vainsystem.net


2005/01/10 [Mon]

下川みくに 「MIKUNI SHIMOKAWA 3rd Concert LIVE!!LOVE392 vol.03 ~キミノウタ&ワタシノウタ~」

[IMAGE]BOXX開演前

渋谷BOXXという所(AXの隣)で見てきた。スタンディングで300人のハコが埋まる程度の入り。正直、えーこんなに来るんだ(笑い)、と思った。すみません。

入場は、チケットの整理番号順。FC(ファンクラブ)、CD(393購入者先行予約)、A(何これ?)、一般の順。FCが90番程度までで、俺の番号がCDの30と40。まだ来てなかった人も居るので、大体100番目前後の入場。これで前から4,5列目、ステージから数メートルの位置。さすがに表情までよく見えたけど、ステージ全体が見渡せなかったのが残念。前の人の位置具合や座り歌いでみくが見えない時は、8日は右側からギターの人、9日は左側から松ヶ下氏を見てたよ。

では、8日の模様から。細かく書いてたらきりがないので、印象に残ってる部分だけをざっと。記憶に頼って適当に書いてるので、間違っていたらごめん。

セットリストは晴ヲタ雨惰眠さんのところから拝借。メモしてるのかな?

01/08 キミノウタ(セットリスト)

#01 遠い星
あー、これは出だしからヤラれるわ。3rdアルバムの一番好きな曲がいきなりだもんな。
#04 モノズキ
歌い慣れてない感じ。
#05 キミノユメ #06 あれから~そして、今~
このあたりで注意力散漫になる。こういう静かな曲は座ってじっくり聴きたいよなあ。
#07 BELIEVER~旅立ちの歌~
デビューシングル。CDだとあまりパッとしないなあという印象だったのが、ライブで聴くと一変。
#11 KOHAKU #12 Missing
中盤数曲のみ、チェロとバイオリンの人が出てきて加わる。KOHAKUはCDだと豪華コーラスが聴き所なんだけど、コーラスが無い分を弦に置き換えても十分戦える。というか、かなり強力。自分でも「弦は自分の歌にハマる」みたいな事を言ってたが、本当にその通り。[追記050112] #12はMissingだった。こちらの方が弦がよりハマっていた。と思う。
#13 Remember
客も一緒にリメンバーリメンバー。詞にリンクした表情・振りをしてたのが超絶かわいかったので、見られなかった人は残念がって可。
#14 tomorrow
これも#07と同様。変わるものだな。
#15 POPCORN
Bメロで軽く拳を振り上げ、微妙にPPPHを煽るみく。やりません(笑い)。
#16 それが、愛でしょう
タイガー決め込む。
ラスト たった、ひとつの
サビをラララ……で合唱。会場を半分に分けて、左が高い方、右がみくと同じ方。みくはすごいすごいと言っていたけど、客の位置では混ざったようには聴こえなかった。しかしこの一体感は良いね。自然と声が出る。
MC
「昨年、もう歌えないんじゃないかと思った。こうしてライブが出来たのはみんなのおかげだよありがとう」みたいな事を言って泣き。どっか他でも言ってたけど、リアルすぎですよみくにさん……。

01/09 ワタシノウタ(セットリスト)

昨日より多少多めの客入り。準備の事を考えると当然だけど、思ってたより昨日とかぶった選曲だった。「モノズキ」や「Missing」は干されちゃったか。二日合わせると、もう完全に下川みくにヒットパレード。いや、ヒットはしてなかったごめん。この豪勢な内容では、あまり儲けは出てないんではないかな。もはやファンサービスに近い。クオリティが無駄に高いのは3rdアルバムと同様。

#01 39
キーボード弾き語り。新参ファンのくせにこれで鳥肌が立つ俺もどうか。
#03 This is pop
大穴きました。まさかこれが入るとは。けだるーい感じの曲なんだけども、Rememberと同じで、振りと表情がつくととても楽しい。
#04 アドレナリン
来たかいがあった。
#15 If~もしも願いが叶うなら~
初期シングル。CMの印象が強烈で、今まで興味を繋げられていたのはこの曲のおかげと言っていい。前奏は自らピアニカで演奏。そうきたか。
#17 2000EXPRESS
初期シングル。HEY3でのドヘタクソな生歌が思いっきり印象に残ってたわけだが、5年という月日は人をここまで成長させるのだな。
アンコール たった、ひとつの
今日は会場を三つに分けて高中低でランランランランラララ。すげえ、進化した。
ダブルアンコール 枯れない花
本人は思い入れがあるらしいんだが、どういう背景があるのか全然知らないんで……。聴かせる歌ではある。
MC
出身地の静内文化センター(収容人数1004人)で歌うのが夢。休日に一日借り切っても4万円な件について。その前に、なんでもいいから椅子と段差があるホールでやって欲しい。
一部の客が残念すぎる
昔の曲を歌ったので、チェキ時代のクソヲタと思われるのがチラホラ。それと、MCの最中に左後方で滅茶苦茶なことを叫んでた奴は本当に市んでいいんじゃないかと思う。曲の間は静かだったのがせめてもの救い。みくにも間違いなく聞こえてるのに、一切無視してたあたりがプロっぽかった。

その他出来事

写真とか。

[IMAGE]BOXX会場前 [IMAGE]人沢山 [IMAGE]記念品

グッズについて
素敵ライブのお礼に、グッズをご祝儀買いしてあげようと思ったのに、MIKUPOPトレーナー(4000円)は売り切れ、あとはTシャツ(青・白 2500円)とCDサイズカレンダー(2000円)のみ。とりあえず青シャツとカレンダーを購入。392のCD(サイン色紙付き)もついでに。持ってるCDを買いだしたら終わりだな。初期のシングルとか置いてくれ。
ファンクラブに入ってみる
年間5000円で、どういう内容か知らないけど限定ウェブサイトあり。今回は、会員限定でライブ終了後にバックステージご招待。手続きをした後にもらった抽選券の番号が47で、当選番号が48。死のうと思う。2日目は52、62でヒモだけ当たった。残念。久々のライブをやってんのに50そこそこという事には触れない方がいいだろう。

以上、文句の付けようの無い内容だった。本当に歌うのが大好きなんだなあ、と。

こんな仕事をされちゃうと、世間からはアニソン歌手と思われている、というかそもそも知られていないのが残念でならない。普通のアーティストとして全く問題なく推せるよ。

[ カテゴリ:下川みくに | ]



http://vainsystem.net/ Webmasterkouito
Made with XHTML powered by blosxom