Old Log vol.10

尼崎笹川賞〜鳴門・江戸川周年記念〜蒲郡女子戦〜徳山・津周年記念



2002/06/02

長かった……。あーーーつかれたつかれた。急用で田舎に帰ってたんだけど、予定より長引いて一週間以上滞在して帰ってきましたとさ。笹川賞はしっかり場外で買ったわけですけども……まあなんつうか。

■05/25 防府競輪

時間が余ったので通りかかりついでに行ってみる。うわあ、なんだこりゃ。廃墟か。そもそも山の上にあるのもスゴイ。この場所とクソ設備で売り上げが上がるわけが無く、最近は開催の半分以上を場外にしてなんとかやっていってるみたい。今日は広島競輪場外の初日。

俺の競輪知識はギャンブルレーサー(漫画)知識どまりなので、枠複で適当に買ってみる。場外で買えるのは車単(9車から1着2着を順番通りに当てる)と、枠複(6つの枠から1着2着を順番に関わらず当てる)の2つのみ。

なんか2回くらい当たったんだけど、ライン同士の力の評価はどうやんのかなあとか、ライン無関係で買うのはどうやって押さえるんだとか、色々わからんがまあいいや。競輪はハマりゃあ面白そうだけど、俺には難しそうだと思いますた。少なくとも競馬よりは面白い。しかしこのわかりにくさでは新しい客はなかなかつかないだろうなあ。

■05/26 下関女子リーグ優勝戦

ちょっと行って優勝戦だけ買う。インが横西、まくるのが大島聖子。大島はS決まりまくりで脚もいいので頭で問題ないだろ。横西逃げも数点押さえる。結果横西がトップSから逃げて大島はまくりから差しに構えるも角度が悪く2着には神池上の元嫁さん。それはもってねえよ。8000円ヤラレ。

前回下関に来た時は改装前でクソボロ(払い戻しがオバハンだったり)だったんだけど、キレイな建物が出来てた(ただし禁煙)。舟券は富士通に変更。50インチくらいのプラズマモニタが多数設置してあり、結果とかが見やすくてよろしいね。プラズマは寿命が短かったり焼き付いたりするはずなんだが大丈夫なんかな。

■05/30 下関一般戦+笹川賞場外

俺の仕事は終わったので、親の仕事が終わるまで遊び。今日は笹川賞の3日目なんだがケシカランことに徳山では場外をやっとらん。九州に行くかどうしようか迷ったが下関にしといた。今考えたら宮島の方が近かったな。ちなみに徳山は実家から車で10分程。

笹川賞は後半から買った。やはりSGとなるとSが揃ってなかなかまくれずインが強くなるかなあというのが2日目の展開。3日目の今日は一転してまくりまくり。そのくせインは残りやがる。笹川賞は一個も当たらず1万ヤラレ。下関の最終を本線で取ったが配当400円。2連単の売り上げが200万とかだったがやらない方がいいんじゃないのか。

■05/31 徳山 笹川賞場外

4日目から場外開始。朝から行ってずっと打つ。入場口前で予想紙をデータ用に買うが、これがまた恐ろしい程のヘタレぶり。場で配られる出走表に適当くさい予想を加えただけのようなもんで、コメントやら評価は一切無し。こんなもん売るな、しね。

仕方ないのでスポーツ紙を買って適当に。ふむ、場外の時はスタンドのガラス部に幕をかけて水面が見えないようにしているのだな。テレビが見やすいようにしてるのかな。

今日は予選最終日ということで予想外の展開が多くて難しい難しい。いくつかは取ったがとても本線ではとれん。また1万ヤラレ。

■06/01 徳山 笹川賞場外

今日はオヤジと一緒に。今日も難しいねえ。

10R 準優

1植木の逃げが人気。俺は植木から西島、石田を買った。だいたい予選からして波乱の連続なんだから準優があっさり決まるはずもなく。内がごちゃついたところを瓜生が差して頭、2着は後方に沈んでいたハズの西島がかなりキビシイレースで2着奪取、6-4 8120円、3連2満州の大穴。

普段はこんなもんふーんで終わりなんだが、コレを買ってる奴が居る。ウチのオヤジはなぜだかしらんがかなりの西島信者で、このレースは勝負レースとかで2連単西島から1着2着総流し10枚ずつ、3連単西島1着2着流し3枚ずつで、合計払い戻し15万円。ふわあ、なんとまあ。展開もクソも関係なく、とにかく西島は優勝戦に乗るはずだという思いこみで15万円。人気薄の瓜生が頭というのもかなりツイてる。3連単はこれで2万はおいしくないな。本来なら3万ついてもいいところだ。

11R 準優

もう金が無いので穴狙いで今垣2着流し3枚ずつ。当たったが松井が頭で730えん。どうしょうもない。

12R 準優

1上瀧と4星野が上位の脚と見て1-4に有り金つっこんだ。1Mの展開は完璧だった。上瀧逃げて、星野が差して……ハネて後退、おまけにエンストしやがった。2着に展開突いて大外から矢後で1-6 3000円のヒモ穴。取れねえ。

どうにも本線が来ず25000円ヤラレ。泣いた。泣いてたらオヤジがご祝儀とかいって西島配当から4まんえんくれた。なんか金よりも当たることが楽しいらしい。はぁ、これでもうちょっと遊べますわい。ありがたやー。

■06/02 尼崎本場 笹川賞優勝戦

帰宅途中高速を降りて尼崎へ。駐車場は余裕は無いがとめられた(有料1200円)。行き方によっては高速のインターが近いので結構便利かも。

入場。うわぁ……なんだこの人ごみは。住之江の賞金王に匹敵するな。場はぼろっちいが設備はしっかりしている。特に前売り自販機がおばちゃん窓口のかわりに沢山置いてあるのが好印象。簡単に前売りが買えるのはよろしい。他の場だと場内に2個とかしか置いてない。

まったりとたこやき(こんにゃく入り1皿100円)をくってさあ開始。コレ普通にタコが入ってりゃすごくウマい気がする。まあ、安くてウマいんだけどね。

10R選抜B

植木のカドまくりが人気。しかし今節の尼崎はカドに引いてもそうそう出きれない。なんもできずに結局内々で決まる。ここは石田の逃げと水野のマーク差し、3着に植木の外の山本、Sは早い池上で勝負。金ねーので何点もかえんのだよ。

結果、1=2までは正解。3番手345で競って山本行くか?と思いきや振り込んで終了、結局植木で124。くはぁ、2連で1=2かやあよかった。欲張るとイカン。

11R選抜A

目展示は4濱村と6今村が抜群。しかしやっぱりインは買わないといけない。ここは珍しくボックス買いで勝負だ。146,246ボックス。結果、三嶌が逃げて服部が差し、今村はまくって126体勢。1と2が同時に絡んだ時点で終了する。しかし見てたら今村が追い上げる。うむ、見立ては間違ってねえ。逆転して162に。惜しかったなあとまったりする暇もなく最終Mで服部が流れ、4番手航走の濱村が差す!3番手ほぼ同時でゴールイン。ハラハラしたが舳先一つかわして3着に濱村、164 5260円で確定。うわー、2番手にいて邪魔だった服部が3連から消えて当たった!服部を買ってた人はご愁傷様だけど、こういうこともあるのだなあ。諭吉が沢山出てきたよ。

12R優勝戦

1 松井 2 上瀧 3 瓜生 4 矢後 5 今垣 6 西島

すべては西島のコース取り次第。これを読み切った奴が勝ち。今節の西島はグランドスラムがかかっていることも有って気合い入りまくり、普段56kgはある体重を50kgまで絞って参戦。ヤセた西島は恐ろしい。下手したらインまで取りきるかもしれない。80mまではSが切れる男だからなぁ。

俺の進入想定は12/56(65)/34(43)。上瀧が松井マークの2コースはゆずらんと言っているので、ほぼ間違いなく取りきると見る。昨年のグラチャン優勝戦であの進入だ。それくらいはやりきる。

展示気配はダントツで瓜生と西島。一つ落ちて松井、上瀧、今垣。今垣はかなり戻している。もう一つ落ちて矢後。これはどうでもいいか。西島はチルト1.0にハネているのもポイント。伸びがいいらしいが回り脚もいい。これはどうとでも捌けるのではないか?

11Rが当たったとはいえ基本的に金はねーのでそう何点も買えない。少ない点数にたくさんつっこんでこそのSG優勝戦。おし、ここは脚のいい西島から6-3,内次第では差し抜けも十分な瓜生から返して3-6。押さえでやっぱり松井の136、松井が飛ぶ236、356のボックス買い(ほんとに押さえで2〜5枚ずつ)。あ、買いすぎた。全部で14200円。瓜生をかなり評価した舟券。いや、ほんとよく見えたんだって。うまくすればセンターも取れるし、悪くてもカドだし……。

進入は上瀧が西島の前ヅケを押さえて松井を入れ126、そんで一緒に前ヅケに動いた5今垣、外34。Sは上瀧が放ったような感じで西島のまくり、松井もSは決まってたので逃げるかと思いきやとんでもねえ速度で西島の差しが入る。よし、やっぱダントツでいい。でも西島がまくって展開向いた今垣が内差して6152、2Mで松井が流れて今垣が先にいき6521。松井が食い下がるが上瀧が3着を守りきって652で確定。2連3020円、3連13600円。

えーと……6-5-は持ってるんだが6-5-3しかない(これも満州)。上瀧も絡めてるんだがそっちには今垣が無い。うわー、瓜生が全然いらんかった!なんてこった!

うむー、脚的な見立ては間違ってないと思うんだが、やっぱ外は遠かったな。なーんも出来ずかよ。若いな瓜生。そんなのを本線で買ってしまった俺もまだまだ若い。さあ、しぬか。

ちなみに、当然これも持ってるオヤジ。2連で1着2着総流し10点20枚ずつだって。かなわねえなあ。また祝儀で1まんえんもらっちったよ。もらっとけもらっとけ。

つうわけで、西島おめ。おまえ最強。さすがに2連で西島頭から1点はやりすぎたなー。2点目なら今垣は買えたかもしれない。かなりくやしい優勝戦でございました。5枚ボックスでも6万だもんなー。3連は当たるとでけえわ。

つうか、ボックス無駄大杉。もうかわねえ。


2002/06/05

■西島曰く

チルト1.0じゃったがバックライナーもしとったけー実際には0と-0.5の間ぐらいの 取り付けじゃったんじゃ、進入はインコースは取れんじゃろうから3コースまでを考えとったんじゃ 伸びより廻り足に重点をおいた取り付けとペラ調整で望んだのがえかったねー

そうなのか。展示では回り脚、伸び共に他から一つ抜けていたのは確か。このクラスの選手になるとどんなモーターでもある程度までは自分向きにして出してくるが、早くとも数日かかるので短期決戦の賞金王では振るわないのだろうな。

■08/05より全国24場でスタート展示開始

当該レースの一つ前のレースの発売中にスタート展示を行う。進入によってスロー組、ダッシュ組とに分け、実際のレースでは展示がスローならスローに、ダッシュならダッシュに入らなければ反則、スローならスローの範囲で並びは変わっても構わない

まだ詳しくはわからんけど、大まかにはこんな感じみたい。競艇が大幅に変わるってことですな。進入が大筋で読めるので当たりやすくなるのではないかと思われる。レースの面白さ的にはどうなんだろうなあ。例えば先日の総理杯優勝戦で展示があったとすると、たぶん3野澤がダッシュにひいて126がスロー、345がダッシュまで確定するわけだ。そうすると大抵の人が126/345と見るわけで、3-4は実際のオッズの6倍前後を大幅に割り込むはず。そして結果は3-1。どうだろう。

やってみないとわからんけど、JLCやネットではしっかりと記載して欲しいね。オッズ画面の端っこに常に映すくらいでもいいと思う。展示を見てるのとそうでないのとでは全然条件が違うじゃんよ。


2002/06/08

鳴門いってきた。名古屋から高速経由で300〜400Km、3〜4時間くらい。距離的には手頃だが、淡路島(神戸淡路自動車道)を通るのに5000円くらいかかる。高い。

淡路SAから明石海峡大橋(神戸と淡路島を結ぶ橋)を望む。淡路島と言ったらポートピア連続殺人事件しか思いうかばねえ。「洲本」という地名に激しく反応するゲーヲタ。

ついた。正面玄関。駐車場はGIでもお構いなしに余裕あり。10時過ぎに行ってもトッカンに300席程余裕が有ったので入る事にする。料金は驚異的な600円(入場料込み)。他場は1000円〜2000円が普通。

しかしコレが巧妙な罠だった。空席を見ると最前列しか空いてない。上の方にTVの位置が記載されているのですべてを察知。引き返せないので仕方なく最前列を確保。席に座ってみると予想通りオッズモニタが頭上に。対岸にはビジョンどころかオッズ・配当さえも表示されないので、席に座った状態だとなに一つわからないという。ハマったね。

まあいいとして、まずは場内徘徊。いや、キタね。きまくりやがったね。今まで行った中で群を抜いて小汚い。崩壊寸前と言ったところだな。全般にオッズモニタが小さくて見にくい、今時窓口でお釣りが出ないというのは大きなマイナス。こりゃ参ったなぁ。蒲、常も汚いとは思うがレベルが違う。琵琶湖や浜名湖は天国。

よし、とりあえずメシだ。1M側に若者お断りといった趣の食堂が軒を並べている。よっしゃ、勇気を出して突撃!入ってみると客が数人とみそ汁をすすっているオバチャンが一人。店員はどこだい?メニューを伺いつつ店内をうろついてるとオバチャンがメシを食いながら「お兄ちゃん、なんにする?」

お前が店員か!

卵うどん(450円)を頼んで一服。厨房近くにオッサンが立って出来上がりを待っている様子。ああ、呼ばれたら自分で取りにいくのかな。じっくり待ってると、器を持ったオッサンが近づいてきて無言で卵うどんを置いていった。

お前も店員か!

つうかうどんは普通。うまくもねえしまずくもねえし。うっかり入ったら後悔すること無しの店。鳴門へ来たら是非どうぞ。弟は怖くて中に入れなかったらしいぞ。そんで軒先で売ってた焼きそばを買って食ったらまずすぎて半分捨てたらしいぞ。

舟券。今日は笹川賞で叩かれた影響で資金が少ないので1個レースあたり2000円で。当たったのは5Rの前本3着狙い打ちと、10Rの烏野-水野2-5。どちらも結構アツイ当たり方だったな。ぬきつぬかれつ。今日は向かい風が強かった割にカドが効かず、イン立ち後れの23コースまくりが4本(内2本西島)。なんかみんなやる気ないよ。

4R、大嶋が前ヅケから2コース奪取も立ち後れ.53で終了。それだけならまだしも2周1Mで振り込みさらに終了。さらには4番が大嶋を避けきれずにドーン、もういっちょ5番がドーン。笑った。マジ笑った。大嶋に吸い込まれるように突撃していったよ。いや、笑っちゃいかんのだが。トッカン大盛り上がり。

8R、前走振り込み失格の大嶋のイン戦。いくらショボヒゲでも一応イン屋だ。これは逃げ切れる。大嶋の頭から機力万全の一宮の2着を狙うも結果は2着に松井。1-6で10倍ついたりする。一宮は.45でSで終了。コレはがっくりきた。なんで松井かわないのよ。

11R、平石の逃げはそこそこ人気だが、はっきりいってSは遅い。叩かれるなら西島、中島、三嶌あたりで問題なかろうということで346ボックス買い。結果、435で西島頭満州。なんてこった。マークするのが楽だという理由でまたボックスをかっちまった。1点あたり10枚20枚入れるのなら別個に買わないとイカンが、数枚ならボックスもアリということにした。

12R、どこからでも狙えるが、125の組が異常に安い。最終だし、ここはいっちょパワーのある機でSの早い3西村のまくりから狙ってみる。3=1,3-2,3-4。結果、外早いSから濱村のまくり……つうか346が集団F。西村は.01のF。入ってても勝ってないと思うが、いらんところでF切るなあ。事故が減ればGIの一つや二つは取れると思うんだが。俺全部返還。

今日の収支は2勝1返還、3000円負け。まあ、勝ちの範疇デショ。

あーだる。これで東海4場、近畿4場、中国4場、鳴門、芦屋の14場制覇。そろそろ関東を潰さねばなるまいな。

鳴門ボツ写真 適当に撮った。場内を撮りたかったが基本的に撮影禁止だろうし、フラッシュをたくわけにもなあ。


2002/06/09

サッカー日本が勝った。俺は桐生で負けた。11R、4-6狙ったら6-4で9390円とは……。やはり競艇は2連単が基本だと思うのよ。零細競艇場など、前半レースは2連単のみ、後半は全種類の舟券を売る、とかにしたらどうよ。12Rは取ったけど安かった。電投あと5000円。

サッカーといえば、スタジアムを上空から捕らえた映像の時に客席のフラッシュの動きが面白い。なんかわからんが見とれる。つうか、フラッシュは意味ないぞ。光が届かない。

ジョン・カビラ、マジでウザイ。スカパーでみりゃよかった。


2002/06/10

■桐生、11月に3連単導入

桐生を最後に全24場の3連単対応(本場及び電投)が完了。朝レース2連複のみのまったりオッズ画面が見られなくなる。一番最近導入した唐津は本場と電投を同時に開始したが、桐生はどうか不明。市長がやる気ないらしいので地元の方は大変ですな。東海は蒲郡がアグレッシブなので助かる。


2002/06/11

ひろたん

蒲郡女子リーグ開幕。

今日のひろたん。何をトチ狂ったか2号艇から枠なり2コースに入り、キッチリ.55で出遅れて出番無し。しかしいくらナイターとはいえ内から立ち後れが多すぎる。記念ばっかり見てたらまずお目にかからないL(出遅れ返還)が2本も。女子戦はいつもの競艇とは別の競技と思った方がヨロシイ。外から.49の橋谷田が2着に絡んだり、F2事故点一杯(1.7)の淺田がトップSだったり。わかっちゃいるが頭イタイ。

■江戸川GI 優勝戦

3-5 4180(17) 3-5-2 18910(59)

須藤がS遅れ、熊谷が09のトップSで絶好のまくりごろも流れて今垣、濱野谷の差し。2M今垣が先行、濱野谷は松本と交錯して終了。うーむ、クマタンあれでまくりきれないってどうゆうことよ。3-2ならともかく3-5はちょっとキビシイ結果。追い風強く荒れ水面も北川は出番無し。

(うんこ予想)須藤はF持ちでもそこそこのSを切ると思うが、クマタンが機力、捌き共に上。今垣はまくりになるとどうか。機力・水面の直前気配を見ないとなんともいえんが、普通に考えりゃ2=3だろう。今垣が思いきりよくまくるなら濱野谷絡みも。基本的に内々で買わないとしゃあないわなあ。江戸川もGIとなるとなかなか考えづらいわ。2=3,2-1

■鳴門GI 優勝戦

1-2 540(1) 1-2-3 1560(1)

枠なりからイン三嶌がS鋭発、そのまま逃げ。濱村は伸びが良く三嶌を2度捕らえかけるが交わされる。2周12でやりあう場面があり市川の先頭までありそうだったがしっかり取り返して1番人気。外は今村のカドということもありまとめてS遅れ一切出番無し。矢後のアシはかなりキてたんだがなあ。

(うんこ予想)枠なり、もしくは今村が入って市川カド。インの三嶌が機力、S共に抜けてるので逃げ信頼で。1=2でかぶりすぎるようなら矢後の2,3着。ここで2着屋本領発揮していつまでたってもGIが取れない、それが矢後。山田が行ってくれれば十分展開あるがいかねえよなあ。穴なら12が早いSからやり合って市川の差しが入ったりしなくもないかも。1=2,1-6,1-3


2002/06/13

■蒲郡 女子リーグ戦 3日目

12R

1 谷川 2 中里 3 水口 4 岩崎 5 大瀧 6 向井

展示気配は外456、とくに56がよさげ。というか向井たんは見かけたら買わなければいけない掟。最近は絶好調なのに人気にならないので買いだ。で、どうするかっつーと456がいいなら岩崎のまくりから買うしかあるまい。向井の2着に厚めに、大瀧谷川まで、ウラ少々。結果、岩崎がまくりにいくも水口が抵抗し一緒に流れ、展開空いて大瀧向井の差し。5-1-6体勢も救助艇のある2周1Mを安全に回りすぎた谷川を向井がかわして5-6-1、2連単満州完成。大瀧の頭か、ああ惜しいなぁつーてたらコレを1枚だけとはいえ流して持ってるオヤジ。う、ツイてる奴にはかなわねえ……。

今日もナイター女子レースお約束のクソレース連発も、9Rの大島聖子のツケマイはスゴかった。淺田は逃げ切れた所なんだが、事故点一杯では派手な動きはできんわなあ。それでも他より早いSを行くのは立派。他のクソ女子も見習え。こうもSがバラバラでは予想もクソもないぞ。


2002/06/14

■蒲郡 女子リーグ戦 4日目

10R一般戦

1 岩崎 2 中谷 3 東郷 4 大島 5 大山 6 登

展示気配 2M-横並び 1M-245 伸び-5

※伸びは艇間しかわからないので参考程度

予選は9Rまで、10R以降は一般戦。

そもそも女子戦はそうなんだが、とくに蒲郡のナイターとなると展開もクソも無い。展示を見て良さそうだと思った奴を絡めれば当たる。マジで。見方は感覚的なモノになるけど、まずバタついてる奴はダメ。1M2M両方見てそれがたまたまハネたのか機力によるものなのかを判断する。一番注目するのはターンのスムーズさ。スムーズでも明らかに落としている場合は評価を1段下げる。

で、10R。機力では5だがコース不利。岩崎は前回1号艇で大きく出遅れているのでここは並以上のSは行く。岩崎が行けば中谷は3番手以下の評価。1=4,1-5,4-5 2の3着づけ。で、正解。4-1-2。

11R一般戦

1 福島 2 田口 3 池田紫 4 谷川 5 淺田 6 垣内

展示気配 2M-1256 1M-2 伸び-46

展示だけで見れば2か6。より内側を取るであろう垣内の方が有利だろうが、Sが行き切れてないのでここはセンターカドよりの田口が本線。内は福島谷川ならおそらくヘタレSなので切り。2=6、2-5。結果、田口がカドからまくるも淺田にマークから差される。3着に垣内で満州。ウラかよ。

12R一般戦

1 武藤 2 香川 3 川田 4 池田浩 5 堀之内 6 佐々木

展示気配 2M-1256 1M-56(24△)

川田はかなりキビシイのでまず切り、外にまくりが多いのでSが遅い武藤のイン戦は3番手以下、好気配なのが56。佐々木ひろたんは初日から6を4つ並べたが、展示を見る限りは並くらいにはなっている感じ(前走1R3コースからまくって1着)。明らかに「帰り混むのでとっとと帰ってください」という捨てレースなので、まともにS行くのは外56だろ。5=6と、5=6-2。これだけ!

結果、堀之内差して佐々木が追走、5-6は決定。3番手12で競ったが武藤がかわして5-6-1。チッ、3連満州逃した。でも2連2点で2370円ならかなりヨイ。今節一気にプラスに。

……と、いつもハマりゃあいいんだけどな。記念だと進入・展開の占める割が大きくなってくるのでムズカシイ。


2002/06/15-17

■徳山 GI 周年記念 初日

法事やらなんやらで再び山口県へ。今回俺の仕事は無いので競艇三昧なのだ。ツイてることに周年の初日。いったるぞ!

[IMAGE]徳山正面玄関

はい、開場前の正門。選手紹介があるので並んでますなー。徳山としては年に一回のビッグレースなので地元民が集うんだろう。適当に入場してトッカンに入ってみる。

トッカン料金は1000円(予想紙1部(300円)サービス付き)。西新スタンドの3Fに位置する。席は300位でかなり少な目。入る前はキレイでいいかなーと思ったんだがこれが思いの外クソトッカン。まず全席禁煙はマジで頂けない。賭場と喫煙はセットだ。すこし歩けば喫煙所があるとはいえ、席で吸えないのはイカン。

予想紙は3紙あるが、必要なら迷わず「3ちゃんニュース」を選択せよ。一般席で買うなら2F2M前の予想屋3ちゃんで買う(500円)と1日分の予想付き。一通り見たが他の2紙はお話にならない。データをネットから引っ張る等して持ってるならスポーツ紙で十分と思われる。ぶっちゃけ、GIなら出走表だけでも十分だけどね。3ちゃんはまぁまぁいいトコ突いてるけど2点でポンポン当たるのは本命サイドの時だけ。そのまま乗っかって買う人がそう居るともおもわんが。

[IMAGE]トッカンから

トッカンから1Mの眺め。ちょっと低い。

また、鳴門同様3〜4列目頭上にモニタがあり、対岸に一切の表示機器が無いため、後ろの席を取らないと悲惨なことになる。それに席の位置が低すぎて目展示はイマイチきかない(5Fくらいの高さがあるとベスト)。進入やSもどうなってんだか確認しようがないので、結局モニタで見た方がマシ。無料ジュースも一般席並の奴しかないし、こりゃどうしょうも無い。終わった。ちなみに、今まで入ったトッカン、住之江、琵琶湖、三国、蒲郡、鳴門、徳山の中でベストトッカンはダントツで三国(住之江もいいが2000円)。三国に行ったらトッカンだ。

開会式

[IMAGE]開会式

ここは普段は広場になっているトコ。お客が座っているのは階段。無理矢理ステージにしているところがじつに徳山という感じだ。

注目すべきは池上裕次タン。前回笹川賞で2ちょんにスレをたて、「尼崎マンセー」と叫びきった伝説を持つ(笑える事にオフィシャルで活字になっている)。もちろん今回も予告通り言い切った。

「田上逝ってよし!」と。

裕次タン、なぜそこまで……。生で聞けてある意味感動した。100円くらいは買ってやるからな。とっとと1000勝達成シロ。

[IMAGE]舟券

並べてみた(当たったのは無いヨ)。一個レース2000円(グラチャン前で金が無いから)だと配分がムズカシイねえ。やっぱ本線には10枚は入れたいとこなんだが、そうすると残り2〜4点が2枚とか3枚になっちゃうのな。

2R

まずは軽く。展示から見るとさすが地元の松野がヨイ。よしゃ、朝だし単純に松野のまくりから買う。インの平石は正直信用できないので2着には2コースから捌いてエロを推す。4-2に7枚。結果、松野はまくってドンピシャ、2着もエロが抜け出して1Mの読みは完璧だ。12倍くらいはついてたので1万弱にはなる。コレはさい先いいぞと思ってたらエロが3周くらいで平石にツケマイをくらって沈む。土壇場で4-1に。ありゃ、1-4押さえて4-1は持ってねえや。つうかあの艇間を守れないならマジで氏んどけエロ。3回くらい氏ね。朝から不快なスタートを切る。

4R

まくりそうな奴は居ない。平凡な脚でもここは原田の逃げだろう。頭は固定。2着以下は混戦だろうが、5國崎が抜けているように見えた。しかし6が倉谷だけに大外濃厚。仕方ない、3着で買おう。165,125が本線。結果、國崎が大外からS決めていいところをザックリ切り込み2着。156で23着ウラ。うむぅ、素直に買うべきだったか。

5R

展示で2藤丸の回り脚が抜群。インの寺田の逃げも十分だが、外から仕掛けそうなのが2,3居るので藤丸の差しが入りそうだ。2-1を本線5枚、ほかちょろちょろ。結果、寺田が3野田のまくりを牽制した分でキッチリ差しが入り2-1。うし。

6R

4西島が楽にインを取って逃げそう。つまらんので気配の良さそうな2金子から西島、松本を買う。重いがSだけは早いからな。結果、西島逃げて2着にエロ。くそー、前走ヤラレたからもうかわんぞと思ったらきやがる。1着3着。

7,8R

券の通り、今垣で問題なかろうと思ったら1Mごちゃついて波乱。一個も持ってない361で決まる。8R、平石が差し抜けて2連満州の大穴。混戦と見て買わずにメシくってて正解。

9R

イン後藤、2岡本の1=2だけで他はイラン。2-1が1番人気だったので逃げ切りに期待して1-2を本線にするも結果2-1。こういうのよくやる。

10R

高濱が抜群に見えたがコース不利そうで。2着流しでクラタン逃げ頭10枚本線にしてみる。道中23着混戦で高濱が一回抜け出したんだが、3周1Mで吉本の小回りに先に行かれて終了。うーむ、吉本も良く見えたんだが吉本だしなあ。逃げ頭で2900円のヒモ穴。またもや13着。

11R

神1000勝チャンス!よし買ったる。1池上から。押さえで2熊谷2-1。結果、熊谷の差しが届いて2-1でイイだろと思ったら2Mで池上がまくりにいく。差しに構えときゃ余裕で2着なのに無理して1着取りにいってしぼんぬ。原田に差されて終了。また13着。

12Rドリーム戦

差しだ。差しが届く。1大賀、2今村、3西島となると西島がどこに入るかが問題になるが、大賀もイマムリもここは地元だ。意地で取りきらんでどうするか。西島も3コースならそう怖くはない。よし、123…と見てイマムリの差し2-1勝負。結果、大賀は取りきるが西島が2コース。イマムリ、お前そうなったらまくりにいくしかねーだろ。俺の予想では西島と今村の役割が全く逆。今村まくりに行くも西島が壁になり、キッチリ差しきって3-1の決着。うーん、今村でも多少深くなってもS切れたと思うんだがなあ。適当に3着拾えばそれでヨシか。さすがプリンス。コース取らない時点で終わったと思ったし腹も立ったけどこんなもんだ。

今日は全般に展開は見えていたが気配のイイ奴が揃ってヘタレだった。2M以降まではよめんよ。ガックリして家路へつく。

■徳山 GI 周年記念 2日目

2連チャンだったりする。今日はお昼から。

8R

展示が見られなかったので適当に136,256ボックス1枚ずつ。コレが当たって163 3960円。ううむ、当たるなら1の頭じゃない方が嬉しいんですけど。

9R

展示でとんでもなく接戦の予感がしたので見送り。つうか前にオバチャンが並んでて、お約束のようにマークミスしてるわけよ。そんで1万2万買って釣りまで出させてるわけよ。締め切り1分前にあまりにもマゴついてるので腹たってマークカードをクシャクシャポンてなもんよ。そしたら結果が2満州だ。ありがとうオバチャン。

10R

むうう、3平石タンが抜群。2大賀がウザイが捌くぞこりゃ。3-6,3-4,3-2。一宮はかなりイイ脚だ。この中では平石、大賀に次ぐ3番手と見た。結果、大賀がS遅れ、3コースから平石がまくって1着、2着に5コースから差して一宮。今日は1Mでばっちり。これが2連で4410円の穴。ひゃひゃひゃ穴が本線で来やがった。

11R

西島うざい。これは1山室2西島で逃げた差しただろーが3倍では買いたくない。西島の差し切りは固定して、23着で気配良く見えた若手56を買ってみる。2-5,2-6,215,216,256。結果、山室がインから.04のS鋭発もやっぱり西島が差して2-1、カドから烏野で214,1080円。面白くもなんともねえ結果。

12R

差し気配だ。ここも引き続き好気配の藤丸の差しから狙う。3-1,3-5,135,153。結果、2松本がダッシュに引いた関係で4山本、6土屋ごときまで入れてしまい、146/235と波乱の進入。俺の舟券はこの時点でほぼ終了している。松本がまたキッチリ出遅れ、外は一切要らない展開。このレースは腹たったなあ。内からわざわざカドに引くならそれなりの仕事をしろや。

つうわけで5戦2勝、穴がきて勝ち。

■徳山 GI 周年記念 3日目

3連チャンだったりして。

8R

6今村が前ヅケするという前提で人気だが、正直今節の気配では2着がいいとこ。まくりが飛んでこなそうなので並はある辻の逃げでイケル。そんでここは田上の気配がとってもよろしい。こいつを絡めて1-5,1-6,165,615の田上3着ヅケ。今村S遅れから差して1-6は確定、3番手3白井と5田上で競る。怪しい感じでは有ったが最終Mで田上が決着をつけて1-6 700円、165 5350円の3着穴。2連3連両方5枚ずつヒットで3万円の払い戻し。2000円投入でコレなら十分だよな。田上逝かないでよし!

あと西島勝ちまくってうざいので省略。今日(6/18)も勝って6連勝。当然準優1号艇をゲット。ふと思うと、本場で西島を見て負けた試しが無い。昨年CCは優勝、賞金王順位決定戦1着、三国周年逃げて優勝、常滑周年選抜A戦逃げ、笹川賞優勝、で、今節目の前で5連勝。俺の目の前で10連勝。うむぅ。神か?

結局3日間行って6万円購入8万円払い戻しで2万ほど勝った。投資金額(最初に持ってた現金は3万円くらい)から考えれば上等でございましょう。おもろかった。しっかし、津もそうだが売り上げ寒いナァ。もっとバンバン買って行こうze!浮いてる分は全部突っ込む位の心意気で。どんだけ勝ったところで競艇場の儲けは一緒だ。遠慮無く勝て。つうか勝ちたい。

[IMAGE]新館から2M

新館から2M方向の絵。水面際は広いので観戦しやすい(つーか狭くても人居ないので余裕)が、水面際にビジョンが無いのでレースを把握するのはムズカシイ。雰囲気を味わえ。

徳山ボツ写真。犬付き。


2002/06/20

■徳山 GI 周年記念 優勝戦

1 山室 2 岡本 3 西島 4 烏野 5 倉谷 6 エロ

ドリーム同様、すべてはコース取り次第。おそらく枠なり、もしくは外烏野がちょっと出されるくらいの進入だろうが、ここは完全優勝がかかる西島が厳しいコース取りで1,2コースを取ると見る。厳しいだろうと思わせておいてそこから来るのかよ!ていうのが勝負のかかった時の西島。とはいえSの切れている山室の逃げも十分、岡本は枠なりの時の差し切りもあるとなると123ボックスが無難なところなんだが、なんつっても安い。よし、西島信頼で312,321本線、押さえ1-3,3-4。こいや!

進入は岡本が西島を激しく牽制、取りきって123…。山室が抜けたSを切って逃げに構え、西島は当然まくりに。西島のスゴイところはここから差しに入れるところだ。3コースからまくり差しってのはなかなか無い。このまくり差しがキャビり気味でもう一つ入らず、山室逃げ切り132体勢23番手接戦。2周2Mで1-2-3決着、3連1560円2番人気。西島は1,2号艇なら9割方優勝だったと思うが、3号艇を引いてしまうところが実に面白い。完全優勝は逃したとはいえ、この調子で地元宮島のグラチャンに挑むのはやっぱり恐ろしい。

あ、山室おめー。インから行くとやっぱり強いなあ。

■津 GI ダイヤモンドカップ 優勝戦

1 太田 2 前田 3 植木 4 森竜 5 後藤孝 6 淺香

津は全然見てないので気配がさっぱりわからん。ま、これなら太田植木の一騎打ちだよな。よし、1-3、1-5で後藤に期待。結果、こっすい進入で植木が3カドを奪取、太田前田が早いSを切るも放り、前田、植木のまくり。太田がインからキャビり、植木の2段まくりは届かずで前田が抜け出す。2-3 3940円、2-3-1 7450円、前田の優勝。人気2艇が絡んで3連のおいしくなさぶりはスゴイ。つうか前田なんて買えません。無理無理。デビュー10何年目のGI初優勝でめちゃくちゃ嬉しそうなウイニングラン。



http://vainsystem.net/ Webmasterこういと
Made with XHTML1.0 + CSS.