[トップページ]

vainsystem.net

2008/08/31 [Sun]

[若松] SG 第54回モーターボート記念

12R 優勝戦

1松井繁 2今垣光太郎 3坪井康晴 4太田和美 5中村有裕 6深川真二

S展深川すぐ向ける。王者はF切るが、多少深くても残せそう。展示はあまり差は無いが、センターがいい。162/345として、折り合ってそう深くならないと思われる。深川は深川なのでまあ切れないだろう。壁なしならガキさんも攻めないと仕方ない。坪井はカドからせこく差すそれがtuboizm。するとちょっと外には出番が無さそうな予感。

中村は23着で買いたいが、王者頭じゃどう買っても安すぎて元も返せない。切る。ガキさん攻めて34差し差し23着、これがインからの本線だろう。1-3=4。どこに行っても安いので絞らざるを得ない。当てるだけでいいならもっと買わなくちゃいかんけども。

よっぽど深くなれば、差し抜けまであるだろう。脚的には十分ありうる。せっかくだからこっちを本線にする。こういう展開突くレースになったら太田は一流も一流だしな。43-1。

[IMAGE]若松

結果、16/2/345で内が100。王者は切るが、深川はお約束通りドカ遅れ。ガキさん差し切り替えで差し抜け2-1、3番手坪井取りきって213決着。まあ馬鹿が前ヅケするとこうなるわな。センター差し抜ける、外出番無いとまで読めてて2-1持ってない僕になぐさめの言葉を。太田が良く見えちゃったからね。しょうがない。王者笑笑笑笑笑。まあ若干勝てたし、そこそこ面白かったからいいや。ガキさん乙。

[前日のあれ]

白王者。いくらヘタレ王者といえども、優勝に一番近いと言わざるを得ない。スポニチで善さんも書いていたが、脚が懲罰とまではいえない事、前付け馬鹿が居ること、がポイント。普通に考えて楽勝逃げにはならないと思うが、深川なんだよな。本番で日和る可能性はわりと高い。S展から折り合って、ぬるぽから逃げというのはありそうすぎて困る。

ガキさんが23どっちを狙っているかだな。出足型でも入れた方がいいとは思うが……。ナイターとはいえ、2Cで王者がヘタれるのを待つのが最善手ではある。悩むところだろう。

坪井、太田は準優が展開勝ちなので、優勝での評価は下がる。ただし、脚はいいので軽視はできない。中村は買える脚だとは思うが、大外確実。なんだかんだで若松の大外は遠い。枠が取れるなら23着本線でもいいんだが。

[ カテゴリ:競艇::SG ]

2008/08/05 [Tue]

[徳山] GI 徳山クラウン争奪戦 開設55周年記念 最終日

12R 優勝戦

1白井英治 2一宮稔弘 3村田修次 4坪井康晴 5井口佳典 6川崎智幸

前売投票。まあ逃げだろうが、23着は混戦。準優が爆笑モノの大荒れだったから、いつものように逃げ決め打ちではちょっと不安。逃げの場合は、センターまくった差したの1-3=4でいけるだろう。一宮の脚は魅力あるが、2Cじゃ速攻沈む。穴はイン叩かれた場合の234箱。外56も十分買えるが、基本的にはS揃って内側主導になると思う。

結果、川崎2Cで16/2345の3カド戦。最後の最後まで笑わせてくれる。大抵の3カドは、頭は取れないまでもまくりには出るもんだが、川崎に抑えられる始末。白井逃げて、23番手3426接戦。2M村田流れ、一宮2番手浮上で1-2-34、最後ゴールで坪井がかわして142決着。村田に至っては5着。村田一宮は比較的稼がせて貰ってる選手だから別に腹もたたないが、へったくそだな(笑)。そらGI取れないよ。コース取りで内側にプレッシャーをかけないからキワで決められる。前ヅケ艇に03いかれてんなよ。

そんなわけでさっぱりだった今年の徳山クラウン。見ている分には面白かったかな。まあこういう年もあるよ。来年もあるといいね!

[ カテゴリ:競艇::GI ]



http://vainsystem.net/ Webmaster:こういと