分は一切見ていない。仲間もんたの時点で止める気にもならない。ハロプロは要約すれば「れいな」。あとまじどうでもいい。一昨年のあやごまは素晴らしかったなあ。なんだよ今回のあれ。あーあと圭ちゃんさいこうまじで矢口はしね。

ほか、鈴木あみーごにはなんか賞をやりたい。あのうたで堂々と「成長した私を見て」とか言ってバディシェキですよ? 並の神経ではできない。

CDTV

まー特に見所もなく。aikoは「スター」と「キラキラ」で、昨年と似たようなパフォーマンスをしていた。映像だけではたぶんいつのものか判別不可能。

ほか、鈴木あみーごにはなんか賞をやりたい。あの髪型で堂々とバディシェキですよ? 過去映像を見る限りでは、こむてつソングとの親和性が高かったのだなあ。コムロ氏カムバック。

10-12月あたりのマシュー
磯山さやかのなまりが面白かった。かわいいけどやせろ頼むから。
10-12月あたりの所さんの目がテン
結局これが一番面白いな。

01/12 aiko@ZeppNagoyaヤフォークの件

むりっぽい……。数が少ない上に、やたらペアで出てる。本当に都合が悪い人が出してるみたい。4400円のチケットにいくらまで出せるかだな。1万2,3000円出せばなんとか、という相場。ううむ。

家計簿新調

昨年後半は、金の動きが激しすぎてわけわからなくなって滞ったので、今年からは簡単なツールに変えた。要はおおざっぱに「食費」と「趣味娯楽」にいくら使ってるかがわかればいい。まー、悲惨な数字だったので、もうちょっと人並みに押さえたい。関東に行く時点で人並みもくそもないけど。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/05 [Thu]

はいはい働いてますよ

不本意ながら。

aiko@ZeppNagoyaチケ入手

値段は聴かないでくれ……。

これくらいしてでも見に行きたい、それが愛好でしょう。

メイド釈ちゃん

再放送予約した。録画失敗したら旅に出る。北へ。

ごまっきん先生新曲

あれして聴いた。どへたくそなのは置いておくとして、面白いんだけど弱げ。この安っぽさはなんか聞き覚えがあるなあ。なんだろう。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/07 [Sat]

今日はチケット発売日でした

東海地方はサンデーフォークというカスプロモーターが関わっている事が多い。スタッフがオールチンピラだったり、仕切りが悪いのはともかく、チケットをネットのぴあやローソンで売らないのが困る。今回は公演コードが無かったので、外に行ったついでにファミマで直接発券すればいいか、と検索してみたらひっかからない。ちょっと足を伸ばしてローソンで検索してみてもでてこない。なにこれめんどくさ。結局、家に帰ってからぴあに電話。予約番号を貰って、ファミマで発券という手順に。売る気あるの?

チケット屋比較。

というわけで、チケットをばかすか買うようになった最近はぴあ推し。今回、電話でPコード無し公演を初めて申し込んだんだけど、もうオペレーターが出てこないのな。「下川みくに」って言ったら、向こうのロボが「下川みくに、2/26……」とか認識したぞ。じつにハイテック。喋りがロボロボしいので、コナミに頼むといい。

[IMAGE]チケ

2月末までは氏ねねーな、というメンツ。みくには50番前後だったので、数的に前の方が東海ラジオの先行予約だろう。すでにとりあえずは格好がつきそうな数。

03/08 ぼくらの上戸彩ちゃん新アルバム

聴いていたら気の毒になってくるうたでおなじみ上戸彩ちゃんのアルバム。今回も無駄に豪華メンツ。さりげなくハロプロでおなじみ平田祥一郎も居るぞ。レーベルが同じFLIGHT MASTERなので、みくに方面の人にも聞き覚えのあるT2ya、gajin、Sinというあたりも。

中でもSin大先生の編曲は、みくにアコステ路線のクオリティアップに大きく貢献したので、俺からしてみたら神。無駄な音が無くて厚みがあるんだよな、誰かさんと違って。公式サイトを見てみると、上戸彩ちゃん2ndや星野真里のアルバムが面白そう。たまには編曲とかから攻めてみるのもいいかもしれない。有名なドラマにも関わっているんだなあ。「僕だけのマドンナ」とか毎週見てたよ、実に印象深い(悪い意味で)。

[ カテゴリ:音楽 | ]

ごめんもう本当に暇。

昨年の紅白の一番の見所は、何事も無かったかのように踊り続けるモリッコロ。

01/05放送ちゃんチャミの梨華たんはかわいすぎた

もちを焼いて食うというだけで、これだけかわいいのは異常。

未曾有のcapsuleブーム

最新のと、いっこ前のアルバムを購入して聴きっぱなし。アルバムの最初から最後まで、どうも計算ずくだな。音楽性がバラエティに富んでて全然飽きない。タイトルが「Lounge Designers Killer」とか、いろいろ意味わかんねえけど、あえて調べてない。あと1,2枚遡ったらウェブや2ちょんを調べてみようと思う。

バラエティといえば、長谷川都の新作もそんな感じ。ライブの音を基調にしていて、最近他でよく感じる「安っぽさ」が微塵も無い。全曲高浪敬太郎との共同プロデュース。捨て曲なしの名盤認定。

以上、どちらも強烈におすすめ。

最近のvainsystem.net検索ワード

久しぶりにこれでも。一番は「セラムヒート」。どうやらくそ寒い今の時期も乗り越えられそうだけど、電気代が集計半月で先月実績(500kWh10000えん)を超えている。無駄に24時間暖まってるサーバやアンプが結構食ってるとは思うけど。

vainsystem
おお、意外。帰省先で検索したりしてくれてるんだろうか。普段はほとんど無い。
コピワンのせいで
一家離散
天花 きもい
あのきもさがツボに入ってくるから。
スタイルシート float 親 子 背景が 入れ子
消える奴か。親要素にwidth:100%指定。IEが地球上から消滅すれば、世界はもう少し平和になる。どのブラウザもバグだらけだけども、IEのはちょっと笑えないのが多い。CSSを使って作ってみないと、このごみっぷりはわからない。
味噌浸け 作り方
愛知県内に本籍を移す → 10年くらいじっくりと住む
使い捨てコンタクト 破れたら
使い捨てろ。
AA 多村正和
もう長くないかもしれないな。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/11 [Wed]

長谷川都 名古屋で歌種その1@TOKUZO ´~`)

東京では月イチで35回を数えるライブ「歌種」が、名古屋でも2ヶ月に一回開催されることに。すてきんぐ。会場は、飯が食えるライブハウス。4人がけ程度の大きさのテーブルが10個くらいで、客入りは30~40人ほどのまったり空間。1ドリンク付き3000円(当日3300円)、キーボード弾き語りのワンマンライブ。

第一回ということで、客も長谷川さんも緊張しつつ手探り。長谷川さんは独自ワールドを作り上げちゃってんだけど、客が乗り切れてない感じ。ここいらへんは、回を重ねるごとにこなれていくんだろう、たぶん。

できごと

というわけで、諸事情により、会場の雰囲気を交えながら。概ね期待していた通りのパフォーマンスで満足した。今回は初回だからかそうひねった事はせず、最近の長谷川都ご紹介、みたいな流れ。東京のとかどうなってんだろうな。毎回似たようなセットリストじゃ、35回も続かないわなあ。

[ カテゴリ:音楽 | ]

2006/01/12 [Thu]

aiko LOVE LIKE ROCK Vol.3@ZeppNagoya

多少ねたばれます。他公演を見る方はご注意を。

というわけで、愛子さんのライブハウスツアーが名古屋からスタート。お約束で「男子!」(わー)「女子!」(わー)みたいな感じで会場調査をするんだけども、見た感じ3:7くらいで女子が圧倒的に強い。スタンディングで、周り女子だらけだよ。しかし、残念ながらここは名古屋。これ以上は聞かないでくれ。いっこ言わせてもらうと、Tシャツにジーンズは許すとしても、髪を上の方でお団子にしてるやつはしけいで。すげえ多いんだ偽aiko。

できごと

まとめず羅列。

という感じで。いつも見てるライブとはランクが違うけど、これはこれでさいこう。他ゴト考える暇が無く、あっちゅう間に終わる。終始うたとトークで押されっぱなし。ちっこいaikoがでっかく見える、そういうライブ。

[ カテゴリ:音楽 | ]

2006/01/13 [Fri]

近所のコンビニに道重さんが居る件

最近野菜サンドに凝ってるので通ってるんだけども、本当に似ている。ご丁寧な事にあごにほくろ(左右逆)まである。さらに面白いのは、声まで一緒なのな。骨格が似てるとこうまで似るのか。

先日、レシートで当たりが出た時に「当たりなの。是非使って欲しいの。」とか言ってくれた時にはちょっと幸せだった。まあ、台詞は今作ったけど。基本的にはやる気ない仕事ぶりだけど。名前がよりによって高橋さんだけど。

aikoライブにおけるカップルの会話

30台男眼鏡背広、30台女俺評価40てん。

おまえ(笑笑笑)どう見てもヲタですから(笑笑笑)下手したらFC会員じゃないですか(笑笑笑)

Perfumeの新曲が出ているらしく

aikoライブの前にイベント実施店(の支店)に寄ったんだけど、発見できず。どういう事だ。ここで、店員に確認出来なかったのが悔やまれる。Perfume?なんですか?とか言われて、他の店員を呼んだりして、さんざん待たされ、晒され続けて、みたいな展開を想像したので。実にちいせえ。

このおかげで、1200番台のチケットを持ちながら1500番あたりでの入場に。ここまで来たらあんま変わらないけど。そういやあ、グッズが買えなかったのがちょっと残念。開演前に場所取りが遅くなるのを覚悟で買うか、終演後に1時間近く並んで買うか。あんまりな列(しかも外……)を見てあきらめたよ。パンフが凝ってて面白いんだけどな。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/14 [Sat]

下川みくに 02/26 カフェライブ@名古屋について

本日放送のラジオにて、「アコステライブ」で「松ヶ下氏サポート」との告知。手書きのなにかをプレゼントしたい、とも。イベントでもライブでも、この組み合わせなら鉄板、と昨年沢山見た俺が保証する。CDでは声質の魅力の半分も伝わってないよ。是非生で芯まで響く歌声を堪能して欲しいと思うの。

残念なのはオールスタンディングという事。開演前に飲み食いする余裕はたぶん無い。会場を見る限り、椅子を並べたら100は入らないと思う。もうちょっと大きいところで出来ればいいんだけど。

ついでに、見えラジ01/14放送分

Baby Boo、佐藤ひろこなど、系列事務所の人間とお参りに(01/11)佐藤ひろこ同系列だったのか。そりゃあ前座で推すわ。

ちなみに、おみくじは

思い出の曲のところはラブマ。ソロデビューした頃、テレビを通じて友達になってくれと呼びかけ、飯田・矢口・保田などにメールアドレスを教えた(ここまではたぶん有名な話)。今でも交流があるのは、よりによって矢口。きたあこれー! お互いの性格を考えたら、結構気が合いそうな感じ。昨年末にご飯行こうとかメールしたとかなんとか。面白いな。

[ カテゴリ:下川みくに | ]

2006/01/15 [Sun]

音楽でまったりと休日

友人が先日、大須の中古オーディオ屋でサンスイ907XR(10年以上前のとても良いアンプ)を掴まされまして。現役サンスイ(607NRA)ユーザーとしてはぴりぴりと刺激されるわけですよ。最近はVH7PC(USB音源+アンプ)とiTunesでのんべんだらりと聴くか、デノンのCDプレイヤーにヘッドホン直差しでやる気無く聴くことが多く、アンプはあまり稼働してない。これじゃあいかんということでちょっと手入れ。CD→アンプの接続を、パワーアンプダイレクトにしてみる。もちろん購入時に試してるんだけど、今聴いたらまた違うかなと。音質調節などの余計な回路を飛ばしてダイレクトに接続するので、ピュアな音がする、かも。という感じのもの。

これでとりあえずはみくにベストを再生(はいお約束)。ちょっと音量を大きめ(10時くらい)にしないと物足りなくなった。これは音の鮮明度が違うぞ、たぶん。最後の「初恋の君」(ライブテイク)がまじやばい。なにこのライブ感。ヴォーカルの艶やかさが段違いだ。細かい息づかいとか、ヘッドホンでもピンとこない部分がわかるよ。キャニオンのみくにディスクでこれだろ、またCDを端から聴いてみたくなるじゃないか。

907XRに仮セッティングで適当なスピーカーとPS2(笑)を繋いで聴いてみた友人が、「スピーカーの力を余すところ無く使い切ってるのがわかる。聴きいっちゃって止められない。」って言ってたが、それに近いもんがある。まあ、俺のはグレードが相当落ちるけど。拝郷メイコ「ソイトゲヨウ」を2周聴いた。泣けた。

次は来月の給料でRCAケーブル(赤と白の音声)でも代えてみようかね。いっちょ1万円くらいのをおごってみるか。今は2000えん/mくらいなんで。

(つづく)

[ カテゴリ:音楽 | ]

(略)UFJ銀行の24時間ATMが閉まっています

うお、合併で営業時間変わったか? ちょっと不良債権もりもりだからってなめてんのか!

と思ったら第3日曜日定期メンテナンスだった。ちなみに、味噌帝国にはUFJ(旧東海)しかない。旧東京三菱なんて見たこと無いので合併メリットなし。

aikoFCに入ってみる

年間3000円なら余裕で釣りがくる。そんなFC入るほど大好きなのか?と自問してみた。大好きですごめんなさい。もはや歌ってなくてもいいよ。はしゃいでるのを見てるだけで。

カシミヤゲット

ユニクロ1500円マフラーで冬を乗り切ろうとしたが無理だ。肌触りが悪いのは我慢できるんだけど、長いタイプなので暑い時にくそ邪魔。短いのにした。電車とかで見回すと、どう見ても余裕で俺のが一番安い(笑。

Perfumeゲット

やっと見つかった。なんか聴いたことあるけど、こりゃまた頭やられるな。C/Wのぱぱぱぱふーむも。クオリティ高い。誰が歌ってるかは相変わらずわかんないけど。

あと、また今度書くけど、原田知世のアルバムさいこう。すてきすぎる。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/16 [Mon]

アンプつづき

前回

てわけで今日も聴いてたんだけど、パワーアンプダイレクトはどうも聴くソースによるなあ。音の解像度は明らかに上がっていて、何曲か「こんな音が出てたんだ」みたいなのがあった。そのかわり、狭く深くという感じで、広がりが全くない。楽器モノやアコステなど、シンプルな音だと間違いないけど、普通のポップスとかだと物足りなくもあり。なるほどなあ、購入時にプリメインにした理由がわかった。と、今更納得。

そもそも、607クラスのダイレクト接続が音質向上の為に用意されているものなのかどうかは怪しい。音質は確実に違うけども。マニュアルを見てみたら、一応CDプレイヤーを繋げとは書いてあるな。つうか、よく見たらCD DIRECTって書いてあるわ。使い方はあってるらしい。

スピーカーの足場を固める

前回省略しちゃったけど、これは手軽で結構効果がある。中途半端だったので、しっかりと固定。うちの場合は、スピーカーの大きさに合わせて切って貰った大理石を敷いている。ホームセンターで売ってるコンクリート板はもうひとつだったので。床が畳だとなかなか難しいところ。真っ平らじゃないので、どうしても若干揺れる。色々かましたりなんなりで、まあそこそこに。

[ カテゴリ:音楽 | ]

微妙に目は痛いわ吐き気はするわ

右目にずっとゴミが入ったような違和感。ちょっと良くなってきた。思えばaiko以降、至る所がびみょーに調子が悪い。インフルエンザの奴が居るような会場だからなあ。気をつけないと。

競輪必死だな

「電話投票をお休み中のみなさんへ」とかいうはがき。いくらか投票して応募すると金券が貰えるというもの。他の公営競技(競艇・オート)だと、1年利用が無いと自動的に解約になる。オートは警告が来たんだけど解約になっちゃったな。あれ、リアルタイムで見ないと、とてもじゃないけど買えないし。つうか、未だに本場で見たことがない。

競輪の場合、毎月各競輪場のパンフなどがまとめて送られてくるんだけど、それが不要ならジャパネット投票で事足りちゃう。というか、通常の電話投票は入出金で不便なだけ(これは競艇も同じ)。もうかれこれ2年以上は使ってないと思うなあ。ジャパネットでがんがん投票してるかというと、そうでもないんだけど。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/21 [Sat]

DENON 5.1chホームシアターシステム DHT-9900

[IMAGE]DENON 9900

昔はDVDプレイヤー(DVD-RP91)をプリメインアンプに繋いでそれなりにまともに見ていたんだけど、今はレコーダー(RD-X5)とテレビスピーカー。映画は10本くらいしか持ってなくて、DTS対応は2本だけ。よっぽどお気に入りじゃないと買わないからな、どうしても古いのばっかりになる。その他のアイドルとか音楽は全部リニアPCM。よって、サラウンド不要。

というところに、なんか安いセットが。定価7万円で税込み29800えんならお得っぽい。お店で見たらなかなか良い質感だったので、音も聞かずに購入。こんなの沢山のスピーカーでほわんほわん鳴ってりゃいいはず。

数日後、ばかでっかい箱で届いた。必死こいて設置。フロントはぎりぎりなんとかなったけど、リアはほんとどうしょうもない。PCデスクトップスピーカーの上に置いたり、押し入れに置いたり、無茶苦茶だけど仕方ない。適当に置いてみたところで色々と試聴。最初の感想は「ハァ?なにこれ?」。しばらくの後、ある程度音量を上げないとサラウンドぽくならない事に気づく。隣の家とか気にせずがんがん池。

リニアPCM 2ch
お約束でごまきちゃん「真希の調べ」を用意。2chはとてもじゃないけど聴いてられない。設定をいじって、無理矢理マルチチャンネルで再生するモードにすると良い具合。ドルビーなんとかは音質がいまいち。DTSなんとかで再生する奴は音質が良くてなかなか。ほか、5chモードなんかはホール感が出て良いね。まるでヲタに囲まれているかのよう。いやすぎ。周辺の音は反響してても、ヴォーカルはちゃんと真ん中から聞こえるので、遠慮無くサラウンドにするとよろしいかと。
DTS 5.1ch
aikoのライブビデオ「Love Like Pop add」。リニアPCMと併せてDTSも収録されてる。これは思ったほど効果が無かった。キャニオンだからかなあ。唯一、「ジェット」という曲で、飛行機が飛ぶ音が前から後ろに動いておおーっという程度。音が鳴ってる方向がわかるくらいのを想像してたんだけども。ちゃんとセッティングしてから再度見てみる。
ドルビープロロジックII
ゲームキューブをアナログで接続。音質は良いけど、サラウンドはいまいち。もっと激しくどかどかいうゲームがあればいいんだけど、任天堂だから総じてまったり。D端子ケーブルと音声ケーブルが別々に出ている事にメリットがあった。
AAC
シャープのカスBSデジタルチューナーが5.1chに対応しておりません。
バーチャルヘッドホン
おお、それっぽく聞こえる。
CD-DA
CDプレイヤーとアナログ接続。2chモードやダイレクトモードで聴いてみたけど、当然うんこ音質。なんだこのパワーの無さは。そういえば、CDが良く聞こえたらAVアンプとしてはダメ、とか職場のボスが言ってた。AVアンプでCDを聴いている人は今すぐ窓から投げ捨てるといいよ。いや捨てなくてもいいか、プリメイン買え。ろくに売ってないけど。

映画とかかったるくて見てらんね。要するにごまきちゃんとaikoしか見てない。マルチチャンネルで見るとえっらい新鮮で楽しくてなあ。この一週間で何回見たやら。遡ってみると、どちらもえらく進化してる。ごまきちゃんの新しいライブDVDはまだ買ってないけど、DTSは入ってないだろうな。

というわけで、3まんえん前後でサラウンドシステムを探している人にはおすすめ。音質・機能・質感から見て、この値段は破格。

[ カテゴリ:日記 | ]

毎日鬼束ちひろを聴く毎日です

下川みくに → (M'sBAR対バン)拝郷メイコ → (FlowerVoice対バン)池田綾子 →(ヴォーカルが似てる)鬼束ちひろ

という感じでなんとなくたどり着いた。低音が映えるタイプの人はあんま聴かないんだけど、ヴォーカルからなんかアツイもんを感じるね、何が言いたいのかはさっぱりわからないけど。最近見ないと思ったら休業中なのな。ベストアルバムが移籍前の会社から出てたりして、なかなかきわどい状況。

ソロでも対バン。他にいい言葉は無いのか。あとタイトルはつっこみ不要。

au 2年縛りと3ヶ月繰り越し

MNP前の囲い込み必死。繰り越してる時点で間違ってるんだけど、底辺プランのうちの両親なんかには有利。実施は8月からってのがまた。

そういえば、auに乗り換えてそろそろ丸2年。通信(WIN)が中心の利用で、電波や料金に特に不満なし。どこぞと違ってサービス全般に安定してるわ。純増1位なのも納得。

01/19 石川梨華たん21歳の誕生日

忘れてたおめでとうございます。

当日はしょぼいサッカーみたいなのをやっていたそうで、ヲタみんあで祝ってくれたはず。現場でお祝い出来るのはよいことだと思うの。俺の場合、誕生日が祝日の人や、2年連続休日の人が居るのでたいへん。特に後者は回収チャンスとばかりに気合い入れたイベントにしてくるからな!

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/22 [Sun]

下川みくに 名古屋カフェライブ続報とか

椅子用意するよ、との事。とすると、満杯に入れて80人前後ってところか。これは相当なまったりライブが予想される。よいことだ。

みくにちゃんの釣りラジオ01/21

スタジオでミニスカ、矢口をヤグチと呼び捨て、「避妊してるから」、「セックスしよ!」、「みくもえー」、(元素記号Caは?と聞かれ自信満々で)「カリウム!」、など、釣りラジオでおなじみ矢口真里ちゃんのメル友みくにちゃんの釣り満載ラジオが今週も絶好調(土曜日午後6時から生放送)。台詞だけ抜き出したら頭おかしい子みたいだ。一応フォローしとくと、チェキ時代のミニドラマ?の台詞、カンチの台詞、リスナーメールに書いてあったので調子に乗ってエコーかけて叫ぶ、など。東海ラジオの懐の広さに乾杯。

終盤で「私のマネージャーのホシナ」とか言ってたけど、代わった?

Remember~青春アニソンハウスアルバム

うおう、いちいち俺を煽ってくるな。わざわざオリジナルアルバムに入ってる曲のタイトルを付けなくても……。

タイトルから察するに、どうやらReviewの続編で、ハウスアレンジぽい。絶望的。

[ カテゴリ:下川みくに | ]

2006/01/25 [Wed]

菊地美香の「地」は土へん

なんでこう俺の気を引くのか。考えながら画像板を(すごい勢いで保存しながら)渡り歩いていたところ、釈ちゃん似である事に気づいた。そうか、それなら仕方ない。えくぼとかできちゃって、大概かわいすぎる。

見た目からぽわぽわキャラかと思いきや、ものすごく黒いところなんかも実にいい。俺的に結構スキが無いんだけども、最近の活動がすっかり声優さん。こんなのばっかりか。もーむすミュージカルやデカレンジャーの後にモコナ。あーいま白鳥由里とかちょう思い出した。

まあいいけどさあ。とりあえず写真集頼む。

平原綾香@山口県防府市

まりとんが見たいというので、ローソンチケットの先行予約でゲト。武道館でやるような人なので、キャパ1600ならある程度取りにくいかな? と思ったら思いきし余裕。さすが、ごまきちゃんガラガラMAX祭り伝説の地だけある。こんな僻地へようこそ平原さん。

なにもしていない、冬。

やるきでない。今週なんもしてない。あえて言えば、自家炊きカスタードのシュークリームがおかしいくらいに旨いので一日二個。ふとる。コンビニのだとセブンイレブンがよいな。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/27 [Fri]

泡立てネットちょうすごい

石けんをつけてごしごしやると、クリーミィな泡がもこもこ生産できるというモノなのだけど、俺はこのアイテムを甘くみていた。ほんの数秒で、手で泡立てるのとは比較にならないもこもこ具合。もう、顔が洗いたいのか、ただ単に泡立てたいのか、わかんないくらい四六時中もこもこしたい。もこもこ。

あやコン29列右通路

ただし平原綾香。会場での直接販売とローソンだけ(ぴあとe+はヒットせず)だったので予想はしてたけど、なかなかの末席。そこそこの席で見させてやりたかったんだけどね、仕方ない。主催が地元のなんとか財団になってるので、前から地元枠、FC枠で、後ろの末席がローソンだと思われる。

予約だけして、チケットはまりとんにローソンで引き取って貰うのが早かったんだけど、あれをおばはんに操作させるのは不可能。なんか明らかにWindows端末で、名前やらを変換とかして打ち込みさせられるし。ぴあみたいにもっと簡素にしろよ。

暇なのでiTunesにぶっこむ

色々見てると、持ってるCDは全部PCに入れちゃってる、という人が多い。下に表示される曲数と容量が増えていくのを見て満足するんだろう。俺の場合、HDDがもったいないんで、聴き覚えの無いCDは放置。入れたけど聴かないのはiTunesからどんどん消去。という感じでやってきたんだけど、RD-X5のおかげでPCでビデオを録らなくなった現在、250GBHDDだだ余り。じゃ、ま、手当たり次第入れてみるかと。眠っている曲があるかもしれない。

今現在、1100曲、6.3GB、60アーティスト、100アルバム。アーティストが意外に多いな。見た感じ倍くらいになりそう。10年以上前の、もうさすがにごめんなさいという奴(例:B'z)も相当数あるな……。

風来のシレンEZ

携帯向きかな、と思って落としてみた。500えん。システムはかなり簡略化されているので、経験者なら楽勝ぽい雰囲気。

なんだけども……SAだとボタンが二度押しになっちゃう。普通の移動とかはいいんだけど、メニュー選択でカーソルが二つ先にいっちゃったり、アイテムを捨てようとして決定二度押しで装備しちゃったり。2ちょんによると、処理落ちによるものじゃないかとのこと。SAのBREWは弱いのか~!盲点だった。まだ最初のダンジョンもクリアできないよ。深い階ではちょっとしたミスが命取りだからなあ。だいたい操作ミスで死ぬ。ていうか三洋のせいで死ぬ。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/28 [Sat]

iTunes現在1500曲

まだまだあるなあ……。取り込み中はCPUパワーが100%張り付きになるので結構つらい。iTunes自体、スクロールなんかがもたるんだけど、最近のCPUならサクサクなのかな?

久しぶりに聴いてみて良かったもの。

キタキマユ「トリコロル」
モデルさん? ロリエとかのCMに出てる人。片手間に歌ってるという感じは無くて、しっかりとポップなアルバム。3年以上沈黙してるんだが、もったいないよなあ。
國府田マリ子「だいすきなうた
リアルタイムではこのアルバムまで追ってた。自分の日記を参照してみると、このアルバムとそのツアーがいまいちだったらしい。アイドルやりたいのかアーティストやりたいのかはっきりしろよ、みたいな。8年経っても言ってる事に進歩が無い。今聴くと、ギターメインでちゃんとしたサウンド。ていうかこれ滅茶苦茶クオリティ高くないか? 本人作詞はキレキレだし、他に種ともこや、亀田誠治など。
村田陽一ABSOLUTE TIMES
アレンジャーとかやってるよういち。調べてみたら、古畑任三郎とかにも関わってるんだな。今知った。ジャズを基本に、ポップとかフュージョンとかそんな感じの。
YMO「AFTER SERVICE」
ライブ盤。「東風」しか聴いてません。

つづく。

[ カテゴリ:音楽 | ]

起きたら21時

俺の土曜日は?

セロリンとマッキンでアレ

PowerPCを買うなら今年中だよなあ、と。今現在、冷え冷え最強Tualatinセロリン1.3GHz,512MBで何一つ不自由してない。なんとか64とかでマザーやらなんやら全更新するくらいなら、いっそマッキンで困ってみたい。WindowsはMoonlight(ランチャ)やxyzzy(エディタ・ファイラ)など、各種ツールがこれしかないという感じで安定しちゃってるからな。またイチから選び直しとかぞくぞくする。5年遊べる。5年後にはOSしか無いかもしれないけど。

[ カテゴリ:日記 | ]

2006/01/29 [Sun]

[唐津] GI 共同通信社杯 新鋭王座決定戦 最終日

12R 優勝戦

1岡部大輔 2中野次郎 3中村有裕 4丸岡正典 5井口佳典 6前野竜一

[競走成績 2連単 2-1 1190円(4番人気) 3連単 2-1-5 5370円(23番人気) 差し]

本番は滞りなく枠なり4カド。中村は立ち後れで、インが05のトップS。中野が差して頭、外56差しで井口が3着215決着。岡部はトップSを決めたがそこまで。中野が上手いと言うより、所詮はパンイチ未勝利A2というところ。脚もくそもないレースだった。

中野は無駄にイケメンだな。S展イン取りは本番で効果的だったし、全般に的確な捌きだった。地元総理杯がんばって、一切買わないけど。

[前日展望]

誰だよ(笑)岡部(笑)A2(笑)

いや、色々言う以前に、競艇BBが「ライセンス無い」とか言われて見られないんだけど。最低限準優が見られないと予想にならん。ほんとしね。

しょうがないので結果とコメントからざっと見てみると、地元の1が噴いてるのな。メンツ的に荒井沙紀が間違いなく1-23予想をしている!と思ったらその通りだった。進歩ない奴だ。ケンゾーかおまえは。

岡部のコメント「準優は一艇身行けば必ず逃げられると思った。全部の足がよく選手生活でもベスト3に入る。インから。ピット出も負けない。自分のターンをすれば逃げられる。」

過去の経験から言って、こんな大口を叩いた奴はまず間違いなく散る。下手したら着外。ただ、センターならなんぼでもマークできるんだけど、1号艇は邪魔しづらい(前付けイン取りしかない)んだよな。通常のSGならともかく、このレースの奴らが自滅覚悟でそこまで出来るかというと……。

最近の新鋭は、確実にレベルが下がっている。デビュー時のインタビューで「無事故完走」とか言われると萎える。なんでそう小さいのか。この中では抜けている中村、井口が、格の違いを見せつけて欲しいが……。穴を狙うなら、当然このあたりのセンター一撃→マーク差しウマ展開。さて。

リアルタイム更新

自分のBBのID使ってくれっていう匿名メールを貰ったんだけど、そんな誰のかもわからないのでログインできないっすよ(笑)(他のPCでアクセスすると、認証回数が減るのです)。気持ちはありがたいんだけど。まーしょうがないので直前情報だけで予想。スカパーのJLCは見られるよ。

(16:40)うっは、2C差し(笑)0.1秒も想定してねえ(笑)。まあ、コース取りの時点で夢が無いわ。中村遅れちゃってるし。内側にあんなキワキワSを切られちゃ仕方ない。まあ、1から買わなかっただけで満足だよ。このトップSで逃げられないんじゃあ一生逃げられない。さて、津で王者の舞いでも見るか……。

(16:10)よし、材料が無いので、展示見たままで買う。本線5-3,4-3の2点10まい、押さえ3流6の5まい。合計4000えん。あーもうなんか40枚でももったいねえわ。最低限、中野は前を取るそぶりだけでも見せてくれないと話にならない。ある程度中村が浅くなってくれないと、中村飛んで岡部逃げて外枠2着とかそんなのになる。

(16:02)周回展示、目立ったのは356。特に井口は展開突ける脚。中村はもう間違いなく先まくり。3着付けるなら前野が面白そう。

(16:00)S展示213/456。2がピット出良くイン奪取。3小カドで伸びる。本番では岡部も意地でイン取るだろ。折り合ってわくなりくさいなー。2がピット出良くてもあんま意味ないんだよな。ほんとに自爆覚悟でイン取ってくれるなら……。

[ カテゴリ:競艇::GI | ]

ortofon Reference6NX

要するに、CDプレイヤーとアンプを繋ぐ赤白の音声ケーブル。1mx2本で、定価16000えん。今使ってるプレイヤーとアンプのクラスを考えたらこれが限界。下とメーが居なかったらここまでぶっこめません。DS余裕で買える。

で、繋いで聴いてみたんだが……なんだろうねこりゃ。完全に音が変わっちゃってる。単純に、曇っていたのがスッキリした感じだな。しばらく使って、エージングしてからまた。アコギがシンプルにじゃんじゃか響くのとかいいなあ。音を聴いているだけで楽しい。

[IMAGE]6NX

漢らしく線が2本入っているのみ。

[IMAGE]6NX

きゅるっと緩めて、差し込んで、きゅるっと締める。これにより、接触不良や脱落を防ぐ、だって。

[ カテゴリ:音楽 | ]

快適にネットショッピン

ネットで買い物をする時の支払いといえばクレジットカード。大抵の場合で手数料がかからないのがいい。カードが使えない場合は現金で代引きにするけど、現金を用意するのも払うのもだりぃ。最近はいつでも金をおろせるけど、なんやかんやで手数料を取られる。月に1000円近く取られてるんじゃなかろうか。

で、今回の買い物。カードが面白い事になってるのな。昨年末から10まん、6万とか来たしなあ。もう使えない。しぬ。現金は持ってないし……

てわけで、初めてデビットカードで支払ってみた。普通の銀行のカードから、直接引き落としてくれる奴。佐川の兄ちゃんの持ってる端末にピッと通して、暗証番号を入力。1分かそこら待たされたあと、領収書を貰っておわり。すかさず銀行のネットバンキングにログインしてみたら、すでに引き落とされてた。すげーな。どうやって通信してんだ?(※FOMAでホストと直接通信だって。へえええ。)

まー、事前に決済できるクレジットカードが一番楽ではあるけども、借金せずに買い物できるのはいいね。店舗でならサクッと手続き出来るだろうし、これからもっと活用しようとおもいました。おしまい。

[ カテゴリ:日記 | ]



http://vainsystem.net/ Webmasterkouito
Made with XHTML powered by blosxom