vainsystem.net


2006/10/29 [Sun]

[福岡] SG 全日本選手権

1松井繁 2吉川元浩 3魚谷智之 4中村有裕 5重野哲之 6坪井康晴

[競走成績 3-2 6290(21) / 3-2-6 40280(108) まくり差し]

S展ピット出で中村が遅れて大外も、本番では主張の33だろう。展示は魚谷と坪井が目立つ。まず、吉川より魚谷の気配の方が断然上だから、ここが先攻めと見る。そうすっと、中村と坪井はいやでも差しで入ってくるだろ。王者のイン残しも当然考慮しなくちゃならんが、ここまでの展開を見てれば根拠なく楽勝で切れる。346箱本線。

ほか……押さえるとすれば、やはり坪井。流6とか4流6も。

結果、33でスローが楽な進入。ほとんどマーク起こし。これはもしや、と思ったら、やっぱり王者ドカ遅れ。吉川は2Cからまくりになり、魚谷がまくり差し抜け。中村も差してきてたので、2M吉川飛べ!と祈るも無駄。3-2-5から3着逆転の326決着4満州。んー、坪井が上がって入ってきたし、吉川は買えないんでまあいいや。荒れた割には満足行く舟券だった。どうせ無茶苦茶だろうなと思っていたんで。

魚はおめ。このメンツで王者全力サポートがあれば勝っても不思議じゃない。期待すりゃあFてのが魚だったが、ようやく勝ったかー。よかったよかった。吉川も一時期ものすごい期待してたんだけどね。今じゃ兵庫というだけで敬遠したい。

王者(笑。このスタートを見ればわかるやろ!!(笑。

[前日のあれ]

以前の当地SGもそうだったけども、1Mをまともに回ってないんだよな。予想もクソもない。ただでさえダービーは伏兵多数で難解なのに、この水面ではどうにもならない。

たいへん恵まれて、王者がまたも1号艇。SG優勝戦としてはメンツが限界に近いくらい軽く、華麗な王者の舞を見ざるを得ないという状況。しかし、準優3個を見て、逃げを買うほどアフォでは無いので穴目を探す。33の4カドなら、魚谷が突っ張り先攻めそうで、中村坪井の差し抜け。中村までスローなら、そのまま差し構え。要は差し抜け基本で。王者は2着あたりに付けときゃいいんじゃ。まくりとかどうせ決まらんだろ。その前にハネて死ぬ。4-流-36とか、流-6とか、そのへんを100えんかう。おかねもったいない。

ほか、吉川は2Cだしたいした気配じゃない。重野なんでここに居るの? 魚谷まくり気配で不利、というかんじ。

準優3個

10R、植木あほか。禿かおまえ。

11R、カド田村がカド受けヒロタカを絞り回転抹殺失格。たいへん笑った。

12R、センターまくり恵まれ大外王者差し抜け。困ったもんだ。

攻めたもん負け。ようし魚谷攻めろ。

[ カテゴリ:競艇::SG | ]



http://vainsystem.net/ Webmasterkouito
Made with XHTML powered by blosxom