Old Log vol.20



2002/11/05[Tue]

■『JLC特選番組』をチェック

93年頃の選手特集を放送。今の所見たのは西島と池上の回。池上は見た目だけで面白い。ドリーム大作のヅラの変わらないぶりも見所の一つ。

西島の回では奥さんに初印象を聞くと、「アゴの長い人だなあ、と。」。

■[芦屋]森永親子対決は娘に軍配

[競走成績]

インに1号艇森永修、6コースに5号艇森永愛。娘が6コースから12のS鋭発、一気にはまくれないが、うまく差し場を見つけて差しきる。その間オヤジにつけまい気味に行って完璧に沈めてしまう。うむむー。意外といいレースだったりするのなー。

■原田待機行動違反、仲口鼻骨骨折の疑い

[原田、最速王…コンマ15のスタートから独走 (sanspo.com)]

ビデオを見たけどどこら辺が違反かわからなかった。2Mらへんでエンジンをかけ直してるあたりだろうか?

仲口に関してはもう何やってんだか意味不明。あのスリットでつけまいに行くのは、原田にとってはガードありがとうって感じだろうが、外にとっては迷惑極まりない。その上転覆では罵倒されても仕方ない。


2002/11/08[Fri]

■[蒲郡]10R 3連単 203370円の当地最高配当

1金田諭 2林慎一 3山下恭文 4崎野俊樹 5芝田浩治 6深澤勉

[2連単 6-5 32760円(25人気) 3連単 6-5-3 203370円(109人気)]

[出走表][競走成績]

並びは324156。5コース好Sからダッシュが効いた芝田が絞りまくり、まくり切るが23号艇あたりに抵抗されて流れ、マークの6コース深澤が差し切る。差された芝田が2着、インの山下が残して3着。金田と芝田はA1格上、A2の林、崎野が連対しまくって絶好調、勝った深澤は3点B1、3着山下B1というわけで、芝田の2着でもこの配当。展開的には格上がまくってマーク差しウマーでイン残す、というわかりやすいもの。

ひまひまデータによると、3連単的中60票、高配当歴代13位、20万円以上は13回目とか。蒲郡では今年4月の14万円を大幅に更新して歴代最高配当。

■ダービーV後記(ボートレース研究

[ダービーV後記](PDF)

敗者の一言(要約)

植木……二等上デキ

白井……仲口が握って予想外、差すのが遅れた

池田……6コースで仕方ない。脚は良かったが事故があった

西田……仲口を見てレバーを放った

仲口の言い訳はナシ。


2002/11/09[Sat]

■[若松]GI 周年記念 全日本覇者決定戦 初日

12R ドリーム戦

1山崎智也 2濱村芳宏 3太田和美 4植木通彦 5新美恵一 6市川哲也

[2連単 1-3 1430円(6人気) 3連単 1-3-4 3880円(13人気)]

向かい風が7,8メートルと強く逃げが決まらない。展示は植木がダントツ、以下微妙。S展は枠なり4カドも、S展のおかげでカドまくりはほとんど期待できないし、この並びならカド受けから太田の先まくりの方が濃厚。本線で太田まくり、智也逃げの3=1、植木が握る場合の3=5、薄目に植木のカドまくり3連単4-1=2、4-1=3まで。

結果、枠なりから34コースが中へこみのスリット、5コース新美に絶好の展開かと思いきや太田が先まくり。微妙に届かず132体勢で2M、智也が握って先行で1-3。最終Mで3番手植木が太田に迫るも太田が握ってなんとか2番手、134決着。うーん、やはり若松だと植木は怖い。智也はこの強風の中良くスタートを決めたな。道中の捌きは的確。太田はS遅れでここまで来ればまぁまぁかと。好モーターの市川はリングを2本かえて挑むも、1Mでドコに居たかわからなかったので気配は不明。

[展望]

市川が複勝率最高の50%のモーターを引いたんだってさ。最近どうもクジ運が悪かったので良かったな、市川。そもそもS展のおかげでまくり屋には厳しい時期なので、せめてモーターが良くないとどうもならんわなぁ。

レースの方は、まあ智也の逃げでイインジャネーノ。そろそろS立ち後れをやらかす時期だとは思うけど、若松だしなあ。もつれたら怖いのはモーター的にも太田だろうか、やっぱり。

展望

イン天国若松GI。オーシャンでイン逃げばっかりでウンザリしたのは記憶に新しい。ただし、5日目一般戦は突然まくりが決まりだして大荒れ、そのくせ準優3個は本命サイド。俺が本場参戦したのも5日目。ああ、イヤな思い出が。

今節はS展が始まってから初めての記念。マクールによると、S展が始まってから3連単の平均配当が3000円も下がっている(8766円→5707円)。全国的にほぼ1000円以内の増減に収まっているので突出している。まあ、安いだろうけど、とりあえずは内側から買っていけばなんとかなるんじゃないっすかね。SGに比べればメンバーが軽いので、インの選手によっては作戦を変える必要があるかも。

注目選手・レース

2R9R渡辺義則、9R加藤峻二、3R9R安岐真人。かなりシブいところを斡旋している。とくに加藤についてはでかした若松。オーシャンで大活躍だったのでそのセンか。9Rは内から加藤峻、安岐真、原田順、渡辺義、高山秀、水野要と、完璧狙ったジイサン選抜。面白い。

あと、A2なのに10Rに何故か出ている岩井繁。一般戦でポコポコ穴をあけるという印象なんだが、記念でどこまでやれるんだろうか。ちなみに10Rはこちらも狙った新鋭戦。


2002/11/14[Thu]

■[若松]GI 周年記念 全日本覇者決定戦 最終日

準優の植木なによアレ。握って何杯差されてんだ。

12R 優勝戦

1新美恵一 2今村暢孝 3山崎智也 4原田順一 5濱村芳宏 6太田和美

[2連単 1-3 660円(2番人気) 3連単 1-3-2 1740円(3番人気)]

追い風逃げ気配。S展は競り合いもなく枠なり5カド。本番でもゆったりとした進入になり、新美がトップSを決めて悠々逃げ切り。以下今村差し、智也まくり、原田差しでバックは1-23-4体勢、2M智也が握って今村差しで1-23併走。2周1M今村が新美のケツに引っかかるも体勢に変わりなし。3周1M、先に回った智也が2番手奪取、3番手原田がツメるも今村がかろうじてかわして132決着。

俺の舟券は、この状況なら新美の逃げで仕方ないだろう、原田はやはりオイシイ位置なので3着狙い、ということで134本線、124、136の2まんえん狙い。口座にあと6000円しかなくてなー。いつものことだけど、投入資金(どうでもいい場の記念優勝戦で1000〜2000えん)的に2連単は買う気にならず、3連単を買って3着ハズシ。展開的にアツイレースではあったけど、まあこんなもんで。

いいレースだったが至って普通の結果。ただでさえインが強い若松なのに、S展なんてやってたらこうなりますわな。新美は当地周年連覇。おめー。これで賞金6000万円ちょいで、決定戦出場はチャレンジカップ優勝or優出2着勝負くらいになるんだろうか。2着に入って13位でうわーって感じだと新美っぷり全開なんだが。というか記念はもういいからとっととSG優勝してくれよ兄さん。

[前日展望]

枠なり5or6カドか。原田は自力で考えてるならカドも無くはないが、直内に智也ならスローでマークするしかないだろうと思う。太田は一人他より脚が一枚落ちるだけに内は欲しいだろうが、このメンバーでは大外やむなし。

まず、人気は新美の逃げから1-23,2-1,3-1か。若松だからそんなところだろう。問題は風と進入の深さ。S展で枠なりで簡単に折り合ってしまったら、準優11Rのように「進入固定かよオイ」てな感じの浅いイン戦になる可能性がある。こうなったらもう新美の逃げで仕方ない。並の深さで向かい風5メートル以上なら、今村の差しから智也のまくり、原田のマーク差しまでなんでもアリ。太田、濱村は完全に展開待ち。センターが握って全体が流れる展開になれば。

難しいんだが、オッズ的には智也から外へのぶりぶり勝負、狙い目としては智也マークの原田の23着、大外決め込んでる太田の23着あたり。とくに原田は穴として面白いと思う。展開は必要だが、準優の気配からしたら上位級はある。人気薄なら狙うヨ。


2002/11/16[Sat]

■[児島]GI 周年記念 競艇キングカップ 5日目 結果

10R 準優勝戦

1川崎智幸 2白井英治 3瀬尾達也 4井川大作 5倉谷和信 6魚谷智之

S展6単騎。倉谷は入ってくるんだろうが、瀬尾、井川のまくり隊がどう出るかなあ。展示で出ているように見えたのは2白井、5クラタン。よくわからんが、センターからまくりが飛んできて、川崎抵抗して白井差し切り。これで2→145とか。

結果、瀬尾が3コースからまくり、5コースから展開とらえて内差した倉谷が頭、2番手川崎残して大荒れ。白井はどっか知らないところで転覆して死去。1Mで倉谷が抜けた時点でなーんもおもろなかった。

11R 準優勝戦

1濱野谷憲吾 2山本浩次 3立間充宏 4田中信一郎 5森竜也 6石田政吾

最近の憲吾は1号艇だと目一杯差される病におかされているので信頼しては買えない。勝つときは2Mで差し返すんだが……。ここモーター的にも対抗は4田中。憲吾が連を外すとは思わないが、様子見で1=4のみ。

結果、立間田中とS遅れ、憲吾が逃げて、5コース森がまくり差し。2着に森竜が入るだけでもカナワンのに、3着になんとなく立間で153の憲吾逃げ万舟。はあーあ。気張らないで良かった。

12R 準優勝戦

1松井繁 2原田幸哉 3藤丸光一 4林貢 5平尾崇典 6佐藤大介

松井はぶりぶり出ている。林がまず2コースまで入るので、対抗は3コース原田のまくり、その次に差してくる藤丸。展示では藤丸が出ているように見えた。これは……相手が原田だけに絶対に松井の頭とは言えないけど、3連からは消せないよなあ。1-2はどうしょうもないオッズがついてるのであえて切って、本線は藤丸2着の1-3、押さえで3-1,2-3,2-1=3とか。

結果、内2艇松井、林が多少深い進入。内は松井、原田がいいスタート、外5コースから平尾が他より一艇身でるスタート。おいおいまくりきっちゃうぞ、と思いきや、松井が平尾をキッチリ飛ばしてインの仕事をする。普通なら一緒に飛んでサヨウナラなんだが、原田のまくり差しにくらいついてバックで2番手まで来る。うむむ、これは相当出てるな。3番手2コース林と藤丸で競るが、道中藤丸が決着をつけて213。藤丸が珍しく道中競り勝った。よし、よくやった。クソ押さえだけどな。平尾は00タッチスタート。

というわけで、準優3個レース、すべて微妙な結果で終了。


2002/11/17[Sun]

■[児島]GI 周年記念 競艇キングカップ 最終日

12R 優勝戦

1原田幸哉 2濱野谷憲吾 3倉谷和信 4森竜也 5川崎智幸 6松井繁

[2連単 1-6 590円(1番人気) 3連単 1-6-5 2710円(7番人気)]

S展162/345で倉谷が意外にもカドに引く。松井は本番も取りに来そうで、16が深い進入、濱野谷が小カドというのが大方の予想。展示はやはり内コース3艇が抜群、ついで倉谷川崎で森は厳しい。こうなると162ボックスで良さそうなんだが、原田頭は10倍ちょいでクソ人気。しかし、S展の影響と気温の低さを考えたら原田の逃げでどうしょうもなさそうだ。よし、安いが原田逃げ、松井2コース差し、濱野谷3コースから握るの162に厚く行く。押さえで倉谷絡み。

結果、16/2/345で大方の予想通りの進入。16はだいぶ深めなのでこれは濱野谷オイシイか?と思いきや痛恨の30台スタートで終了。原田逃げ、松井差し、カド倉谷握り気味、その外を森が握り、大外の川崎が内差して1-456体勢、2Mで松井が2番手確保の165決着。

原田の独断場。勝ちタイムは1分43秒7の好タイム。今までの原田は記念で優出しても2着が精一杯という印象だったのが、SGを取って変わったなあ。準優の展開が向いて1着、しかも1号艇。調子がいいと運も向く。あーあ、憲吾帰ってよし。ヲタなのでどうしても買ってしまう……。

[前日展望]

原田がダービーに続けて優出でしかも1号艇。GIはまだ新鋭王座(3艇F恵まれ)しか持ってないので、ここもいっちょ頂いておきたいところ。憲吾はここで上位着順を取って決定戦出場を確実にしたい。記念未勝利の森竜はセンターの憲吾をマーク出来ればチャンスがないとは言わないが……優勝戦で内枠に入ってるのを見た記憶無いな。まずそこからどうにかすれよ。


2002/11/18[Mon]

■競艇王CC直前スペシャル企画

マクル6の時代は終わった!!

そう、俺の今の興味は目一杯「蛭子能収の大穴競艇」(1996年セタ作品/プレステ1)なのだ!! ヤフオクで800円で落札してみたりした。プレミアが付いてないのが不思議。

以下画像が多いので特設ページへ続く


2002/11/21[Thu]

■[琵琶湖]今年の姫祭りは淺田先生が逃げました

前売りで散々海野たん23着を買ったのに152は持ってないしよお。つうか2岩崎頭を本線にしたんで3着持ってない。終了。

それはともかく、今節は2日目1Rで佐々木裕美たんが奇跡的にデビュー初逃げを決めた。結果を見ての通り実質五艇立てとはいえ、内コースから結果を出し始めたのは良いことだ。今日の後半も1号艇でスローに入って人気になってたみたいだが、俺なら絶対に買わんな。買えるかっつーの。この調子でてきとうにがんばれ。(ちなみに、2コースにS行かれてしっかり飛んだ。)

そういえば、今月のボートボーイに2ページのインタビュー記事。珍しくかわいげに写ってたので(わらい)、多少は人気が上がっただろうか。しかし、ファン手帳、デビュー時、1年後くらいにテレビで見たとき等と比べると、えらく感じが違ってきたような気がする。まあ俺は、ルックスにつられてファンになり、入町出町するようなヲタとは違うのでどうでもいい。舟券対象になるかどうかのほうが重要。

■金峰・場外舟券売り場 長崎・大村市と福岡・芦屋町が運営主体に(南日本新聞 11/20)

大村が鹿児島に作る予定のボートピア。大村と芦屋の二つの競艇場が共同で運営するのは良いかもね。


2002/11/22[Fri]

■KYOTEI ONLINE内佐々木ひろたん関連記事特集

ンモー、また思いつきでこんなもん作る。

KYOTEI ONLINEは地味に4045佐々木裕美たんのファンサイトだったりします。スタート一発でたまに穴をあけるので追っかけろ!

もっとあるはずなんだがどっかいった。CD-Rのどれかに入ってるんだったかな……。(到底捜索不能)

ちなみに、俺が目をつけた女子選手はマッハでどっかに消えるという宿命にある。宇都千都子(淺香文武の嫁さん)から始まり、鈴木綾(佐藤大介の嫁さん)、新美愛(後藤正宗の嫁さん)。他はともかく綾たん復活希望。B2で走ってるけど転覆が多すぎて本調子にはまだまだ。華麗なモンキーが見たいよ。


2002/11/23[Sat]

■[蒲郡]一般戦 愛・地球博(愛知万博)協賛競走 5日目

12R 準優勝戦

1野中和夫 2沼田嘉弘 3佐藤勝生 4川北浩貴 5明石正之 6武田信一

[2連単 2-6 8660円(24番人気) 3連単 2-6-5 30470円(83番人気) まくり]

11R取ったが2連単300えんクソクソ人気。10,11Rとカタイが、12Rはどうか。今日は逃げ1本、まくり決まりまくり。

野中はオール連対で予選トップ通過、ここ1号艇で期待がかかる。沼田はスタート不安、川北は捌きでなんとかしてきた感じで全てにおいてイマイチ。S展は1243/56なので本番は枠なり5カド想定、展示で出していたのは明石と武田。特に武田は狙える脚だと思った。カド受けの川北が機力イマイチなので、明石のまくりに乗れば2着は十分。しかし、なんせ体重59.5Kg。競る展開になるとヤラレて当たり前くらいに思っとかないとヒドイ目にあいそう。野中がまくりに抵抗するなら当然沼田の差し。よって本線2連単1-56、押さえ2-56、2-1まで。

結果、並びは枠なり。カドからゼロ台前半ギリギリSを決めてダッシュをきかせた明石がまくり、野中はスタートで半艇身遅れて2コース沼田にまくられて終わり。沼田がまくりきって頭、明石のまくりに乗った武田がうまく差して2着、佐藤と3番手競った明石が2周2M全速ツケマイで佐藤を沈めて3着。265の3万舟。やたー、穴きたー!満足したので寝る。

11/24 最終日 12R 優勝戦

1大場敏 2渡辺義則 3沼田嘉弘 4武田信一 5川名稔 6伊藤誠二

大場はかなり機力がきている感じ。川名、伊藤も上位の機力。武田はここに入ると一枚落ちるか。渡辺、沼田に関しては展開が向いた1着なので少し割引。大場の逃げが人気だろうけど、武田がカドならそれでも仕方なさそう。川名は23着でウマいかな?伊藤は枠遠い。

■[下関]GIII サンデン交通杯 5日目

11R 準優勝戦

1市川哲也 2吉川昭男 3堂原洋史 4大塚信行 5長谷川親王 6金森史吉

[2連単 2-4 7970円(12番人気) 3連単 2-4-6 32270円(49番人気) 恵まれ]

こら1=2でカブって仕方のないメンバーだなー。メモし忘れたが1-2のオッズは1.7倍前後。どうもならんので見。結果、市川が早いスリットで悠々逃げられそう……っと、1M謎の振込みで長谷川を巻き込んで妨害失格。246で3万舟。これで49番人気かよ。

なんだ?ネット中継で見てたのでさっぱりわけわかんないが、リズムの悪い時ってとことん悪いんだなあ。最近の市川はさすがにそろそろ気の毒。S展が始まってそもそも厳しい状況だろうけど、またスタート決めまくってばんばんまくる市川が見たいヨ。

12R 準優勝戦

1山崎智也 2熊谷直樹 3三島豊弘 4福永達夫 5河合良夫 6松下潤

[2連単 1-2 140円(1番人気) 3連単 1-2-6 790円(4番人気) 逃げ]

これも12が別次元という極端なレース。1=2が崩れたとしても、両方が一緒に連を外すというのは考えづらい。まともに買おうとしたら智也のヒモが狂うのを期待するくらいか。1-2で確定オッズ1.4倍。買えるかっつーの。

結果、外から河合がSブチかましてまくりに行くが、智也が05トップSからこれを完璧に飛ばして頭。差して熊谷でバックで1-2できあがり。3番手競ったが松下が抜け出して3着は多少穴目(???)。

2連単の140円は先日の宮島での今垣頭150円よりさらに安い配当。詳しい資料は無いものの、過去にそう無い記録なのは確か。普通は締め切り直前に他の目が買われてド本命のオッズはあがる。今回は前売りオッズ100円から140円に上がった(わらい)。S展の影響で本命にブチこむ人が増えたのかな。

11/24 最終日 12R 優勝戦

1吉川昭男 2川原正明 3山崎智也 4山崎毅 5熊谷直樹 6大塚伸行

格上の枠がちらばったので結構面白そうな番組になった。川原の動きが気になるが、どうせS展で決まるので考えるだけばからしい。智也がカドになれば一気なんだろうが、内に入りそうだな。


2002/11/24[Sun]

[IMAGE]トトまる人形

トトまる人形(8号艇)ゲット。MB記念表彰式でヘマガキが投げたものだそう。譲ってくれた方に感謝。そう数を投げないからなかなか取れないんだよ。今年のナイター緒戦で原田幸哉が投げたのが取れそうだったんだが、みんな必死でさあ。スゴイジャンプ力。

■[蒲郡]一般戦 愛・地球博(愛知万博)協賛競走 最終日

12R 優勝戦

1大場敏 2渡辺義則 3沼田嘉弘 4武田信一 5川名稔 6伊藤誠二

[2連単 1-2 450円(1番人気) 3連単 1-2-3 1450円(2番人気)]

S展12364/5で伊藤がスローに入る。うーん、スローに入っちゃったら武田も伊藤も持ち味が生かせない気がするが。素直に/456か/56でいいのに。展示は46が良くて気になったが、もう仕方ないので大場の逃げから1-4,1-6、押さえで1-2。あと期待を込めて4=6,4-5を少しだけ。

結果、12346/5から全艇早いS、3沼田が握るも流れて大場が楽に逃げ決着。2番手決め差しの渡辺、武田は差し構えになって終了。入着123456の枠なり決着。伊藤のS展進入が大失敗というレース。当たりはしたけど押さえの人気ではどうにもこうにも。大場はこれが今年5勝目で、来年の戸田総理杯出場が濃厚になったのかな。おめー。

■[下関]GIII サンデン交通杯 最終日

12R 優勝戦

1吉川昭男 2川原正明 3山崎智也 4山崎毅 5熊谷直樹 6大塚伸行

[2連単 2-3 630円(2番人気) 3連単 2-3-1 1960円(6番人気)]

さすがにネット中継が混み合ってて全然見られなかった。絵が動いたと思ったら川原がトップを走っていた。川原の頭で人気とは、そんなに出てたのかね?情報が無いのでサッパリわからん。まあグレードを勝ったということでおめ。

■蒲郡実況担当 高橋貴隆

水上の格闘技との格闘 〜実況放送員編〜(nippon-foundation.or.jp)

蒲郡実況担当高橋氏へのインタビュー記事。まともな写真は初めて見たが、思ってた以上に若そうだ。横顔がヤマムリちっく。

僕ね、実は昔、競艇選手を目指してたんですよ。(高橋氏)

この人かなりコアな競艇ファンだわ・・・さらに風貌だって何か選手っぽい・・・。(インタビュアー)

実況するときなんて選手の動きを予想して、動きと同時に実況してリアルタイムで伝えようって思ってる。(高橋氏)

さすがにすべてのレースを実況しているだけあって、気配が見えていると感じることが多々ある。例えば待機行動中に「人気薄も展示気配が上昇、怖い存在」と言ったら穴で勝っちゃったりして。リアルタイム性もなかなかだと思う。池田が次Mは握りそう、みたいな感じで展開が読めないと対応できないよな。体形のわかりやすさ等は問題ないので、あとは滑舌の悪さをどうにかすればOKか。俺はホームプールなのでさすがに聞き慣れたが。

あと、「ザックリ」とか「クルッとおっつけて回って」とかのお約束フレーズはいいんだけど、最近「フルフルフルスロットル」をハズシ気味。お前フルフル言いたいだけちゃうんかと。自分が券を持ってるときにフルフル決まるとめちゃくちゃ気持ちいいんだけどね。蒲郡に池田浩二が居たらとりあえず買っとけ。

今回お話を聞いて、元々競艇のことがよくわかってる人が実況をするって大事だよなって心底思いました。(インタビュアー)

その通りなんだけど、それが伝わってくる人は何人も居ないような。

穴工房の蒲郡、尼崎はいいとして、その他の場は見たままを適当にしゃべってる感が強い。女性アナは問題外。そもそも声質が実況向きでは無い(と俺は思う)ので仕方ない部分もあるんだが、それにしてもレベルが低いように感じる。プロのアナウンサーではなくて、職員のオバチャンとかがやってるんだろうか?

個人的にいただけない実況は

あとまともなのは琵琶湖、住之江くらいか。関東、九州がとくにイマイチ。現多摩川の握って握って全速ターンの人は実況としては並だけどオモロイ。券持ってなくてもターンマークごとに全速期待しまくり。



http://vainsystem.net/ Webmasterこういと
Made with XHTML1.0 + CSS.