vainsystem.net


2012/08/26 [Sun]

[桐生]SG モーターボート記念 優勝戦

1瓜生正義 2池田浩二 3山崎智也 4原田幸哉 5峰竜太 6松井繁

S展162/345。脚は前評判通り。智也が仕掛けないことには始まらないが、Sは揃いそうで。本番展示通り、カド受け池田かなり劣勢、智也が仕掛けるのは確実、という前提で組み立て。

瓜生の伸び返しは強烈なので、智也が勝つにしても懐まくり差しとみて、まず差しを重視して3-146。松井の2Cはまくりをけつるくらいの事はするので、智也が不発なら瓜生の逃げ1-4。原田はどう考えても良い差し場がある。あとは、おまけで原田の差し抜け499を100えん。

結果、池田ピット出遅れて1632/。智也は池田を入れてカドに引けなかった。もうこの時点で勝負あり。瓜生逃げて、智也まくり差し入らず、最内峰差して1-5-3-、智也が峰につけまいきめて逆転135決着。

なんやかんや考えたのに、ピット出遅れで終わってしまった。開始3秒で終了。機力劣勢とはいっても、最低限はやってほしかった。どっちらけだよ。各々がベストの仕事をして、それで人気サイドなら別に文句無い。これじゃ、もうほんとに。

最後で爆死したが、桐生のナイターなんで、それなりに楽しめた。ペラ制度変更で機力差が縮まってて、これまで以上に絞りづらいが。なお、次は福岡ダービー。ということは、年末までSGお休みだね。

(前日展望)脚は瓜生が抜けてて、他がほぼ同列で完調。池田が(自己申告によれば)分が悪い。まず、優勝戦で脚に自信満々の智也さんは危険。これはもう、カラ回ると思ってもらっていい。むしろ着外フラグである。次に、泣きが入ってる池田は三味線弾いてる可能性がある。というか腕でどうにかする。これも要注意。

並びはナリ33、松井がゴリゴリくるなら45ダッシュ、智也がカド狙いなら松井入れて345ダッシュ、原田内主張で56ダッシュまで。これは智也の作戦次第。カドになった場合は、冗談抜きでまくりきりがある。3Cカド受け、カド原田、直内に池田、なら、まだ多少軽視できる。

瓜生が超抜、池田が脚劣勢ならSだけは決めたい、というわけで、逃げ切りが濃厚なわけだが、地元の意地でぶちこんでくる智也さんが、1と2のどちらかと共に逝く展開は十分にありうる。ちょっとでも頭覗いたら、無理矢理にでもまくりに行くと思う。そうなると、マークの原田か松井あたりの出番。穴はこのあたりの差し抜け。

モータ上位、腕上位、大舞台で場数を踏んだメンツが集まっているので、S揃って内々がそりゃ一番手。二番手はまくりを狙う智也だろうが、準優でもう頑張ったこともあり、あまりおすすめはしない。僕は今のところ原田からいく予定。負けてもこころおきなく罵倒できるしなこいつなら笑。

[ BR ]

コメント / トラックバック

コメントを投稿する

writeback message:

半角英数のみのメッセージは破棄されます

メッセージ(C):
名前(N)(任意)
URI または メールアドレス(M)(任意)

トラックバックURI

受付停止中



http://vainsystem.net/ Webmasterkouito
Made with HTML5 powered by blosxom