[画像]

vainsystem.net


2007/04/21 [Sat]

横浜 3x - 2 広島 劇的ガニマタサヨナラ

同点の9回、木塚が倉にHRをくらい勝ち越しを許す。永川が出てきておわた、と絶望していたところ、休みを入れて復調気配の金城がヒットで出る。吉村が内野安打で続き1死12塁として、相川のところに代打タコさん。フルカンからフォークをひっかけて進塁打で2死23塁に。タイミングはあっていたし、フォークを完全に見極めていたので、永川を追いつめることができた。広島も勝負を賭けて前進守備。どうにかなりそうな雰囲気が漂う中、代打の切り札種田がレフトオーバーサヨナラヒットで幕切れ。

昨年までの采配なら100%相川そのままなので、どうだったかわからない。延長を見越して温存とか考えがち。やはり、勝負所を見極めて一気に行かなきゃいけない。「自分は打てる手を打っただけ」とは監督の弁。これはいい勝ちを拾ったんじゃないかな。

広島も投手は頑張ってるんだけど、打線がしんどすぎるわな。無死満塁で1点じゃあしょうがない。

[ カテゴリ:野球::ベイスターズ ]



http://vainsystem.net/ Webmaster:こういと