Old Log vol.17



2002/09/05[Thu]

■[大村]GI 周年記念 海の王者決定戦 ドリーム戦

のらねえな。もう大村という時点でのらねえ。てきとうだてきとう。

1ハマムリ 2賞金王 3イマムリ 4パパ 5山口哲治(笑) 6艇王

ドリームに地元を出すのはいいが山口しかいないのか?三重支部並に気の毒だな。S展は山口が2コース主張で植木が大外単騎ガマシ。これは植木はいらないなあ。ハマムリが逃げられそうだけどイマムリの気配はいい。信一郎は機力が弱そうだけど23着ならなんとか。滝沢はいらん。なんでドリームのってんだよ。基本的に123ボックスでいいと思うが、安いので絞って1-2=3,2-1,3-1。

結果、山口が2コースからやっぱりS遅れ、イマムリがまくって終了。ハマムリこらえて、3番手植木、田中も田中がしのいで取りきる。3-1-2,2720円。まあ順当ですか。

■[桐生]GI 周年記念 赤城雷神杯 ドリーム戦

1山崎智也 2濱野谷憲吾 3市川哲也 4烏野賢太 5仲口博崇 6江口晃生

S展は市川の単騎ガマシ。ん?インの弱い桐生で5対1?こら56がコースを取る気満々だなあ。スローが5艇も居るとどうなるんだかわからない。智也と憲吾は前ヅケが来たら無理せずに入れてしまう。うーん、まあドリームだし、適当にまずは智也から1-4,1-6、憲吾から2-4,2-5、4-5まで。適当だね。一貫性全くなし。とりあえず1-2ではないなと思った。桐生で智也と憲吾が逃げた差したなんて想像できんよ。

結果、仲口、江口がやっぱり入ってきて56214/3。でた、仲口の「なんにもできないのにインに入ってみる病」が発病。こういう仲口は大抵飛ぶ。江口はこの位置なら2,3着は堅そう。智也が中段ガマシで飛び出して、憲吾はまくられて終了、インの仲口が抵抗するが強引にまくりきり、内側残して江口、烏野。1-6-4で確定。おお、俺完璧じゃん。智也が地元の意地を見せたな。

今日の桐生は荒れまくりで逃げ1本万舟6本。S展が始まった時に書いたが桐生は普通じゃない。蒲郡の流れで買っちゃってるんだろうなあ。しかし記念ならもう少し逃げるはずなんだが、S展の影響が違う方向に出てるんだろうか。わけわかんねえ場だな。大好きだけど。


2002/09/07[Sat]

■[桐生]GI 周年記念 赤城雷神杯 3日目 12R

1高濱芳久 2柳瀬興志 3山本光雄 4山崎智也 5吉田隆義 6原田富士男

なんとなく買う。これは智也がセンターからまくり一発だろ。23着は智也マークの原田、ダッシュの柳瀬、山本。これで。結果、智也はキッチリまくって頭、差して柳瀬、原田、山本で読み通り。おー、423で万舟じゃねえの?と思いきや、2Mでどっかに飛んでいく山本。426、2連1960円、3連7950円の智也頭としては高配当で決着。はい、4点に絞ったので原田の3着切りますた。4-2=3はいくらなんでも狙いすぎた。山本ヘタだなあ。

■[常滑]3903白石健(兵庫)15連勝達成

前半8Rを逃げ、シリーズ8連勝で迎えた準優12R。6号艇反町が捨て身のイン取りに出るも、なんなく2コースからまくって快勝。前走地からあわせて15連勝を達成。こりゃあ明日の優勝戦も楽しみだ。


2002/09/09[Mon]

■[桐生]GI 周年記念 赤城雷神杯 5日目 準優勝戦

9R 準優勝戦

1原田富士男 2江口晃生 3星野政彦 4國崎良春 5平田忠則 6山本光雄

今節のGIは初日しか見てないので気配が良くわからん。オフィシャルに選手コメントが無いのは痛いなあ。普通は内から買うんだろうが、桐生だけになんとも言えない。ここは1=2で5倍前後、あとは4ケタがついている。原田と江口か……うむ、信頼度低すぎ。かといって外は外で腕が落ちる。とりあえず混戦ぽいので、展示で良く見えた星野の先まくり3-2,3-5、國崎のまくり4-5の3点1000えんぶんを買って様子見。

結果、星野が中途半端に深い進入でS遅れ、原田逃げ、江口差し、國崎まくり差し。2Mで國崎が握って飛んで126。逃げたか。原田は結構イイネ。そういやレーサー日記がオモロイのでもっと書いてくれ。

10R 準優勝戦

1山崎智也 2太田和美 3山本浩次 4佐藤大介 5金子良昭 6藤丸光一

これは智也逃げで仕方ないか。今節イン戦に構えてないのは多少不安だけど、このメンバーならいけるだろ。対抗も太田で仕方ない。山本は攻めないからなあ。藤丸はS展で2コースもコース取りが非常に甘いのでおそらくカド受け。入れたとしても脚的は苦しそう。と、いうことで124の1点勝負(佐藤かよ!)。何千円も入れるわけではないのでこんなもんで。

結果、藤丸がコースを取って2コース。3コース太田が早いSで内2艇をまくり、その外を握った山本が2番手で2-3体勢。おいー、智也マジ氏ね!と思ったが太田がF返還、繰り上がりで山本頭。智也はF艇にまくられてバックでは最後方も、2Mで握って回って2着奪取。ここらへんはさすがだな。

11R 準優勝戦

1仲口博崇 2濱野谷憲吾 3辻栄蔵 4勝野竜司 5市川哲也 6片山竜輔

S展12/3564の辻3カド。これは面白くなった。脚がいいのは内3艇、辻が出きればマークの市川2着3-5で良さそう。Sが揃えば仲口逃げ、辻がまくれば濱野谷の差し。なんにしろ市川の2着がウマそうなので3-5本線で1-5,2-5。あとまくった残したの2=3を薄目に押さえ。ちょっと手広く買った。

結果、辻が出てまくりきり、頭抜けて2番手混戦。おい、3-5こい!3-5ぉぉぉ!!いいところまで来たんだが結果は3-4-5、2連5380円、3連24620円。ああああ〜市川う゛ぉけー。外れたが熱くなった。

というわけで一個も当たりませんでしたとさ。12R一般戦も一応買ってみるか。

12R 一般戦

寺田のカドまくりから狙う。3-4,3-6。結果、カドから出切るもイン田頭が先マイ、寺田は差しに切り替えて頭3-1体勢。秋山が内差して3番手に居たので2着期待したが2周1Mで転覆終了3-1-2。だめぽ。


2002/09/10[Tue]

■[大村]GI 周年記念 海の王者決定戦 優勝戦

展示気配は荒井がいい。Sが見えてるので23着に絡めて、西田逃げ、上瀧2コース差し、荒井はカド瓜生マークもしくは自力まくり。これで。1-4=5,1-5=6。結果、バックでは西田、瓜生、上瀧が三つ巴、2Mで3艇やりあって瓜生死去、接戦の末西田が頭を取りきって1-4-5体制。よし、なんとか本線だ。いくらになるのかなーとオッズを確認していたら上瀧が最終Mでやられて同時にゴール、荒井がかわして154、2連単1850円、3連単8800円のヒモ穴決着。あー、ぎりぎり3枚押さえで取れたので良かったけどどうなのよ上瀧。西田は久々の記念制覇。乗ってるね。

■[桐生]GI 周年記念 赤城雷神杯 最終日 優勝戦

1原田富士男 2山本浩次 3辻栄蔵 4山崎智也 5勝野竜司 6江口晃生

展示気配は原田、智也、辻。特に原田はイイので逃げに期待してみるか。江口はS展2コースで、本番もそれくらいで折り合うと思われる。桐生の深インはマズすぎる。智也は人気にはなってるが、一つ内がSの早い山本なのでまくるのは骨。展開としては原田逃げ、江口きっちりS遅れから差し、山本(まくり-)差し、山崎握ってまくり、辻カドから差し。というわけで原田本線の1-4=3で勝負。他押さえ。

結果、江口がインに入ってしまう。おいおい、オマエS切れるのか?と思ったらしっかり遅れて2コース原田のまくり。3コースの山本がつけまわって2番手、124決着。これはもう江口が一人ボケ。俺計画ブチこわしだ。原田はこれが記念2勝目。おめー。

さあ、ダービーまでGIあと8つ。とりあえず一節目は儲かったのでこの調子でいきたいね。


2002/09/13[Fri]

■[徳山]一般戦 光市営開設36周年記念競走 12R

1吉田稔 2須藤経夫 3山崎義明 4中里昌志 5岩谷真 6宮内由紀英

テレビをつけたら11R終了。うわあ、今日のレースが終わってしまう!買わないと!(病気か)。徳山は水面が広く穏やかで、展示の気配が素直に結果に出る競艇場だと思う。蒲郡や尼崎あたりが好きな方は是非。

S展枠なり4カド、格上の山崎は完全に気配落ち。脚はそんなに悪くないみたいだが頭で買うには厳しい。展示で出しているのは吉田、須藤、岩谷。とくに岩谷はかなり出ている印象。人気薄だが、B級で外ということを考えると23着で狙ってウマい。

人気は1=3。山崎は一応買わなきゃ仕方ないとして、本線は1-3=5、押さえで3連複125。売上の寒い場の3連複はウマい事が多い。中枠の山崎、中里がかなり寒い気配なので、2と5の頭と23着は押さえたい。その代わり10枚20枚買うと、まず間違いなくオッズが下がるので、数枚買いの時にのみ有効。

結果、吉田が普通に逃げ、続いて中里、須藤、山崎あたり。あれれ、ガチガチンコかぁ、と思ったら2Mで岩谷がえぐり込み中里を飛ばす。そのおかげで内が開いて須藤が差し2番手、125体勢。うおおお、岩谷ナイス!B級のくせにやってくれる!そのまま決着して、2連単890円、3連単6240円ときて、3連複は3370円。うはー、ウマすぎ。2枚しか持ってないけどな(わらい)。しっかし、山崎マジ帰ってよし!今月のボートボーイの滝沢との対談は笑わせてもらったぞ。

■[常滑]一般戦 日刊スポーツ杯マリンキング決定戦 12R

1川上聡介 2三根政治 3佐々木輝雄 4上之晃弘 5白井友晴 6阿波勝哉

S展枠なり4カド、展示気配は1356。白井が一歩抜けてるか。次にいいのは川上と佐々木。こうなるとインの川上がS決めて逃げでいいよなあ。白井は頭を取るにはなんぼなんでも遠い。佐々木は50前のじいちゃんだが、Sは決まってるし機力も並以上。カド受けからカドを押さえるだけのSを切れれば連はカタイ。人気薄だが狙うぞ。そんなわけで1-3=5,126,136。常滑の6コースは3着でウマいので、大外屋の阿波は押さえる。

結果、カドは白井が取りきる。川上は逃げて、佐々木はカド白井を押さえて先行、2周目入って135体勢。よし!じいちゃん良くやった!人気の川上の頭で40倍なら上々だ、と思っていたら、白井にどんどん差を詰められる。それでも危なげないながらも2着をキープし、3周2Mで併走、ゴールで白井が舳先ひとつ交わして153。一気に2連単440円1番人気、3連単2920円に。あうー、腕の差がありすぎるので仕方ないとはいえ、もうちょっとだけ頑張れよ佐々木。

なんか2つポンポンと当たって儲かったんだが、17時を過ぎたら口座振替出来なかった。なんだよー、明日からのGIで使い込めって事かよ。琵琶湖と福岡なので、正直あんまり気乗りしない。S展開始後どうなってるか知らないけど、琵琶湖はインが弱くセンターのまくり、差し中心、福岡はインが持たず、センターの差しが強い競艇場。

■[芦屋]上島久男がまくって優勝

愛知のスタート野郎上島久男(54歳A2)が5コースからまくって優勝。このご時世にたいしたもんだな。

■徳山競艇

MB記念準優の日の話。山口県に居たので、徳山競艇場外に行かないとレースを見られない。実家から徳山競艇までは車で10分程なんだけど、車は親父が乗って出かけてしまった。買うだけなら携帯で電投かネット端末で可能だけども、やはりレースをリアルタイムで見たい。よし、電車に乗って行こう!と思ってしまったのが不幸の始まり。

電車といっても、徳山競艇から歩いて行ける範囲に駅なんて無い。一番近い駅まで行って、そこから無料バスか無料タクシーに乗る必要がある。車に乗らないことには来られないというモノスゴイ立地。

時計を見ると17時前。時刻表を見ると17時20分位に徳山駅行きの電車がある。これはやばい、家から1Kmちょっとある駅までダッシュだ。なんせ1〜2時間に1本しかないからな。過去に夕方5時頃徳山駅から電車に乗って帰ろうとして時刻表を見たら、2時間先まで電車が無かったという事がある。さすが田舎だ。

前日に入手しておいた出走表を手にダッシュ。はぁはぁ、だるい。15分程走ってダウン(体力なさ過ぎ)。歩きながらなにげに出走表を見てみると、「ナイター場外発売では無料バス・タクシーの運行は行いません」というあんまりな記載。えーと、と、するとだよ、電車に乗って徳山駅まで行ったところで、そこから普通のタクシーに乗らないと行けないわけか。たぶん2000円以上かかるので、それなら家からタクシーで行った方が早いし安い。場外を買うのに往復4000円以上?アフォくせー!!

散々走っておいてこの始末。歩いて行くには無理があるし、流しのタクシーなんて走ってない。八方ふさがり。近いのに行けないという。結局あきらめて近くのドーナツ屋でコーヒーを飲んで時間を潰し、親父の帰りを待って行ったのでした。しっかし、ここまで立地が悪い競艇場が他にあるだろうか。徳山駅(新幹線発着駅)から車で数十分とはいえ、交通の便が最悪。当然、以前のSGに比べて客は大幅に少なかった。通常の昼SG場外なら無料バス・タクシーがある模様。


2002/09/14[Sat]

記念はちょっと儲けで終わった(前半でヘコんだ)ので、今から蒲ナイター打ちマース。意外と豪華メンバー。

■[蒲郡]一般戦 第1回 愛・地球博(愛知万博)協賛競走 初日12Rドリーム戦

謎タイトルだな。第2回はあるのか?

1吉田隆義 2原田富士男 3新井敏司 4鈴木幸夫 5平石和男 6秋山広一

恐ろしく逃げない蒲郡ナイター。ここまで逃げはわずかに2本。それでもさすがに吉田が人気なわけだけど、こりゃ吉田の逃げ、原田のまくり、平石のまくり・差しのどれかだろ。S展1342/56から、鈴木が2コース1432/56と見て、原田先まくり、平石差し。もしくは原田遅れて平石まくりで5-1,5-6,1-2-56,1-5=6。秋山は整備でだいぶ良くなってると見たのでひっかけた。

結果、原田が3コースからSでのぞいて内2艇まくりきり、展開開いて新井の差し、平石まくり、253決着。原田は前検はイマイチだったみたいだけど、ここに入ってもいけるくらい戻してたのか。吉田はSで終了した。全体的に遅かったとはいえ、.38ってオマエなあ。最後の最後にアンポンタンに金を託してガックリ。蒲ナイターは11Rまでで出入りして、最後にコケて-1000えん。まあいいか。

■[福岡]GI 周年記念 福岡チャンピオンカップ 初日 前日展望

もともとダッシュがあまり引っ張れないことで有名な福岡。S展開始でさらにダッシュが効かなくなっているそう。インはインで懐が取れず、その上しょっちゅう立ち後れるので、舟券の中心はセンターからの差し。これが記念になったらどうなるかはよくわかんない。非地元の電投組は厳しそうですなあ。

12R ドリーム戦

1鳥飼眞 2濱野谷憲吾 3山崎智也 4市川哲也 5瓜生正義 6上瀧和則

鳥飼1号艇かぁ。ドリームに選出されるのは妥当(最近の勢いから言って藤丸よりは)だと思うけど、結構厳しい戦いになりそう。ポイントは「何もすることがない」と言っている上瀧。エンジンが良いと言っている上瀧ほど怪しいモンは無い。内コースは取るんだろうけど過信は禁物。上瀧が2コースまで入れば、モーター複勝率1位(52.54%)の濱野谷の34コースあたりからのまくり差しでいいんじゃないっすか。安いだろうけど。なお、市川はワースト機(20.97%)。ペラが合わないだけでなく、抽選運まで……。

■[福岡]GI 周年記念 福岡チャンピオンカップ 初日 結果

思ってたよりは逃げた。しかしうねりはやはりキツイようで、まともに走れてないんじゃねえの?というような選手も。危険だなあ。

11R

1山本浩次 2藤丸光一 3西田靖 4松本勝也 5三島誠司 6新美恵一

S展オールスローで、山本が逃げられそう。外はまず相手にならず、123ボックスで問題ないとは思うが、なんせ安いので考える。そうだな、やはりここは偽博多天皇から行ってみるか。展示はまぁまぁだったし、時計も一人抜けている。と、いいつつ1-2本線、差しきり2-1押さえ。イン立ち後れを考慮して藤丸まくり、西田差しの2-3まで。

結果、山本が普通に逃げ、藤丸が普通に差して1-2だろ?と思ったが、とんでもなくヘタレターンをかましてくれるフジまるくん。西田に先に行かれて132決着。マイッタネ、コリャ。得意水面でこんな走りをされちゃあタマラン。

12R ドリーム戦

1鳥飼眞 2濱野谷憲吾 3山崎智也 4市川哲也 5瓜生正義 6上瀧和則

S展632/145で鳥飼がカドに引く。イン主張してもらいたかったけど、アフォ前付けにつき合うくらいならカドの方がいいわな。憲吾はどうもカド受け3コース希望のようで、本番もS展通りで良さそうだ。展示を見ると気配がいいのはあっさりと智也と憲吾。上瀧はダラダラターン。やる気が無いのか機力が悪いのか。どっちにしてもイラナイくさい。本線は前走を見てればこれは智也で仕方ない。憲吾もいいが、やはり先に仕掛ける方が有利。上瀧インから遅れて智也まくり-憲吾差しの3-2を本線、憲吾差し切り、もしくは智也差し、憲吾まくりの2-3押さえ。これだけで十分だろ……と思ったが、鳥飼が気になるのでカドから差す場合の1-2を押さえ。

結果、もう思い描いたそのまんまの決着で3-2。3着鳥飼で321。キモチイイネ。結果としては順当なので言うことなし。この2人の組み合わせはかなり相性が悪い(折り返し人気になってもどっちかが大幅に飛ぶ)んだが、珍しくドリームでワンツー。

■[琵琶湖]GI ダイヤモンドカップ(施設改善記念) 初日 前日展望

1マークを思いっきりスタンド側に振っているのでインが弱い(出口が狭いので落とさないと曲がりづらい→外に叩かれる)琵琶湖。記念なのでそれなりには逃げると思うけど、怪しそうなイン戦はすっぱり切っていいと思う。

12R ドリーム戦

1植木通彦 2田中信一郎 3烏野賢太 4今村豊 5守田俊介 6石田政吾

植木はこちらに。福岡と取り合いになって、じゃんけんで琵琶湖が勝った。

インが弱い競艇場ということで、ほぼ枠なりだと思われる。ここは烏野か今村の差しが面白そう。安い上に脚の怪しい植木の逃げを期待するのはどうかと思うし。穴なら断然守田。スタート一発ぶちかましに期待してよし。大外になったらアキラメロ。

■[琵琶湖]GI ダイヤモンドカップ(施設改善記念) 初日 結果

予想通り逃げねー逃げねー。たまに逃げたと思ったら中穴だったり。カドまくりが効きまくるわけでも無く、カド受け等のセンターから差す奴が一番オイシイ。まくりの外ならなおウマイ。展開読んでナンボですな。

11R

1高山秀則 2池田浩二 3濱村芳宏 4星野政彦 5中村裕将 6木村光宏

ハマムリがいいかな。ここまで見てきたらとてもじゃないけどインなんて買ってられん。濱村がまくるなら池田、星野の差しが2番手、池田がツケマイなら濱村差して3-2。これで。結果、池田ツケマイ、濱村差しで、濱村は抜け出すも2番手は混戦。2M、厳しい位置かと思われた池田が外からフルフルフルスロットル!高山をつけ回って2番手奪取、3-2決着。池田、オマエマジさいこー。かっけすぎ。

12R ドリーム戦

1植木通彦 2田中信一郎 3烏野賢太 4今村豊 5守田俊介 6石田政吾

わからん。展示気配はイマムリと石田がいい。石田の気配にはいつも騙されるんだが、たまーに来て高配当を提供してくれるからなあ。あんまり考えずに4-1,1-4,4-6。結果、福岡と同時発走だったのでよく見てないんだが、126で3着穴配当。うわ、最後で逃げかよ。キッツイなあ。

頼むから発走時間はズラしてくれ。途中はあわただしいくらいで済んだけど、ドリームの発走時間は同じじゃないか。今回、琵琶湖はテレボートきんきのサイトでS展進入状況を確認できるからいいけど、福岡はいちいちチェックしないといけないのでメンドイ。

■大阪のねえちゃんが住之江を語るスレ@2chギャンブル板

13と15で吹いた。速攻で下がると思われるので今の内に。

ネタにし忘れてたが、MB記念表彰式のヘマガキはもはや伝説。本場で実際に見た弟によると、表彰式にオッサンが乱入して「ヘマガキ〜ヘマガキ〜タケシ〜それはオヤジか」など散々ほざいて帰っていったそう。俺は生今垣はもう何度見たかわからんのでパスして、家族分の的中券を持って払戻機に並んでた。残念。

ヘマガキ騒動の全貌コピペ

ヘマガキ・ヘマガキ・ヘマガキ・ヘマガキ・ヘマガキ・ヘマガキ!!
↑これわかる人は表彰式生のヤシ

ヘマガキ騒動みますた
それに煽るヘマガキヲタに(w

ヘマガキ騒動。あれは最高にワロタ
自称競艇歴40年を名乗るおっさんが表彰式に乱入。(漏れの前に)
大声でヘマガキ、ヘマガキ、野中のSG16勝を超えてみろヘマガキ
彦坂に負けるなヘマガキ、茶髪はやめろヘマガキ、・・・と永遠と続き
ついにヘマガキファンが激怒。おっさんに煽りまくり、
ついにおっさん退場!!(暴動になりそうだったので自主非難)
会場が爆笑になった瞬間でした。

イン逃げして圧勝してるのにヘマガキとの煽り?
ようわからんな


2002/09/15[Sun]

■GIとか

琵琶湖12R、矢後のイン戦は怪しすぎるので切り、今村暢孝のまくり、川北の差しの2=5、脚が抜群な川北5-2本線で狙う。結果、矢後出遅れて今村-川北のウラで安め。はぁぁ。

福岡12R、間に合わなかったので見送り。憲吾のイン戦からかぶっている。結果、インから外へ段々と早いS、大外から仲口が大まくりで頭、2着に人気薄の濱田が入って2連単万舟、3着人気の濱野谷でも6万舟。めちゃくちゃだ。仲口のターンは恐ろしく速かった。すごいんだけど、意表をついたイン取りとかさ、もうちょっと要所でカマしてくれよ。

記念はちょい負け、蒲ナイターでスコスコにヤラレる。2連単は順当でも、3着に穴目が入りまくる。1マークで決まるならまだいいものの、道中で銘柄級が格下に潰されまくり。なんか気配が良ければ狙えるんだけど、今日はもうどうにもピンと来ない奴らばかり。たまーにこういう日がある。まいったなあ。

明日は早起きして琵琶湖にいくぞモラァ!


2002/09/16[Mon]

■[琵琶湖]GI ダイヤモンドカップ(施設改善記念) 3日目 結果

朝起きたら天気が悪く風が強そう。琵琶湖で荒れ水面ではどうにもならない……つーかぶっちゃけ眠かったので電投でいいじゃん、と言ったんだが、オヤジがどーしても行きたいというので行ってきた。こういう予感は間違いなく当たる。ダメな日はダメなんだって。

ダイジェスト

追い風が強い。インが強くなるのか?

3R、当然守田、岡本から狙うが、伊藤がインからトップSを決めて残してしまう。記念でインの伊藤なんて火炎!

4R、魚谷から狙うも能見が逃げる。火炎!

5R、池上、池田を狙うも池田が1M転覆。5秒で終わった。

6R、石田、イン淺香を狙って完璧読み通りだった。しかし3着に大外の田中豪(しかもS遅れ)が入って死去。2連単1000〜2000円だったから3連単で買ったのに、終わったら3000円もつきやがる。記念でそんなに動くなよ、零細競艇場め!

7R、やけくそで玉生から流す。大賀がイン大嶋よりS先行したのでこれはまくるだろ!と思ったら差しに構えやがる。まくってれば玉生の頭まであったのに2番差しで2番手、植木に逆転されて3着。

8R、太田の逃げから狙うも、2着にヒモ穴の大外中村。中村だけ30倍以上ついた。オールスローの大外なんて買えるわけ無いじゃん。いいかげんにしろ。

9R、内が強すぎるので素直に高山高山から狙う。が、213は抜ける。

10R、もういっちょ石田から狙うも川北がまくる。なんでここでまくるのよ。なんにしろ井川が3着なのでオワットル。石田は何度か頭に出たんだが、競って勝った試しがない。残念ながら川北は超抜。

11R、今村から狙うが濱村が普通に逃げる。2着に2コースから差した山口哲治。どうせ火炎。山口が残るほど内有利か?

12R

これだけ内が強ければインから買うしかない。1=2で問題なし!2連単1-2にブチ込んだ奴が居るようで、6倍台から一気に2倍台に下がったので3連単1-2流し、2-1、押さえで142,162を買う。これで負けたら仕方ない。

結果、山室が前付けで内が深くなる。余計なことしやがって……。池田逃げ、植木差しで、植木が差しきる。2M、先行した植木が先マイ、普通に勝つのかと思ったら池田が外からまたもやフルフルフルスロットル!よし!よくやった!と思ったが、植木を沈めてしまう。

これで植木は3番手後退、大外単騎ガマシの太田が2番手取りきって152。うおー!すごい抜け方だ。つーか、あんなもん2-1で決まってたんじゃないの?1-2流しまであっただろ。植木が気の抜けた落としターンですべて終了。まったく、艇王が聞いてあきれる。オマエ何回やられりゃ気が済むんだ。オーシャンでも何度もヤラレたな。

とりあえず植木氏ね!と何回か叫んでトボトボと帰ってきた。一個も当たらなかったのは何回もあるが、ここまで後味が悪い日はあんまり記憶が無い。しっかし、追い風が強かったとはいえ、ここまで内が強くなるもんか?以前の琵琶湖を知ってるだけに解せん。スタート展示の影響は相当だな。

[IMAGE]uekisine

植木ボケ!池田はよくやった。


2002/09/18[Wed]

■[蒲郡]一般戦 第1回 愛・地球博(愛知万博)協賛競走 5日目 準優勝戦

9R 準優勝戦

1原田富 2吉田隆 3篠原俊 4鈴木賢 5作野恒 6大平誉

これはさすがに1=2でしょうがなかんべ。センター3,4のSが決まっていて、内格上2艇のSが多少バラけているのだけが不安材料。気配からカドの鈴木を絡めて1-2=4,4-2。安いので絞って。

結果、篠原が.04のトップS,内は放ったかS後篠原が伸びてまくりきり、こうなればカドの鈴木、作野が差して345。うむう、内を潰す形のまくりになるとは……。ゼロ台ぎりぎりをいかれてはどうしょうもない。2連5000円、3連万舟。

10R 準優勝戦

1平石和 2富山弘 3渡邊哲 4石田章 5小林亨 6今泉和

これまた平石逃げで仕方ないわけだが。1-2で2倍がついてるので考えどころ。正直、富山の2着では2倍の価値は無い。明日記念の優勝戦が控えているし、ここは小資金でてきとーに穴狙っとくか。どう考えても薄いが、ナベテツのまくりから1=3、3-4。あー、これでは前レースと同じ展開か。来ないな、こりゃ(わらい)

結果、S揃って平石は逃げ、渡邊握るも流れて石田、富山の差し。142体勢も、渡邊が追い上げて3着、143決着。うむう、2連で10倍つくなら素直に平石からかやあ良かった。1000えんしか使ってないからどーでもいいけど。

11R 準優勝戦

1難波雄 2西山昇 3新井敏 4福島勇 5岡部貴 6黒瀬三

S展13265/4。新井がカベになるので難波の逃げでいいと思うが、大外単騎ガマシの福島は怖い。ほぼすべてゼロ台を決めてきている。2着まで買っておいた方が良さそう。買い目は1-3=4,3-1=4,1-2=4,1-2=5の8点。

結果、岡部が4コースからS鋭発ひとまくり、イン残して514万舟。読めっかよそんなもん。5が.04、4が.06、他6以外ゼロ台後半。

12R 一般特賞

準優は、平石はともかく、あとは穴目のまくり、まくりでどうしょうもない展開。6並べてる鈴木幸夫の逃げからはとてもじゃないが火炎ので、3橋口、5田野邉あたりから345、456ボックソ100えん買い。

結果、大外6コース長谷川が展開突いて差しで642。2連万舟、3連6万舟。6-4-は持ってるが2が無いっつーの。田野邉どこいったんだ、アフォか。

つーわけで、どうしょうもありませんでしたとさ。オワットル。荒れすぎだ!

桐生は優勝戦だったのか、買い逃した。スミケンが完璧な逃げで今年V5。

■[琵琶湖]GI ダイヤモンドカップ(施設改善記念) 5日目 準優勝戦

田中信、今村豊、植木、太田、佐々木康、一色が帰郷、ドリーム組が3人も帰るというどうしょうもない状態の琵琶湖競艇。ざまあみろ(わらい)。追配が無いため、GIで準優2回乗りという面白い事に。一応外枠から順に乗ってるみたいだけど、状況としては最悪。一般戦では西を中心にたびたび行われる準優2回乗り、1走目の扱いがめちゃくちゃ難しいんだよ。エンジンでは上位だけど、事故は出来ないわけで。

舟券の中心はやはり差し。インは逃げづらいがまくりも効かない、よって差さる。セッコイレース続出で面白くない。終わったね。ちなみに3日目の売上は、同日の住之江一般戦最終日の半分くらい。

■[福岡]GI 周年記念 福岡チャンピオンカップ 5日日 準優勝戦

帰郷5人、Fで賞除が5人と、こちらもめちゃくちゃ。2人追配で準優は1回乗り。なんだろうなあ、どーでもいいGIで偏屈な水面だからあっさり帰っちゃうのかな。

12R、智也が完調宣言で準優1号艇。S行かずに飛ぶことがあるからなあ。怖いんだけど、明日は買っちゃうぞ。市川は切っちゃうぞ。

11R、江口1号艇。絶対Sいかねーので張り切って切ってよし。外がしょぼいので23着本線。

■大島聖子が大けがらしい

先日の丸亀女子戦で骨折、重傷とのこと。ダービーアウトで福田雅一が繰り上がり。

■[平和島]第49回全日本選手権競走ドリーム戦出場メンバー発表

1滝沢芳行 2今垣光太郎 3松井繁 4今村豊 5植木通彦 6仲口博崇

1号艇に前年覇者、以下勝率順。よし、1号艇は切りだ!(早ッ)


2002/09/19[Thu]

■[琵琶湖]GI ダイヤモンドカップ(施設改善記念) 最終日

12R 優勝戦

1石田政吾 2川北浩貴 3濱村芳宏 4今村暢孝 5山口哲治 6山室展弘

[2連単 1-4 1020円(5) 3連単 1-4-2 2920円(8)]

8Rからすべて逃げ。追い風の影響もあるだろうが、どうもS展があるとセンターの強い琵琶湖でもインが強いようだ。春の周年はまくりも決まっていた。

と、すると、ここは石田の逃げから買うしかないのか。S展は123/456と意外な進入。山室が最後までカドを突っ張り、ダッシュが全員大幅に出遅れ。これは珍しい。実に山室って感じの行動だ。

こうなると内枠3艇のボックスで問題なさそう。しかし、濱村と、カドの今村の脚はかなり気になる。川北は超抜でも頭に出ることは無かろう、ということで、本線は1=3-4、他1-2=3、3-1=2の6点。先日こっぴどくヤラレてるので、おとなしく2000えん。正解。

結果、濱村がSで大幅出遅れ、今村に絞られ終了。俺も終了。ハマムリヴォケ!

石田はしっかり逃げて1-4体勢。3番手川北と濱村で、川北が競り勝ち。142決着。正直ふーんって感じだな。中途半端に外してるし。とりあえず、石田おめー。

前日展望

エンジンメンバーがそのまま内枠。問題は今村暢とヤマムリで、こいつらの動きでかなり話は変わる。とくに大外のヤマムリは地元ということで(笑うところ)、張り切ってコースを取りに来ると思われる。S展はどうせスローが殆どなので宛にならない。

普通に枠なりと考えると、まくり屋が川北だけに石田の逃げが濃厚。外を押さえて逃がしてくれそう。山室が前ヅケに来た場合、川北としては入れてしまって34コースに構えた方がまだ面白そう。まくりで2-3,2-4,1-4。と、いうわけで、このレースは川北次第。ダッシュになればわかりやすいけどね。

■[福岡]GI 周年記念 福岡チャンピオンカップ 最終日

12R 優勝戦

1山崎智也 2仲口博崇 3福田雅一 4江口晃生 5濱野谷憲吾 6三角哲男

[2連単 1-5 500円(3) 3連単 1-5-3 3100円(10)]

琵琶湖と申し合わせてんのかというくらい同時発走なので、展示は見られないわリアルタイムで見られないわでどうしょうもない。福岡も1000えんだけ入れて遊ぶことにする。

S展は1243/56。三角は入らなかったか。まあ、本番ではおそらく江口の2コース、142…だろうな。智也はどうもインを取りきりそうなので、オール連対の舟脚を買ってやるか。1-5に500えん勝負。カワイイネ。あとは仲口が人気薄なので、センターからのツケマイ2-1、2-4、2-5をちょっとだけ。

結果、揃ったSから智也は逃げ。濱野谷がカドからまくるも、センター3コースから先まくりの仲口が邪魔。内差した福田が2番手あたりにつける。2M濱野谷が内差して3番手浮上、2周目ホームは1-3-5体勢。さらに濱野谷が2周1Mで小回りで差して福田と併走、抜き去って153決着。この1Mは、昨年賞金王シリーズ優勝戦で、先頭を走る吉川元浩を抜き去ったのと同じ形。スゲーナ。

しょぼく当たった。智也の逃げよりも、濱野谷の追い上げの方が印象に残ったレース。智也は今年初の記念制覇。おめー。これで賞金5000万円くらいになったのかな(ソース:ボートレース研究)。一般戦とGIだけでここまでくるのはたいしたもんだ。さすがとしか言いようがない。

前日展望

こちらもスローがほとんどになりそう。ダッシュに回されるとすれば福田と濱野谷。智也は「ピンロク勝負でインから突っ張る」と言ってるが、江口、三角の前ヅケが来たら入れてしまうのでは無いかと思う。とくに江口は入れてしまった方が具合が良さそう。つき合って深くなるとまず遅れる。

で、智也を2コースと見た場合、俺なら絶対に買わない。正直差しはダメだ、奴は。それなら握っていくセンターの仲口から2-1、2-5あたりの方が面白そう。これはこれで買いたくないけどな。難しいね。枠なりで智也が逃げると見るなら、1-2よりは1-4,1-5の方がいいか。智也と仲口で逃げた差したで済むとはおもえん。

■[蒲郡]一般戦 第1回 愛・地球博(愛知万博)協賛競走 最終日

12R 優勝戦

1岡部貴司 2平石和男 3篠原俊夫 4石田章央 5鈴木賢一 6難波雄三

[2連単 3-4 4990円(19) 3連単 3-4-6 25340円 (74)]

下の展望当たってるし。むかつくわ(わらい)。

S展2613/45。コース取りはかなり微妙。1号艇の岡部は深くなってもインを主張と言っているのでそのとおりにするんだろう。1263/45か。脚でいえばこれは平石が差しきる。2着本線は明らかに乗れているカドの石田で、これは23着で買わないといけない。考えた結果、2-4をド本線として、2-3=4,2-3=6,押さえで3-2。篠原のまくりは警戒すべきだろ。

結果、岡部がイン主張、平石は2コースで我慢して、難波が中段、篠原はかなり助走を取ったスロー。あー、ヒラタン、それは深いよ。やばいかなー、と思ったら予感的中。篠原がまくりきってスジの石田が2番手、平石は2コースから残せなくも無かったがどっかに消える。346で2連5000円、3連2万舟完成。

しかし、平石のSが.36とは……。ぼくちんガッカリだよ。オヤジが3流し6流し2連2枚ずつで取ってた。素人恐るべし。

前日展望

難波の前ヅケが濃厚も、さすがに平石は入れないだろう。平石がインを取ってしまえば問題なく逃げ切る。23着本線はSが決まっている篠原と、大外からでも握って勝負になる石田を推す。3連で20倍くらいつけばいいが、つかなけりゃまた考える。穴ならセンター岡部、篠原あたりのSブチかまし。3=1,3-4,3-5あたりをどーぞ。


2002/09/20[Fri]

■[尼崎]一般戦 12R 優勝戦

1松井繁 2竹上真司 3山田竜一 4田辺道治 5青山登 6浅見昌克

松井の逃げで全く問題ない。2着も竹上か山田で仕方ない。しかし1-23で2〜3倍ではどうもならん。3着は当然大外の浅見が本線で、安いことを考えれば1-23-6の2点で問題なかんべ?1-2=3では無いと思う。これはもちろん3桁配当。

結果、松井は多少置いたSも難なく逃げ切り、竹上差して、山田が2番差し流れ、大外からS決めてまくった浅見。2M浅見が差して126完成。何周走っても126だろというような艇間が開いた。

しかし。なーんにもない2周1Mでコケる浅見。ハァ?普通に走ることもできねえのか?結局123の3連3ケタで決着。浅見のあふぉー。

■[浜名湖]一般戦 日本レジャーチャンネルカップ 初日 12R

1嶋田貴支 2吉岡政浩 3板東満 4川上聡介 5森脇徹 6鈴木敏裕

1〜4の絡みがすべて10倍という、どうにも絞れない番組。展示を見ると森脇が地味に良さそうなので、板東、川上のまくりと絡めて3-5、4-5とかそのへん。

結果、嶋田逃げ、板東差しの13接戦で2M、川上と吉岡が交錯して転覆死亡、板東が抜け出して315。嶋田が絡んだ時点で終わってるとはいえ、川上が死んだんじゃあ話にならん。責任転覆でマイナス点。初日で終わった。

■笑った

[IMAGE]ヤマムリ

お前はよー。

(スポーツニッポン関西版 9/19付)

■今日のいいともにエンクミたんが出るぞ

競艇ヲタのアイドルエンクミたんが大出演。


2002/09/23[Mon]

■[競輪]GI 第45回オールスター競輪 決勝

よくわからないんだけど買ってみますた。名古屋競輪で決勝(11R)だけ買って帰ってきた。三重テレビで中継をやってるのでそれで見る。一応書いておくと、競輪のGIは競艇で言うところのSG。

朝、車で名古屋市の北らへんを東西に流れる川沿いの道をひたすら走って名古屋駅ら辺へ。近くまで来たと思うんだが、どうもそれらしき建物が見つからない。大きめの道路をぐるぐる回ってみても無い。なんだこりゃ。

うっかり甚目寺町(名古屋市をぶっちぎってかなり西)まで行ってしまったりして小一時間。やっと看板が見つかるも、今度は駐車場の場所がわからない。またぐるぐる。適当に停めてみたら、スポーツセンターの駐車場だったりして。「競輪場へお越しの方の駐車はお断り」って書いてあったよ。シラン。

根本的に蒲郡や常滑とは具合が違うんだよなあ。比較的都市部にあるため、遠くからでもデーンとわかりやすく建っていたりはしない。奥まったところにあり、公園と一体化していてかなりわかりづらい。参ったなあ。一度わかればなんてことないけど。

入場してみると、まー素敵なくらいオッサンだらけ。俺はベストテンに入るくらい若いね。施設はかなりボロくさく、作り的にあまり余裕がない。まあいいや、とっとと買って帰ろう。車券購入はマークか口頭。窓口によって区別されている模様。前売はマークの窓口ならどこででも購入可能。これはいいね。競艇よりも前売の需要があるんだろう。

で、素人車券。最終だけ買おうとして、普通に12Rをマークして怒られた。

[IMAGE]オールスター車券 [IMAGE]オールスター車券

2神山が勝つなら普通に番手との組2=8でよかろうと。8高木を別段信頼してたわけじゃないけど、オッズがついてたので裏に多めに張った(適当)。次に神山が死ぬなら5山田のライン。3斎藤よりは期待できるだろ。番手の9松本ヒトシとの折り返し5=9。あと2-9と5-7はてきとう。

結果、山田がかますもゴール前で23番手にしっかり食われて9-6(-5)。車単(2連単)で3890円17番人気。山田があともう少し粘れば9-5はあったかなあと思うけど、基本的に番手の方が有利みたいだな。しっかし、43歳のおっさんが優勝、しかもGI連覇とは。わっかんねーなー、ケイリン。自力と番手だけ買ってたんじゃダメだね。もうちっとひねらないと。

でも、まあ面白かった。次は名古屋の周年記念(GIII)か、10月の共同通信社杯(GII)でも買いまうす。



http://vainsystem.net/ Webmasterこういと
Made with XHTML1.0 + CSS.