vainsystem.net


2006/07/30 [Sun]

07/28 拝郷メイコワンマン ウタカタクロール・夏

[IMAGE]ウタカタクロール

渋谷オークレ。なつのうた満載のスタンディングライブ。春のウタカタが好評だったので、さらに客が入った模様。

俺くらいの(ダメな)クラスになると、オープニングの「夏の神様」弾き語りでもはや涙ぐんでいるわけだが。生歌が聴けるだけでも万々歳なのでかなり緩い。他印象深かったのは、ギターの人がリアレンジしてボサってた「変身願望」、たぶん貴重な「サーカス」など。これは荒削りな1stアルバムの中でも特別まったり曲。

ライブでしか聴けない曲は、まずシングルクオリティの「グライダー」。ちょこっと歌ったところで歌詞が飛び、聴いてくださいグライダー!とおんなじ台詞で仕切り直して再スタート。これをリリースできないのは本当にいたい。そして、死ぬときにうたうという「在りし日」。詩(メーが使うのは「詞」でなく「詩」)がもう完全にメイコ節。

そのほか。

さいごはアンコール1曲でとくにMCも無くあっさり帰ってしまう。これもメイコ色だとは思うけど、もうちょい余韻の残るラストでもいいと思うの。過去何回か見たワンマン全部「え、終わり?」という感じなので。

うたの出来に関してはとくに言うことなし。途中、ボーカルを前に引っ張り出して声質を堪能できたうた(なんだったかな)があってGJだと思った。構成についても、夏らしく一気に突っ走る感じでよろしかった。夢のような時間をありがとう。

次回は08/23の松ヶ下・下川対バン。これまた恐ろしく楽しみ。当社比3倍増。

[IMAGE]ウタカタT

うたい続けてもらわないと困るから買う。つうか、C/W持ってないので普通に買ったんだけど。あと牛乳買ったらコンプ。「僕に降る雪」をようやく入手。

[ カテゴリ:音楽 | ]



http://vainsystem.net/ Webmasterkouito
Made with XHTML powered by blosxom