[トップページ]

vainsystem.net

2015/05/27 [Wed]

DeNA 4 - 2 オリックス 絶対に負けられない試合 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10

ニッカン式スコア DeNA対オリックス - プロ野球 : 日刊スポーツ

交流戦緒戦で大惨敗、4番筒香を欠く打線、2位巨人と1ゲーム差、先発最後の砦番長三浦が先発。この試合を負けるようだと、やっぱりここで失速か……と、空気が最悪に重くなる、スーパーウルトラ大事な試合だった。これを、先発が踏ん張って、クリーンアップで突き放し、山崎で締めるという、リーグ戦でおなじみの形で勝てたのは本当に大きい。

桑原や倉本といった若手がパッとしないのはあるが、打線は概ね好調。ロペスが何故か当たりだしてるので、筒香はもうしばらく温存できる。なんだかんだ、我が軍史上でもトップクラスの打線だと思うよ。こんなぽっこんぽっこん打って逆転するのなんて記憶にない。先発はもうちょい頑張れ。とくに山口。

[ カテゴリ:野球::ベイスターズ ]

2015/05/26 [Tue]

DeNA 3 - 10 オリックス 守乱で楽敗 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆9

ニッカン式スコア DeNA対オリックス - プロ野球 : 日刊スポーツ

先発久保が、先頭打者に四球から犠飛で、挨拶代わりの失点をしたあと、下園が普通のレフトフライを落球。風があったとはいえ、あれを落とすのはラミレスとかタコさんくらい。程度が低すぎる。さらに打たれて初回4失点。

直後、1点差まで追い上げるが、ぽんぽんとHRで追加点を取られ、万事休す。ここまで仕事しないと諦めつく。下で調整していらっしゃい。

9回にも、ショート白崎とレフト桑原が、フライをお見合いするシーン。白崎が取ると見せかけてスルー。ポジションを獲りに行かないといけない選手がこれではね。記録は適時2塁打となり、国吉が気の毒。

打線はロペスを4番に置いて、空いた5番に下園。イデが好調なので上に上げるくらいで問題ないかな。とにかく先発だ。先発がまともに働かないと話にならない。ここのとこ危険球やらなんやらでやられっぱなしである。初回に失点が多すぎる。

DeNA筒香「軽度の筋損傷」抹消せず代打待機 - 野球 : 日刊スポーツ

大事には至らなかったようでよかった。無理はしないで欲しい。DHで使うのも微妙。

【セ・リーグ公示】5月26日 燕・デニングが登録 - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

既報の通り、林、大原、ヤマパン、桑原がアゲ、嶺井とひうまがサゲ。捕手二人制になったので、戦略の幅が狭まる。ヤマパンは内野どこでも守れる(最悪捕手もできる)ので、逆に出番が無い状態。白崎とか倉本がぽんこつなので、スタメンで使っても良いと思うけどね。温存したいのもわかる。

[ カテゴリ:野球::ベイスターズ ]



http://vainsystem.net/ Webmaster:こういと