Old Log vol.33



2003/06/24[Tue]

■[丸亀]SG 第13回 グランドチャンピオン決定戦 初日

初日雑感・見所

序盤はしょぼいインが多く、23コースが叩いて2号艇祭り。1-2を3回続けて萎えさせておいて、後は11Rまで大穴祭り、ドリームはしょぼくれレースで幕。決まり手逃げは4本と少なかったものの、全般に内枠主導の展開。外はよっぽど好展開でないと目ナシ。

湿気の影響か、起こしから遅れる例が多かった。それでも内突いて連に絡んだりしてハァ?というのが二三。S遅れではもう脚どうこうではなく予想もクソもない。頼むよほんと。

気を吐いたのはまず地元の三嶌。ゼロ台鋭発でまくり、(まくり-)差しで連勝発進。気合い入ってるね。そして意外にも森竜也が1着2着で全国のファン大迷惑。前半はスロー5艇のイン戦、後半は直内まくりの好展開なので、あまり過剰に評価しない方がいいと思われま。機力はそれなりに良いみたいだけど。あと太田と池上がなんとなく1着2着。

あとはまー、とくに見所なし。てきとーに差しとけば着は拾えるって感じだな。センターからまくりで攻めても飛ばされて終わり。初日からこの展開で大丈夫なんだろうか。個人的にはさっぱり買う気にならないんだけど。

前日展望

今や全国一インが強いらしい丸亀のSG。まずは、初日前半のしょぼくれイン戦がどれだけ逃げるかで判断しよう。森竜が逃げるようだったらあきらめようze! 全体的に怪しげなイン戦なので、買わずにch.383で落ちぶれた松田純を観賞するのがいいとおもいまーす。3,4日目は前回笹川賞で1点買い180万円をブチあてたはっちゃんの新たなる伝説を目の当たりにしよう。

今回は半年ぶりにイン寄りの競艇場なので、予選展望はナシで完全に見。何本逃げるかな。

12R ドリーム戦

1山崎智也 2今垣光太郎 3植木通彦 4松井繁 5今村豊 6濱野谷憲吾

[競走成績 2連単 1-4 670円(2番人気) 3連単 1-4-3 2720円(6番人気) 逃げ]

枠なり6単騎。スリットは植木と濱野谷がドカ遅れ。智也逃げて、松井が智也の懐をまくり差し、遅れた植木が内差して143。3着競り合いはあったが、基本的にはクソつまらんレース。ほほう、これがドリームですか良かったね。

[前日展望]

今村が5コースの時点で枠なり5対1か。そこまでの流れでダッシュがそこそこ効くようなら濱野谷の23着を絡めてみてもよいと思うけど、素直に内々で買っとくのが無難か。新鋭王座を参考に考えたら限りなく1-2=3。さすがにそんなつまらないことはないだろ?


2003/06/25[Wed]

■[丸亀]SG 第13回 グランドチャンピオン決定戦 2日目

2日目雑感・見所

[1〜2日目 決まり手一覧]
- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 決まり手・1着コース
1日目 2 2 3 1 1 1 2 4 5 4 1 1 1 2 3 4 5 6
4 2 4 2 0 5 3 1 2 1 0
2日目 1 1 1 2 1 4 4 2 1 1 1 1 1 2 3 4 5 6
8 3 0 1 0 8 2 0 2 0 0
合計 12 5 4 3 0 13 5 1 4 1 0

内コース主導、まくり損。

2日目てきとう展望

12R
6号艇が西田なのでダッシュが微妙。今垣の逃げはいいとして、23着は白井がセンターならその一個外がウマいかな。一番感じ良かったのは川崎。
11R
センターがアテにならない。内でなんもないか。
10R
スローが多ければ原田の逃げだがかなり不安のある脚。野澤がまくり構えの場合のセンター差し差し警戒。
9R
ミステリアスな人が怖すぎる。外の差し警戒。
8R
滝沢がまくれるかどうかだが池田が居るので。矢後の気配が恐ろしくいいので、位置が良ければ23着で絡めてみても。
7R
三嶌が攻めるんだろうが、山田の先攻めも。
6R
平石人気過剰なら見。
5R
センターにクラッシャーがダブルで。ごちゃついて外が来ることもありそうだなあ。

2003/06/26[Thu]

■[丸亀]SG 第13回 グランドチャンピオン決定戦 3日目

3日目雑感

予選ダイジェスト

今日は朝からきょうてい。レースを選んで3個ゲットで浮き。逃げが強い割に面白みはあると思う。まくりドーンできたー!ってのは全然無いけど、これはもう仕方ない。

12R 枠なり3対3。先攻めが3島川か、4三嶌かがポイント。王者の逃げからヒモの2倉谷、4三嶌が売れてるが、3対3なら外にもメがある。ここまでのまくり損展開を考えれば、これはもう5川北のマーク差し1-5の1点しかないだろ。

結果、Sは揃って三嶌が伸びるが差しに切り替え、躊躇してるところを川北がズバッとまくり差しで1-5が早々に確定。3着平石で156 1040円-4990円と、王者逃げにしてはなかなかの配当。ようし、さすが王者だ。川北も良くやった。三嶌に頼らず自力で行ったなあ。

11R 5伊藤単騎。イン矢後は握って勝手に流れて2コース植木が差しきり413。矢後のインはいつもこう。

10R 枠なり3対3で4天野カド。インが続く展開で一人コケることの多い滝沢イン戦、2コースSで全くアテにならない上瀧、今節一番攻めづらい3コースに智也で波乱の予感。結果、智也が絞るも中途半端で内3艇交錯、4天野、6田村がザクザク差して6-4-1でそのまま決着。今節初めて6コースの勝利。6コースなんでもちろん展開恵まれた部分が大きいが、しっかり逃さないのが田村。2着大穴の天野は展示気配は上位だった。明日も位置が良ければ穴でどーぞ。

9R 江口のイン戦。3コース池上が中途半端にまくり差して2今村豊は死亡、3番手川崎と烏野で、烏野が取りきり3連単万舟。江口の割に早いSを行ったし、センターから池上のしょぼい攻めが炸裂では逃げても仕方ない。

8R オールスロー。イン鳥飼逃げ、濱野谷差し流れ、4高濱のまくりがすっとんだところをスロー5コースから池田が差し抜け152。池田は外スローでも侮れないな。濱野谷の2コースはこんなもん。機力は良かったと思う。

7R 枠なり4対2。5森竜と6松井がダッシュに引いたのは意外。これなら気配で白井を本線でも買える。カドがドラゴンなら自信を持って56は切ってよし。結果、イン野澤はS遅れるが伸び返して逃げ、2長岡差し、白井も入ってきて12-4、2M白井が好旋回で42-1、白井長岡やりあって長岡が飛ばされ412で決着。白井はいい感じで乗れてるな。2連単だけど本線ゲット。

6R オールスロー。三嶌逃げ、2コースまで入った6仲口が差し込むが、5智也が巧すぎるので152。タチ悪いよ智也。とりあえず全スロの時点で見送り。

5R 3岡本イン取りで逃げ。岡本はピット離れ良いけどインは取り切れよ山本。2コースから早いSを行ってお得意の適当差し。山本で堅いと思ったので進入でガクーン。

4R 4今垣は機力に不安があるのか単騎で引く。これなら切れそう。スロー5艇なら1新美兄さんの逃げは固定、ヒモは2コースの2平石では信頼出来ないので、今節買い気配の4コースになりそうな3高濱を狙う。脚的には多少足りないが、ここなら十分いけると思う。結果、新美は逃げ、5コースから高濱が握って1-23、高濱が2M差して2番手確保の132 1380円-5040円。池上がヘタれたおかげで高濱が届いた。これは良く頑張ったなー。進入でダメだと思ったよ。

3R 川北は気配抜群もインで人気ではマズい。トップSは切るが余裕で流れ、2田村とカド4長岡がザクザク差しで2-4、3番手川北がなんとか取りきって241。まあこんなもんだろう。

2R 3西村が2コースから差しきるが2Mでイン1烏野に追いつかれ、さらに1Mで飛ばされ136。ダメだな。

[1〜3日目 決まり手一覧]
- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 決まり手・1着コース
1日目 2 2 3 1 1 1 2 4 5 4 1 1 1 2 3 4 5 6
4 2 4 2 0 5 3 1 2 1 0
2日目 1 1 1 2 1 4 4 2 1 1 1 1 1 2 3 4 5 6
8 3 0 1 0 8 2 0 2 0 0
3日目 2 1 2 1 1 1 4 1 1 6 2 1 1 2 3 4 5 6
6 4 0 2 0 7 3 0 1 0 1
合計 18 9 4 5 0 20 8 1 5 1 1

内12コースで殆どを占め、3コースの頭は依然初日の三嶌のまくり1本のみ(5コースの1本も初日の三嶌)。最初にまくりで攻める3コースが途中で諦めて差しに切り替える為、いいとこ23着を拾う競走になるみたいだ。この流れの中6コースから勝った田村はさすがの一言。

3日目てきとう展望

おとなしく逃げと差し中心でいくところだろうねえ。1号艇の顔ぶれ的にはそう逃げる感じでもない。

12R 予選
王者の逃げで致し方なし。センターに好気配の島川と三嶌で、外の差し込みも十分。23着はどうとでも狙えそう。
11R 予選
なんぼ好気配でも矢後の逃げは買っちゃダメ(たぶんオッズが割に合わない)。見送るか、矢後の2着残し、若手3人ダッシュの場合の瓜生あたり。
10R 予選
難解。滝沢逃げは十分だが、2コースが上瀧ではアテにならない。3号艇が智也なので、なおさら危険。
9R 予選
スローが多くなりそう。気配がイマイチの江口のインではどうにも買えない。
8R 予選
憲吾2号艇な時点で危険。センターが弱めで池田の枠は遠い。なんともいえず。
7R 予選
白井はここに入れば上位ぽいが、単騎になりそうなので買い目なし。順当に並べば野澤の逃げでもいけそう。
6R 予選
これは三嶌に逃げてもらわないと困る。枠なり近辺なら山田の外を23着でしっかりと。大外のアフォがヘタに動くと難しくなるかも。
5R 予選
センター差し屋で山本は逃げられる。矢後がカドだとある意味面白いんだが。
4R 予選
スロー多ければ新美兄さんの逃げでよし。内コースの平石はアテにならない。
3R 予選
気配いい川北もインではどうか。それなりにつくなら信頼してみてもいいが、5倍を割るようなら割に合わない。田村の先攻め警戒。
2R 予選
なんにもなさそう。原田は2コースなら切ってよし。
1R 予選
決め手なし。

2003/06/27[Fri]

■[丸亀]SG 第13回 グランドチャンピオン決定戦 4日目

4日目雑感・見所

[1〜4日目 決まり手一覧]
- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 決まり手・1着コース
1日目 2 2 3 1 1 1 2 4 5 4 1 1 1 2 3 4 5 6
4 2 4 2 0 5 3 1 2 1 0
2日目 1 1 1 2 1 4 4 2 1 1 1 1 1 2 3 4 5 6
8 3 0 1 0 8 2 0 2 0 0
3日目 2 1 2 1 1 1 4 1 1 6 2 1 1 2 3 4 5 6
6 4 0 2 0 7 3 0 1 0 1
4日目 1 2 1 1 4 1 1 1 5 1 1 5 1 2 3 4 5 6
8 3 0 0 1 8 1 0 1 2 0
合計 26 12 4 5 1 28 9 1 6 3 1

3コースの勝てないっぷりはスゴい。

4日目てきとう展望

4日目勝負駆けの方針。勝負駆けは荒れるのが普通だけど、ギリギリのSを行ってまくりが決まるかっつったら無理だろう。全体に早い所で揃うし、多少覗いたくらいでまくれる水面じゃない。勝負駆け穴を狙うなら、ベタまくりよりは『無理まくりに恵まれる外コースの差し抜け』を狙って行くのがよろしいかと。

基本的にはイン逃げ、2コース差し、4コース差しを中心に、3コース気配が良ければこのまくり差し23着あたりも絡めて、逃げで決まるレースをしっかりとってこう。単騎やオールスローの場合は逃げは信頼できてもセンターの展開(進入)が読めないことが多いのでじっくりメンバーを見て判断。カドの駆け引きがないのに進入なんて読めるかってのなあ。

12R 予選
艇王イン戦。あからさまにまくり屋だらけなので普通なら警戒するところだけど、顔ぶれ的にはなんもなさそう。岡本のピット離れが異常に良いとはいえ、6号艇なら126/345あたりで落ち着くか。外でも池田の判断力がズバ抜けてるので1=4、カド松本ならダッシュ共倒れで内3艇も十分。進入から波乱がないと面白みはないかも。
11R 予選
全体に強めで接戦。田村・王者で1=3ではどうしょうもないと思われるので、それ以外なら王者が攻めていく場合の白井の差し抜け。山本単騎なら3着で怖いかも。
10R 予選
こちらは全体にパッとしない面々。今村豊が4スロだろうし、センター差し差しで西村でも逃げられるかも。ちょっと面白いのは2原田順。コメントの通り、3日目5Rの気配はかなり上昇していた(結果は3コースに入らされ4着)。穴になってたら23着で絡めてみても。あとはベタに江口3着を狙ってみるとか。
9R 予選
うわあ天野1号艇。しかしメンバーキツくインが取れるかどうかさえ怪しい。山室先生に上瀧、おまけに矢後なので張り切って見送るのが正解。ある意味穴の要素満載なので、狙うなら手広く。
8R 予選
島川イン……。智也が6点弱なので勝負を賭けてくる。このメンツならどこになろうが信頼していってもいいかも。薄いと思うが、インを叩きに行くようならセンター濱村、外の太田あたりの差し抜けも。
7R 予選
岡本逃げでいいかな。内はボンクラ揃いなので、あえて外を23着で狙うとか。
6R 予選
池上インか……。あまり面白みはなさそう。
5R 予選
上瀧居るし、川北が外になりそうなのでだめぽい。茂一のインは買えそう。
4R 予選
白井インはともかく、以下のメンツがかなり厳しい。展示でなんか材料が無い限り絞れないかと。とりあえず今村豊は要らないかもね。
1-3R 省略
優勝戦の次に難しいのが朝レース。

全般にヤバげな雰囲気が漂う番組構成。荒らしたい気満々の様子。


2003/06/28[Sat]

■[丸亀]SG 第13回 グランドチャンピオン決定戦 5日目

一般戦ダイジェスト

常滑は併売だとウザいので蒲郡場外に。椅子座れて楽ー。

6Rから。どうもイン絶対という流れでは無い感じ。湿気の影響もあるのかな。ここ西田のイン戦で、気配のいい2高濱がボート変更、変わらずいいのは3平石。ここは流れ的には平石の差しきりだな。高濱が3コースから握って平石の差し3-1を8まい、高濱残す3-2を2まいで、最初なので10まいで様子見。結果、BS1-3から平石が逆転で3-1 720円。おー、すげー。

7R イン山田、2森竜ではもうどうにも。展示一番は森だけど買えません。結果、森がまくりで叩いて山田はキャビ、2-5-6から江口逆転で265 3700円-43280円のクソ穴。はい、見成功。

8R これもイマイチピンとこないが……。適当に太田から1-2=5と、太田立ち後れの2-3。安いので絞る。結果、太田は進入でやられて3コース。新美兄さんがイン取って逃げ。2-5-1体勢から太田がすっ飛んでいき矢後が逆転253 2440円-10220円。太田、バカか?

9R 伊藤イン、3智也6山室で買い目なし。見。結果、3コース2鳥飼のまくりにイン伊藤が飛びつき外345がザクザク差し、346 1530円-8170円の超低配当。話にならんよこの配当。

10R 準優勝戦

1池田浩二 2川北浩貴 3野澤大二 4島川光男 5濱野谷憲吾 6川崎智幸

[競走成績 2連単 1-2 500円(1番人気) 3連単 1-2-6 3090円(13番人気) 逃げ]

枠なり5カド。展示は池田、島川、濱野谷。池田の逃げはホントに堅いと思うが、2着はどうにも迷う。川北のヒモは5倍前後で1番人気では到底割に合わないし、野澤・島川ももうひとつ決め手に欠ける。ここは、野澤と島川の間をカドの濱野谷がまくり差しで1-5で行ってみるか。島川の差しよりは速いと思うんだが。頭が固いので買い目は絞りきるよ。

結果、池田が何故か多少深めで普通に進入。池田はトップSで余裕逃げ、野澤がまくり差し失敗で、濱野谷が差しこんできた!……と思ったら下がっていって終わり。川北の差しが残って1-2-4、川崎が3番手逆転で126決着。この配当ではどうにも買えない。2連単が安いからと3連単にしたところで川崎は買ってないだろうし……。ほんと、内から回ったもん勝ちだな。

[前日展望]

池田の逃げは艇界一二を争うほど信頼度が高い。とにかくSを踏み込むので安心して買える。F1本持ってるが問題ないだろ。2番手は島川のまくりが無難なとこだが、野澤の先まくりの方が面白いと思う。3対3なら外の2着も買い目あり。好成績の川北は2コース差しだとちとどうかという感じ。まくり勢が強力なので仕事場がないかも。それなりにつけば押さえておいても。穴はセンターまくり確実なので濱野谷のまくり差し抜け、まくりで内が交錯すれば川北の差し抜け。なんにしろ差しで。

11R 準優勝戦

1田村隆信 2山本浩次 3池上裕次 4田中信一郎 5岡本慎治 6西村勝

[競走成績 2連単 1-4 700円(3番人気) 3連単 1-4-2 2140円(6番人気) 逃げ]

田中5カド。ここも1-2で堅いのか。10Rでちょっと萎えたのでここは少な目。田村信頼で気配の抜けている2人で1-2=4、1523と並んだ場合のヒモトリ穴で1-3=5の4点を5まいずつ。

結果、池上がまくりで田村が飛びつき気味、カドから田中が展開ジャストミートで差し込んで14併走、田村の艇が前に出て絞り1-4は決まり。以降3番手接戦、山本がかろうじて取りきって142決着。これは田中が抜群だった。5コースからなら2着で致し方なし。要らないところで当たってしまったなあ。

[前日展望]

田村の逃げはもう問題ない。逃げるかFかだ。進入は機力上位の岡本がどこまで入るかがカギ。ここ山本が2コースに居るので、S行って精一杯壁になって差してくる。1-2で堅そうだが、田中の気配の良さはかなり気になるところ。西村も機力はそこそこなので、単騎なら3着で。穴は2コースまで入った場合の岡本、田中4カドになった場合の岡本。

12R 準優勝戦

1松井繁 2植木通彦 3三嶌誠司 4白井英治 5倉谷和信 6烏野賢太

[競走成績 2連単 4-3 6050円(17番人気) 3連単 4-3-1 13830円(43番人気) 抜き]

6単騎。人気・人気ときたのでちょっと雲行きが怪しくなってきた。展示は王者が抜群、続いて白井。1-2は2倍ちょいでかぶってるが、そんな単純に決まるとは思えない。地元の三嶌がS張り込んできそうなので、松井が飛びついた場合の4-1はしっかり押さえる。本線はもう間違いなく1-4。迷わないぞ。

結果、松井がSへこんでピンチ、これくらいなら伸び返すだろ先に回れーと祈るもあっさり流れ白井・三嶌の差しをくらう。BSは白井が差し抜け、2番手は三嶌・松井。2M白井が先マイ、松井は差しにいって2周ホームは内から134、内側なら伸びてなんとかなるか?と期待したが、三嶌にしぼられまともにターンできず終了。白井が差して頭に抜けて431で2連単大穴、3連単つかねー。こんな目ボックスじゃないと買えない。134ボックスてのもセンスないよな……。

大口叩いていた王者がいいところ一つもナシで連にも絡めず。4-1でいいのに、ほんとにお前って奴は……。これは本当にガックリきた。

[前日展望]

王者vs艇王。気配でいえばダントツで王者。華麗な王者の舞が見られるはず。カド三嶌の場合は踏み込んでくるとやっかいだが、まくりきりはほぼ考えなくてもいいと思う。そうなればむしろ白井が買い頃。とりあえず、1=2はオッズの割に信頼度が低いと思われるので、これで仕方無いと思ったら買わない方がマシかと。どうしても買うなら1点で。穴はやはり白井の差し抜け、三嶌のまくりがそこそこ届いた場合の植木差しきり。

場外成績

準優3個レースはだいたい4日目までの傾向と展示気配通りで、三嶌の2着は地元の気合い。舟券勝負は非常に中途半端に終わりましたとさ。他とりたてて書くこともねえよ。

購入 的中 購入 払戻 収支
5個 2個 16000円 16460円 +460円

トントン。というか、11R終了時に浮いてた6000円で12Rを買った。比較的勝負に行った10Rと12Rで取れなかったのでこんなもんで仕方ない。2連単で絞って買うと購入金額が少なくて済むのでいいね。

一般戦てきとう展望

9R 一般戦
これはもう平石。伊藤のインでは怪しいし、智也も3コースでは攻めづらい。しかし、負け戦の6号艇が回ってきた山室先生には十分注意。最近は大外から無駄にS行ってまくるのを趣味にしてるので。
8R 一般戦
わざとやってんのかと思うほど差し屋揃い。穴の予感がするので手広く。つうかそろそろこいよ矢後。
7R 一般戦
スローが多ければ全く持って買い目なし。なにひとつ信頼できそうなところがない。
6R 一般戦
これは西田のインでいけるか。位置取り次第で平石、天野外なら23着。高濱の気配がいいが2コースなら買いづらい。
5R 一般戦
岩崎はインなら踏み込むタイプ。いけると思うが、そろそろ水野が怖い。それにしても智也「操縦不能」ですか……。
4R 一般戦
山室先生のインだけどやる気ないんだろうなあ。滝沢2コースは信頼しちゃダメ。伊藤は5コースならSが滅法早いので要注意。まくりきりはしないだろうけど展開は作るかも。
3R 一般戦
今やん意地見せろよ。
2R 一般戦
濱村からが人気かな。秋光はいいとこ入れるか?
1R 一般戦
高山のじいさんが精一杯逃げる

2003/06/29[Sun]

■[丸亀]SG 第13回 グランドチャンピオン決定戦 最終日

12R 優勝戦

1池田浩二 2田村隆信 3白井英治 4川北浩貴 5田中信一郎 6三嶌誠司

[競走成績 2連単 1-3 820円(2番人気) 3連単 1-3-4 4760円(14番人気) 逃げ]

蒲郡場外で。特別選抜はろくな番組じゃないので見。優勝戦に集中して張る。S展は田中・三嶌がピット出で置いて行かれ三嶌が前ヅケ、田中・川北は微妙なところでオールスローになる。これではもう予想もクソも無い……。今節の丸亀は進入が読めないと話にならない。オールスローはカドの駆け引きが無いので内枠が入れるか入れないかだけの話。そんなのは読めない。

展示はほとんど変わらないが、やはり池田が上位。田村はそれほど良くは見えない。白井も上々で、三嶌が昨日までよりはいいように見えた。

地元の池田が優勝しそうなので、ここはいつもより多い3万円で勝負する予定だった。1枠なので、いつも通り2連単集中買いで10万円を目標とするならこれくらい必要だろうと。しかし、これではもうどうしょうもない。半分の1万5000円で行くことにする。これでも俺からしたら結構な金。

まず、進入を読まないといけない。これは何パターンか出してそこから目を拾っていくしかない。三嶌と田中の位置取りで全然話が違ってくる。とりあえず、川北はここに入ったら鉄板で大外だと決め込み。三嶌が3コース、4コースあたりを本線として、決めた本線は1-3-6。ここに40枚。30倍ちょいなので12万円ほどになる。これくらいしないと希望がなさすぎるので……。

あとはありそうな進入から1-3=6,1-2=4,1-2=6を買った。押さえは田村のつけまいで2=3と2=6。三嶌・白井のどちらが3コースかイマイチ決めかねるので、無駄な目が増えた。3連単を本線にしたのは、進入がさっぱり読めないために絡みそうなあたりを23着折り返しで買うため。1の頭から2着は2346を買ってるわけだけど、これは2連単では買い切れない。

結果、三嶌がピット出遅れすでにガクーン。田中と一緒に前ヅケに行って1256、34は付き合わずに流し、56コースの小カドになる。普通の競艇場ならウマい形だが、丸亀ではこれでもなんにもできないだろうと思った。勝負所でカドがまくれるならもうちょっと違った優勝戦になってるよ。正常競艇ならこれは考える体系だけど、今回はさっぱり思いつかなかった。田中がピット出悪かったので外で折り合うかと思ったら、それ以上に三嶌が悪いのな。

スタートは池田が踏み込むも、5コースから白井がとてつもなくキワドイのを行く。一気にまくりに行き、2コースの田村を押さえた時点でこれは行ったと思った。しかし、ターンマークをかなり外し、そのスキに池田が内側をしっかりと回って逃げ切り。白井は流れたものの2番手は堅い位置、白井同様ゼロ台踏み込んだ大外の川北は差しにまわって3番手が精一杯。白井にまくられ早々にあきらめ内を差した三嶌が4番手に居てBSは1-3-4-6体勢。頼む三嶌気を吐いてくれ。川北との艇間は数艇身なので、これは2M勝負出来るか、と思ったがなんもなし。そのまま134で決着。池田がデビュー6年目でSG初優勝。

池田はまくりが飛んできながらも飛ばしにかかるでもなく冷静に回って逃げ切り。インが強い丸亀とはいえ、これはもう格上の捌き。しょぼいインなら余裕で潰れてると思う。激しくおめでとう。地元民としてとても嬉しい。しかし、舟券的にはまたもや3着を外しなんもなし。もう少し1Mアツイ展開なら良かったが、三嶌が白井にまくられてちゃあどうにもならない。むしろ良く4番手に付けたもんだ。

悔いが残るのは白井。この競艇場のスロー5コースからこれだけの仕事をすれば上出来とはいえ、1Mのターンミスは痛すぎる。あれをしっかり回っていたらわからなかった。あとの選手はなんも言うことはないな。5コースからあんなアホスタートを行かれたらもうどうしょうもない。誰かがなにかしらやらかしてくれると期待してたがこんなのだったか。しかし、SGの優勝戦で.01まで踏み込んでいたらいつかやらかすぞ。正直池田の.09でさえキバりすぎ。地味に川北が.08で2番手Sだったりもする。君ら若すぎるよ。

舟券はキレイに外したが、まあこんなもんだと思う。2連単8倍では1,2点でしとめないと話にならんが、そんなに絞れるようなレースじゃなかったからな。仕方ない。レースとしては見せ場もあり面白かったけど、予想の段階から考えるとオールスローだとやはり歪んでいる。なにが推理が生きるスタート展示だ。見た瞬間即死だっつーの。

次回SGは7/29から蒲郡でオーシャンカップ。地元なので気合い入れていくつもりではいるが、今回のようにうんざりするほど逃げが続くようなら見に回る。正直たいして面白くない上にサッパリ儲からん。GIくらいがバランス取れてて面白いよ。

最後に負け組の遠吠えいっとくか。

丸亀SGとオールスローはしね

まじで。もうやるなよ、丸亀。

[IMAGE]GCふなけん

死に様。白井と川北が並んで進入すると読んでたら買えるんだが。

購入 的中 購入 払戻 収支
3個 0個 17200円 0円 -17200円

電投をあわせたGC通算はほぼマイナス1万円ほど。結果だけみりゃ頑張ったほうだけど、優勝戦は取りたいよなあ。

[前日展望]

実績だけを見ればSG優勝戦としては悲惨なメンバー。しかし実力を見ればなんら問題ない。たまにはこういうのもいいよなと前向きに。

進入。地元で気合いパンパンの三嶌が動かないわけはないので、S展は田中が単騎で引くかオールスローか。川北が引いて45ダッシュもあるか。三嶌がどこまで入れるかだが、よく頑張って3コース。白井としては確実に着を拾うならまくり気配の三嶌を入れて4コースの方が間違いなくいい。しかし、優勝を狙うなら一つでも内と考えるだろうから、123までは主張か。川北は自分の能力(差し)を知ってれば入れるはず。

脚は三嶌が多少落ちるくらいであとは大差ないか。あえて言えばやはり12が多少いいかも。あと、地味に川北は自分のカタにはまってて良好。

このレースのカギを握ってるのは三嶌の進入と2コース田村の捌き。大抵の人が差しと見てるだろうし、俺もそう見てるが、普通に差したら自力では絶対に届かない。池田がミスをして懐をあけるか、まくりを飛ばしに行くかしないと無理。これは本人もわかってるはずで、田村の性格と脚色を考えたらつけまいに出る可能性も少なからずあると思う。池田が逃げるにしても田村がまくりではヒモトリが変わってくるので、とりあえず注意は必要かと。差したら差したでいいんだが。

展開は今節の傾向どおりなのではないかと思う。3コースはまくりから差しにいこうとして失敗、もしくは1号艇に飛ばされて終わりでいいとこ23着。常に差しに回る2,4コースが有利。3コースが攻めれば2コース差しの1-2にはなりにくい。インが強いと言っても津のように23着にも外が来ないわけではない。等。

色々書いてみたが、水面を考えたら池田の逃げでしょーがない。ヒモトリは並びを読んで差しになりそうな奴を中心にてきとうに。田村がおとなしく差して1-2、てのはある意味買いづらい。これだけ若手が居ればなんか予想外の事が起きると思うんだが……。

穴は三嶌が3コースになった時の白井の差し抜け。準優では松井が勝手にヘマったとはいえ、ここでも十分あると思う。田村のつけまいが決まるとヒモトリがどうなるかわからないのでこれも穴。並びによっては川北も十分だと思うんだが、実績的にさすがに推せない。

選手ごとにまとめ

1池田浩二
準優で書いた通りイン逃げはS早く信頼できる。SG優勝戦でいつもと同じ逃げが打てるかどうか。機力は不安なし。
2田村隆信
伸びが良く、勝つにはまくりがベストだがイン池田は手強い。差しに回ると今節の2コースヒモの少なさは気にかかる。差しきれるかどうかはイン池田次第。過去の実績的に2コースの進入が極端に少ない事と、スタート平均が他コースより多少遅いのは気にかかる。
3白井英治
コース取りにかかっている。3コースだと今節の気配では外に展開を与えて終わり。インをまくるか池田が流れてくれるよう願うしかないがかなり薄い。三嶌を入れて4コースから差しを狙うのがベスト。
4川北浩貴
白井同様三嶌を入れて差し狙い。実績的に最も格下なので気楽にいける。SG優勝戦でいつもの力を出せるかどうかは微妙。
5田中信一郎
この水面で大外になったらさすがになんもない。よほど展開恵まれれば突き抜ける気配は十分だが……。ダッシュなら単騎でもヒモは十分。
6三嶌誠司
コース次第だが、どうしたってキワドイSを行ってまくり狙いになるので薄い。使われて終わりと考えるのが妥当。ただ、準優の気合い走りは相当なもんだったので、そこを評価して買ってやってみても。勝つならセンターからまくり差し。

2003/06/30[Mon]

■池田、ドンピシャ逃げ切りでSG初制覇(sanspo.com)

とくに面白い情報は無いが、白井は「まくるか差すか中途半端になってしまった」とのこと。白井の機力ならベストの旋回ができればああはならなかったと思われる。本当に惜しいが、まだまだこれからチャンスが何度もあるよ。

あと、池田は待機行動違反を取られて1ポイントゲットとのこと(発表しろよオフィシャル)。優勝戦はやったもん勝ち。

その他、優勝戦売上約21億円、節間売上約185億円(目標190億円)とか。あれだけ似たような展開の単調なレースが続いてたらこんなもんだろう。良くなる訳がない。(以上、公式ではないがkyo-tei.comのBBSより。ネット上では確認できず)

スリット写真。.01には見えないが……。まあ、入ってはいるね。



http://vainsystem.net/ Webmasterこういと
Made with XHTML1.0 + CSS.